電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

シリーズものの記事の続きを書くには

2010年09月19日 06時08分42秒 | ブログ運営
当「電網郊外散歩道」では、シリーズものの本の感想を何種類か記事にしています。比較的長いのは、たぶん佐伯泰英さんの「居眠り磐音江戸双紙」シリーズと、平岩弓枝さんの「御宿かわせみ」シリーズあたりでしょうか。そういえば、「はやぶさ新八御用帳」というシリーズもありました。だいぶ前のことなので、第何巻でストップしたのか、とんと記憶にありません。そこで、goo ブログのバックアップデータから作成していたタイトル一覧(*)から、「はやぶさ新八」で検索してみました。

$ grep "はやぶさ新八" gootitle.txt
05/03/2006 平岩弓枝『はやぶさ新八御用旅』(1)を読む
05/04/2006 平岩弓枝『はやぶさ新八御用旅』(2)を読む
06/14/2006 平岩弓技『はやぶさ新八御用帳』第1巻「大奥の恋人」を読む
06/25/2006 平岩弓技『はやぶさ新八御用帳』第2巻「江戸の海賊」を読む
07/01/2006 平岩弓技『はやぶさ新八御用帳』第3巻「又右衛門の女房」を読む
07/07/2006 平岩弓技『はやぶさ新八御用帳』第4巻「鬼勘の娘」を読む
07/09/2006 平岩弓枝『はやぶさ新八御用帳』(第5巻)「御守殿おたき」を読む
08/05/2006 平岩弓枝『はやぶさ新八御用帳』(第6巻)「春月の雛」を読む
08/18/2006 「はやぶさ新八」氏はなぜあんなにモテモテなのか
08/19/2006 平岩弓枝『はやぶさ新八御用帳』(第7巻)「寒椿の寺」を読む

なるほど、第7巻「寒椿の寺」で中断しているようです。
たしか、続きがだいぶあるはず。機会を見て、また記事にしてみたいものです。

そういえば、パトリシア・コーンウェルの「検屍官」シリーズでは、第5巻『死体農場』までで、第6巻以降は未了。先はまだだいぶ長いようです。

(*):バックアップデータから日付と記事タイトル一覧を抽出する~「電網郊外散歩道」

コメント   この記事についてブログを書く
« 山崎武也『一流の仕事術』を読む | トップ | ドナルド・キーン『私の大事... »

コメントを投稿

ブログ運営」カテゴリの最新記事