memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

密漁は減少    フィージー

2013-04-03 07:30:12 | 水産・海洋
北部での密漁が減ったと北部地区漁業担当官のJoji Vakawaletabuaはいう。(3月20日FijiTimes)

これは地元社会の密漁行為とその影響についての認識の高まりによるものであると彼は言う。ほとんどの集落に魚の監視人が配置され関係者らと協力している。「北部地区の密漁は減少した。これは住民が密漁の影響とそれが生計にもかかわることを理解した結果だ」とMr Vakawaletabuaはいう。「認知プログラムが集落で連続的に行われていることで、密漁すれば罰則があることを自覚するようになった」という。漁師らは漁に出て、密漁の疑いのある活動について漁業局や関係当局に報告するようになった。「すべての関係者が密漁との戦いに取り組んでいてその成果が出ている」

「関係者がライセンスを持たない密漁からの保護をすることの認識が重要だ」と彼は言う。漁業ライセンスを持つ人は常に密漁の影響を受けている。「だから北部での密漁減少は良い傾向だ」

コメント

モガジシオの漁師  ソマリアの漁師

2013-04-03 07:29:29 | 水産・海洋
生活のために漁師は働き続け、市場に魚を運んでくる。モガジシオ市場で買い手を待つ漁師たち。写真は3月16日AU-UN情報支援チームが撮影したもの(3月19日REUTERS)
コメント

ポリエチレンの使用禁止  ガーナ

2013-04-03 07:28:40 | 水産・海洋
国家農民漁業者アワード受賞者協会NFFAWAGの会長Philip Abayori は政府にたいしポリエチレン使用禁止を求め、生分解性ポリエチレンを代替として導入することを求めた(3月19日GHANAWEB)

同協会は農民や漁民がポリエチレンが使用されている場合にその矢面に立たされていると述べている。The Weekend Globeの最近号によればでは廃棄プラスチククスが海に流れ込み、漁民が健全な魚を獲ることを阻害され、収入の減少に繋がっているという。

しかしiti Business NewsのインタビューでMr Abayoriは生分解性ポリエチレンや繊維の導入により農民や漁民が十分な生産や漁獲を行うことが出来るようになるという。
「我々はプラスチク製品を間違いなく禁止する必要がある。他国では生分解性ポリエチレンを導入している、その必要があるからだ。我々の家畜がそうしたものを食べ、結果として市に至る。我々がそうしたプラスチクを利用すれば土壌を駄目にする。その材料の劣化には100年かかるからだ」と。

生分解性プラスチク素材は多くの分野でさまざまな市場がある。例えば買い物袋、農業用フィルム、その他などである。アラブ首長国連合、アルゼンチン、メキシコ、ギリシャ、イエメン、ブラジル、イタリーなどでは プロ生分解性プラスチク添加法案の通過はこの概念が成長していることの証である。Mr Abayoriは「全体的アプローチをすべきでポリエチレンは使用すべきでない。しかし、生分解性繊維やその他の素材を導入することがわが国にとって重要である」と。
コメント

高速道路に4万ポンド相当のサケが高速道路に・・・  英国

2013-04-03 07:27:57 | 水産・海洋

先週末、4万ポンド相当のサケがHUllに入る高速道路を数時間にわたり塞いだ。(3月18日FUD)

この44トンのトラックは転倒する前に橋の一部を損傷。47歳の運転手は病院に運ばれたが負傷の程度は軽いという。この事故は金曜日の朝早くでトラックは10トンのサケの鮮魚を積んでスコットランドからHULL 向かっていたもの。警察は買主の名前を明らかにしていないが、Humber にある加工場と思われる。
HullのFenwick's Transportの冷蔵車が救援のために現場に送られ車道に散乱したサケの回収をおこなった。IHumberside警察はこの44トンの冷蔵車は車道を15時間にわたって封鎖、また積荷の一部は反対車線にも散乱したという。(以下省略)

コメント