memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

日没のもと廃れゆく鵜飼漁  中国

2013-04-30 00:02:33 | 亜細亜海道
息を飲むような静けさの中で漁民は獲物を獲る(4月16日MAILONLINE)

写真は中国広西省チワン自治区の伝統的な鵜飼の様子。この漁は廃れつつある。1000年以上続く伝統漁も他の産業によって破壊されてゆく。ランタンの輝きと薄れ行く陽光の中で鵜飼漁師が静かに水面を渡り、この日最後の漁獲に期待する。青紫の光と影の中で行われる漁も大企業の影響を受けて消えてゆく。こうした漁は日本や中国で1000年以上続いている。釣り竿、釣り糸、餌もいらない。漁は人間と鵜の相互連帯によって成り立っている。
コメント

津波のナゾ・・・魚は日本の別の場所から?

2013-04-30 00:02:01 | 東北地震津浪災害 3.11
3月22日にロングビーチに漂着した20フィート長さのボートは2011年の日本の津波による残骸と判定された(4月10日SeattleTimes)

しかし、多くのなぞが残るのは5尾のイシダイがボートの中で生きていたこと。この魚は南日本のもので津波が襲った北のものとは異なる、と州生態局の報道担当Curt Hartはいう。ではどうしてボートの中にいたのか?

Hartによればこのボートが海を南方まで漂い、転覆した際にイシダイの格好の隠れ家になったのではないかという。その後ボートが正常な状態に立ち直った際に魚をその内部に取り込んだのではと見ていると。 「実際に何が起こったのかはミステリーだ」という。4尾の魚はボートが浜に乗り上げた際に死亡、残る一尾はオレゴン州のシーサイド水族館に送られた。

ボートはサイショウマルであるとシアトルの日本総領事が確認、持ち主はボートの返却を望んではいないという。ワシントン州公園局とコロンビア川海事博物館はこのボートを永久貸し出しとすることを検討している。イシダイのほかにもボートの中には30~50種類の海草や動物が確認されている。
コメント

海賊11人を引渡し   ベトナム

2013-04-30 00:01:03 | 海事
土曜日、ベトナム当局が昨年11月に逮捕した海賊を相手国であるインドネシアに引き渡した(4月14日TNN)

海賊らは同日ホーチミンの空港からインドネシアに送還された。バリアブンタウ国境警備隊の Cao Xuan Trang大佐、副司令官はこれら海賊はベトナム法を犯しベトナムに逮捕されたものでインドネシア警察に引き渡したと発表した。犯罪がインドネシア水域で行われたためと。

昨年11月22日ベトナム海上警察がバリアブンタウ省の沖合いでZafirah船上の海賊を逮捕した。その前に海賊らは本船に乗り込み9人の船員(インドネシア人4人とミヤンマー人5人をライフボートに乗るよう命じた。彼らは、追跡を避けるために船名をSEA HORSEと書き換えていた。乗組員9人全員はブンタウ市のおよそ100海里沖で漁民により救助された。本船と9人の乗組員はインドネシアに引き渡された。

マレーシア船籍のタンカーZafirahを11月18日に攻撃を受けた。その際本船は320,173リットルのマリンガスオイルをジョホールからサラワクに輸送中であった。本船の出航後2日目であった。4月12日のインドネシア警察と領事館代表との会合でTrang 大佐はベトナム捜査当局がさらに3人が関っていたことを見つけたという。シンガポール人1人とインドネシア人2人であるという。

コメント

漁民に生計の足しを模索    ガーナ

2013-04-29 07:41:13 | 水産・海洋
漁業養殖開発大臣のMr Nayon Bilijoは漁業部門に生計の代替となる手段を模索していることを保障した(4月15日SIF)

同省は海洋資源の減少により収入に影響していることを認識しており生活のための代替手段が必要であると。Mr Bilijoは中部地区のApamで漁民に対してその考えを保証した。同大臣は漁民の問題を知るために定常的な相談を行い、彼らのために適切な政策を採ると約束した。事前混合燃料に関する疑惑について、大臣は燃料供給網の再構築を行うとともに水揚げ増加のためのすべての手立てが行われると保証した。

大臣は政府がガーナ海軍に快速艇を支給し、ガーナ水域におけるペアトロールの追尾を行うとともに、漁民に対しては灯火利用操業、薬品やダイナマイト利用の承認されない漁法の停止を求めた。フォーラムの中で、一部の漁民が事前混合燃料の価格がガロンあたり2.70から5.00ガーナセデスに高騰したことを示唆、その販売による過誤を止めるように求めた。一方別の漁民はこの国の漁具の値段が高すぎるために違法操業を招いていると主張した。

Gomoa 西部地区のTheophilus Aidoo-Mensahは魚商らに対し、, Gomoa 西部地区協議会はGomoa地方銀行に対するローン返済の保障をしている、これは銀行が過激な取立てを行わないようにするためと述べた。Mumfordにおいて Mr Bilijoは漁業省が将来のために漁業者に対する生命保険の仕組みを導入する計画を立てていると発言。また漁民らは政府に対し漁港が必要であることを訴えた。
コメント

大統領が沿岸警備隊に漁民保護を要請   ベトナム

2013-04-29 07:40:12 | 亜細亜海道
日曜日、大統領Truong Tan Sang がベトナムの沿岸で活動する漁民保護を海上警察に要請した。(4月15日TNN)

大統領SangはQuang Nam省にある第2管区海上警察の警備隊員を訪問した。 これまでの彼らの努力を賞賛するとともに、大統領は漁業者とベトナムの洋上での石油探査や科学調査に従事する要員の保護を要請した。海上警察の任務としてベトナムの主権維持が最優先であると強調した。これ以前に大統領はNui Thanh 地区のTam Quang 集落の漁村を訪ね、漁民らから最近の問題について聴取した。

この集落の漁業連盟の代表であるPhan Vinh Tienは大統領に対し、漁船建造のために更なる銀行融資が必要であると伝えた。彼は現行の金利13%は高すぎると。「漁民が漁船に投資できるよう政策により金利を下げて欲しい」と。漁業者であるPham Van Huy は中国漁船がベトナム領海に入り込み彼等ベトナム漁民の操業を難しくしていると。大統領 Sang は漁業者の仕事の継続と海上での相互扶助を促した。
コメント

15,000頭のアザラシが浜辺に    米国

2013-04-29 07:39:13 | 水産・海洋
およそ15,000頭ものアザラシがケープコッドの浜辺に、海獣の数が爆発的に増えた(4月15日Daily Mail) 

およそ15,000頭ものアザラシがケープコッドの浜にあがり日光浴をしている。航空写真見れば浜辺が灰色に見える。一度は稀にしか見られなかったアザラシだが、1972年の海獣保護法により増加したもの。しかし、NPRはアザラシの増加はサメの侵入によるものであるという。

1960年代にはハイイロアザラシの数はニューイングランドからほとんど消えていた。ところが海獣に対する嫌がらせや損傷行為の禁止が1972年海獣保護法として制定された。たちまちのうちにアザラシの数が回復を始めた。ケープコッドの周辺では1999年には5,611頭であったものが2011年には15,756頭となった。いまやこの資源数に対する批判が実際に大きくなった。漁業を阻害し、サメを呼び寄せていて、水質も悪化しているという。郡保安官事務所に持ち込めばアザラシ1頭につき20ドルの報償という。

風刺的な新聞は食の奪い合いで魚がやられている。これにより漁業者の被害が出る。またこの地区の貝類も被害を受けているという。またアザラシの存在がホオジロサメを引き寄せ、サメの攻撃があれば観光客にも影響するという。(以下省略)

コメント

座礁した中国漁船にセンザンコウの冷凍が    フィリッピン

2013-04-28 00:47:05 | 亜細亜海道
フィリッピン沿岸警備隊は先週海洋環境保護区に座礁した中国漁船の船倉から冷凍したセンザンコウを発見したと月曜日発表した。センザンコウ穿山甲はアリクイに似た鱗のある哺乳類であるがアリクイとは別に分類されている(4月15日BagkokPost)

4月13日フィリッピン西部のパラワン島のTubbataha岩礁に中国漁船が座礁した。沿岸警備隊は月曜日数百の冷凍したセンザンコウを船倉から発見したと発表した。野生動物部局はこの驚くべき発見を知らされたが、中国漁船の12人の船員らは密漁以外にもかかわったことで告発されるであろうと。「我々はセンザンコウを入れた容器400箱を発見、現在これがどこからのものか調査している」と沿岸警備隊の報道担当のArmand Balilo 少佐がAFPに語った。同少佐はこれらが生きているものかあるいは殺されているのかについては語らなかった。

保護対象動物であるセンザンコウはアジアでひろく捕獲されその肉や表皮、鱗などを利用する。中国ではその肉は美味とされ、薬としての効能もあるとされている。国際自然保護連盟によれば、この昆虫を捕食する動物の8種類は国際法で保護されているという。マレーシアと中国の2種のセンザンコウは絶滅危惧種としてレッドリストに載せられている。(以下省略)
コメント

シラスウナギ漁についての公聴会を予定  米国・メイン州

2013-04-28 00:46:38 | 水産・海洋
行政当局は米国のシラスウナギ漁にについての公聴会の開催を予定している(4月14日AP)

大西洋に面したメイン州漁業委員会は4月30日Augusta Armory で公聴会を開くと発表。その公聴会はその前に行われるEllsworth, Machias およびYarmouthの公聴会を統合したものとなる。

ASMFC大西洋州漁業委員会はメイン州からジョージアにかけての公聴会を行うが月曜日にはNew Hampshireで行われる。規制案は資源評価の結果であるがウナギ資源が減少しているとしている。メイン州のウナギ漁は現在最盛期で、漁民らは川に上ってくるシラスウナギを漁獲している。その価格はポンドあたり2,000ドルとなっている。
コメント

鳥インフルエンザを恐れ魚の販売が増えた   中国

2013-04-27 00:04:54 | 
水産物消費が鳥インフルエンザの恐れで増加している(4月12日SS)

米国根拠のInternational Data Group が中国語版のウエブサイトで中国の消費者の状況を報じている。Zhanjiang Guolian Aquatic Product, Kaichuang Marine, Oriental Ocean 、 Zhangzi Islandなどは中国の諸都市での鳥インフルエンザの影響でそれらの会社の株価が 4月9日以降、それぞれ5.97%、 5.05 %、2.96%, 2.93%上昇しているという。 またJRJによると中国全体では水産物の販売が先週比で15%増加、”この増加は続く”としている。JRJ によれば草魚、、フナ、ウグイなどが4月の10日間で22~30%高値となったという。

JRJ の報告によれば「鳥インフルエンザのため人々は鶏、アヒル、ハトなどの代わりに水産物を食べ始めた。いくつかの鶏肉市場は操業を取りやめた、また冷凍鶏肉についてもその引き合いは時折であるという。一方、同時に水産物はブームとなり、魚の価格は日々値上がりしている」と。(以下省略)
コメント

旅客機の事故調査始まる   インドネシア

2013-04-27 00:04:08 | 海事
4月13日インドネシア・バリ島の空港の先の海面にLION AIR航空機が着水した(4月13日AP/CTPOST)
この航空機には100人以上の乗客とクルー乗っていたが、滑走路を越えて海面に着水したもので、20数人以上が負傷したと当局者が発表している。
コメント

日台当局が月末に会談  

2013-04-27 00:03:27 | 海事
第1回目の共同漁業委員会の会合が4月末に開催される予定で、漁業権に関する歴史的な交渉による合意のあとそのフォローアップを行うものと、台湾側が発表した(4月15日China Post)

17年間に及ぶ日本と台湾の漁業協定は東シナ海の重なり合う領海についての漁業権が4月10日調印された。両国による2国間漁業委員会を設置することに合意したと、内閣レベルの農業審議会傘下の漁業局長James Shaが発表。委員会は4人で構成され、台湾2人日本2人である。

議題の焦点は漁業資源の持続のためのシステムの構築と相互信頼をいかに築き上げるかにあるとともに、日台両国がこの協定が包含する海域でのそれぞれの自国の漁民の活動をいかに管理するかにある、と発言。「双方は相手方の漁船の管理についての提言を行うことが出来る」と。然しこれは対等な立場でなければならないと、付言した。

この協定の条項により、台湾と日本の漁船は紛争のある釣魚島(尖閣諸島)周辺の74,300平方キロの海で操業が可能であると漁業局はいう。これにより台湾漁民は追加された4,530平方キロの海面で日本当局の妨害なく操業できることになったと水産局はいう。この協定によれば、漁業委員会は紛争水域におけるその他の問題についても交渉する。主体は釣魚島(尖閣諸島)である。委員会は毎年行われるものとするが、必要によって追加開催も可能。この協定は1996年以降台17回目の漁業交渉で合意を見たもので日台間の漁業権と紛争水域についての食い違いを取り除こうとしたものである。
コメント

潜水艇で魚を獲っては?   中国

2013-04-26 00:02:29 | 我愛船艇
Zhang Wuyi 38歳は個人用潜水艇を製造したことで話題となったが、今度は湖北省武漢で無人潜水艇を発表した(4月9日China Daily)

Zhangが大型のプールの脇の制御室で操縦すると、潜水艇は浮上、沈下、ゆっくりと前進後進をした。彼の仲間がナマコをプールに入れると潜水艇の水中カメラが目標を見極めた後、20分間ほどでナマコを10個採集した。「これは自動制御水中漁獲機であり、水産物を吸い込む真空掃除機みたいなもの」とZhangはいう。彼は2009年に潜水艇の政策に着手、需要が見込まれるからだという。

2011年10月には彼の最初の潜水艇を遼寧省、大連市のナマコ生産会社に15万元(24,000ドル)で売却、この水中艇は30m水深までもぐることが出来、10時間連続でナマコの採取が可能という。それ以降と彼の同僚は中彼の会社のある武漢で改良を続けてきた。最新のモデルは重量4トン、長さ4.5m、高さ1.6mである。この艇は水深50mまでの潜水が可能で人が乗る必要が無いため安全上のリスクが無いと、彼はいう。

海底をゆっくりと移動するために4つの脚が就いている。カメラ、照明装置、ロボットアーム、位置認識システムにより海洋生物を正確に捕捉することが出来るという。海で働く漁民の リスクは大きく危険で生産効率も低い、だからロボット潜水艇を使ってはどうかという。山東省の水産物会社が注文生産による潜水艇に6万元の手付金を支払った。ZhangXは今週そのテスト航海を煙台で行うという。(以下省略)
コメント

海が冷たく漁は不調   英国Jersey

2013-04-26 00:02:01 | 水産・海洋
カニ(Spider crabs)はジャージー水域にまだいない。季節はずれの冷水がJerseyの漁業に影響していると業界は言う(4月12日BBC)

漁民やサーフィンのインストラクターらは海水が冷たすぎていつものように仕事が出来ないとBBCに語った。3月の海水温度は7.2度でいつもの年よりも冷たい。ダイバーであり研究者でもあるKevin McIlweeはMSCの計画の一環としての調査にここ2年間あたってきた。彼によればいつもであれば出現するはずwrasse(ベラ), pouting やspider crabs(クモカニ)はまだ見られないという。いつもであれば冬季にはこうした種は水温がより一定の深場に向かいそののし産卵と接餌のために浅場に回帰してくる。ところが今はそうしたことが見られない。

「こうしたことは生態系の食物連鎖に影響するので、漁業者にも影響することになる」と彼はいう。St Brelade のサーファーショップFreedomのJake Powellは寒冷なために商売が影響を受けているという。
コメント

表層魚船団はブルーホワイテイング操業中   ファロー諸島

2013-04-26 00:00:45 | 水産・海洋
大型トロール船Slættabergがファロー諸島のKlalsvikに600トンのブルーホワイテングを水揚げした。他のトロール漁船は操業を続けている(4月9日TFS/WFT)

ファロー諸島の南の漁場では現在3隻のアイスランド漁船HB Grandi, Ingunn AK, Lundey NS と Faxi REが誰もが欲しがる細長く紫色に輝くブルーホワイテイングの操業を行っている。 HB Grandis 社の今年のブルーホワイテイング漁獲枠は22,000インである。アイスランド漁船Ingunn AKの一等航海士で漁労長補の
Róbert Axelsson が「海域にはロシア船団も見られるが彼らはまだ漁獲をしていないように見られる」と。

ファローやアイスランド漁船よりも南側のスコットランド西側のEU海域での表層漁船によるブルーホワイテイング漁は好調であることが伝えられ、漁獲は増えているという。しかしこれは魚が英国とふぁr-のの間の専管水域に移動するまでのことと見られている。
ブルーホワイテイングはマダラの一種で50センチ長さにまで成長する。この魚は大きな群れを成し水深100mから400mに生息する。日中は深いところに潜るため漁獲が難しい。底にとどまっていて夜間浮上する。
コメント

南極での旗艦である‘Almirante Irizar’はまだ動けない アルゼンチン

2013-04-25 00:08:47 | 海事
6年前の今週に南極における存在を示すアルゼンチンの砕氷船 ‘Almirante Irizar’から出火、ほとんど全損の状況となった(4月12日MP)

同国政府は2,3年後には再度就航させると約束していたが、現在その復旧はおよそ50%が完了した状況にとどまり当事者の間に論争が生じている。つまりこの砕氷船は修理に6年間もかかっている。

アルゼンチン国防大臣Arturo Puricelliはこの象徴といえる砕氷船を来年には海上公試運転を行うことを約束している。しかしながら議会報告にによれば 操作上のミス、行政上の不正行為やひいては汚職行為などによりその実現は難しいという。野党議員らは修理につぎ込まれた金額はこれまでに1億ドルを超えているという。その金額があればあたらし砕氷船を購入できたであろうし、2007年の火災以降のアルゼンチンの難局キャンペーンも出来たであろうと。また議員らによれば本船IRIZARを修理しているTandanor造船所の技術アドバイザーが工事全体の混乱の非難を受けて退職したという。

同様に12月末にはPuricelli国防大臣がスイスのABBとの契約を撤回。工事予算が作業よ過大であると非難した。しかしながらABBの予算は修理作業が開始した時点からの当初のミスの復旧をも含んでいることが明らかにされた。いずれにせよ ABB はアルゼンチンの契約違反について検討している。当初の契約では海上試運転は2011年10月17日にCristina Fernandezと Nestor Kirchner が乗船し行なわれることになっていた。しかしKirchnerが逝去し、内閣が再編されたことですべてのセレモニーが中止となっていた。
コメント