そよ風つうしん

日々の暮らしの中で心に残ったことや、目にとまったすてきなものをご紹介しています。

お久しぶり・マンホールの蓋です

2012年11月16日 | マンホールなどの蓋
ブログのお友達乙女椿さん(お仕事であちこちへお出かけになるので、きれいな面白い写真が楽しいブログです!)が、
名古屋市のマンホールの蓋の写真を送ってくれました。

上の写真は、アメンボウの図柄です。
可愛いですね♪

名古屋市の上下水道局のHPを見ると、こんな説明がありました。
         
>上下水道局のイメージマーク”アメンボ”について

アメンボは水のあるところへ素早く飛んでいきます。

また、渓流など流れのある水域にも生息し、水道・下水道のイメージにもぴったりではないでしょうか。

このマークは、名古屋市の下水道が大正元年11月15日に供用開始されてから、80周年にあたる平成4年から下水道のイメージマークとして活用してきました。

これまでも、ホームぺージ、マンホールから施設建物の壁面まで、幅広くデザインが使用されています。

上下水道局のイメージキャラクターとしてアメンボマークをかわいがってやってくださいね
         

水面に浮かんでいるアメンボウの足の下に出来る波紋の影が、きれいに表現されていて、なかなかのデザインと思いました。


もう一点、送ってくださったのは消火栓です。

こちらは、説明するまでもなくお城としゃちほこですネ!!


どちらも、お仕事先での携帯での写真です。ありがとうございました!
また、見せてくださいね、楽しみにしています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^^

それから、これは枚方市のものなんですが、普通のマンホールの形と違っています。

定番の図柄のものが、普通のサイズで、その下にオマケが付いて、とても大きくなっています。

これは何なんでしょうね?
どなたか、ご存知ありませんか?




コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 風景 色いろいろ | トップ | 北の国からマンホール »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
遊び心 (乙女椿)
2012-11-17 22:28:48
こんばんは~☆森のどんぐり屋さん

カメラの販売もしてますのに(笑)

携帯カメラをつい使ってしまうんです!

画質がイマイチなのに、ご紹介いただきありがとうございます。

名古屋のマンホールの蓋、水道局のホームページ見てやっと納得したのです。

それまで、他の地域と比べてあまり芸術性がなくて^^

いわれを知ってアメンボちゃんのファンになりました!(^^)!

枚方市のマンホールの蓋、菊人形の枚方パークにちなんでるのでしょうね。
大輪の菊を支える輪っかに見えないこともないかな?

名古屋のように水道局のホームページにヒントがないでしょうか?

乙女椿さんへ (森のどんぐり屋より)
2012-11-18 10:21:23
まあ、カメラも販売されてるのですか! 携帯の画像は、パソコンへ転送して、ちょっとレタッチすると、これくらいにはきれいになりますよ

アメンボちゃんは、私もすっかり気に入っています!

枚方市のは、画像は載せているのですが、説明がないので・・・とにかくでっかいのですよ。ビックリします!!

普通サイズのは、菊の花や、淀川を上り下りしていた三十石船がデザインされてるのですけどね。
想像するに、 (小坊主)
2012-11-18 18:41:02
この下は、保守点検のポイントとなっていて、大きな機器や資材を下ろすために、開口部を広げられるよう、2段階になっているのでしょう。

もしくは、下に、臼井さんが住んでいるので、玄関になっているとか。。。
小坊主さんへ (森のどんぐり屋より)
2012-11-18 20:55:21
なるほど! ここの周辺には、市の主だった業務の事務所がありますので、保守点検のポイント説は説得力があります。

ここは臼井さんちですが、御推さんというおうちも近くにあります。
でも、こんなに広くないので、臼井さんのほうが実力者?

コメントを投稿

マンホールなどの蓋」カテゴリの最新記事