memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

豪州水域での密漁で漁船が連行された

2018-08-15 11:36:10 | 亜細亜海道

オーストラリア国境警備隊(ABF)のタスクフォースであるオーストラリアの海洋国境司令部は、ティモール海のダーウィン西部で今週オーストラリア漁業管理局(AFMA)と共に不法船を逮捕した。(7月25日FF)

インドネシア船とその5人の乗組員は、HMAS BroomeとAFMAからの搭乗パーティーがオーストラリアEEZの2.5海里の位置で船を捜索したときに、氷詰のサンゴ礁魚、2美の生きた魚、25kgの餌を船上に持っていた。インドネシア船は、オーストラリア水域内で確認されたときにその漁具を運搬していた。船舶はダーウィンに護送され、5人の乗組員はオーストラリア漁業法違反の可能性についてAFMAによるさらなる調査に直面している。

AFMAの漁業活動総責任者Peter Venslovasによると、オーストラリアの水域で拘束された外国漁船の事件は過去10年間で劇的に減少しているという。「過去12ヶ月間に、オーストラリアの海域では14の違法外国漁船しか発見されておらず、わずか10年前には年間で捕獲された350以上の船舶から大幅に減っている」と同氏は述べ、調査のための勾留が行われると。

 

コメント

ロシアの沈没した戦艦が1300億ドルの金塊を積んでいる?  韓国

2018-08-09 11:27:07 | 亜細亜海道

SEOUL発: 韓国のサルベージが、約1,300億ドルの金を積んでいると考えられるロシア軍艦の残骸を発見したと伝えた。(7月19日Channelnewsasia)

Telegraphによると、113年前の海戦で沈んだ軍艦は、金塊と硬貨の入った貨物を積んでいるという。韓国の会社Shinil Groupは、戦艦Dimitrii Donskoiを鬱陵島の近くに発見したと語った。チームには、韓国、英国、カナダの専門家が参加し、日曜日(7月15日)に2隻の有人潜水艇を使用してこの艦船を撮影した。

このビデオは、1905年5月、日本の軍艦との遭遇によって艦船に大きな被害をもたらした、とTELEGRAPHは述べている。この映像はまた、アンカー、船の舵輪大砲や甲板銃が海洋生物に覆われた様子も見せた。

「艦体は砲弾によってひどく損傷し、船尾はほぼ壊れていたが、船の甲板と舷側は十分に保存されている」とShinilグループが声明を発表した。ドミトリー・ドンスコイ(Dmitrii Donskoi)は、1904年の日露戦争の一部であった商業線襲撃目的で設計された。船は、ほとんどが地中海と極東で活動していた。

BBCによると、一部の専門家は、船が金を運んでいた可能性について疑問を抱き、戦艦がそのような貴重な貨物を運ぶ理由を疑問視している。さらに別の疑問もある。さらに別の疑問もある韓国の新聞社Chosun Bizがこの会社は6月にグループが設立されたとしているのに対して、その前身のShinil Corporationは1957年設立とこのグループは主張していると。BBCはいう。さらにBBCはこの会社はわずかUS$88,000で設立されているという。

それにもかかわらず、この発見の背後にある会社は、ロシアと韓国を結ぶ鉄道線の建設に資金の一部を使って北朝鮮を通じることを約束している、とテレグラフは述べた。テレグラフは、発見された宝の半分がロシア政府に渡され、残りの10%は鬱陵島の観光開発に充てられるという。宝物の一部は北東アジアでの開発を促進するための共同プロジェクトに寄付されるとも。

コメント

プラスチックは、インドネシアの海の景観にとって最大の脅威

2018-08-08 12:36:59 | 亜細亜海道

 美しさと豊かな富で知られるインドネシアの海洋は、プラスチック廃棄物の汚染で彼らの存在に対する致命的な脅威に直面し続けている(7月19日ANTARA News)


したがって、海洋漁業省(KKP)が発足した「健康で清潔なインドネシア海の運動」を強化する必要がある。
インドネシアの水域を汚染しているプラスチック廃棄物による脅威は依然として高いため、問題の解決にはさまざまな社会のセクションが必要。
直面している主要なハードルの中には、海洋生態系を破壊した依然として猛烈な破壊的漁業を含め、インドネシアがプラスチック廃棄物の最大の貢献者の1つであることがある。

インドネシアの多数の地域を訪れたKKPのSusi Pudjiastuti大臣は、魚を捕獲するために大量のシアン化カリウムを使用しているいくつかの漁師を発見したと主張した。
大臣は、1グラムのシアン化カリウムの使用は、約6平方メートルの海洋生態系を破壊する可能性があると指摘している。
この目的のために、インド洋の海を維持することは政府だけの任務ではなく、すべての市民の海洋が国の未来であるためである。

 

"Pandu Laut Nusantara"の組織は早くも発足し、インドネシアの海域を保護するために全員が協力することを誓った。
メンバーはまた、周辺のコミュニティや国の漁業関係者と協力して作業することが期待されている。この組織は、海洋の持続可能性を共同で維持するためのコミュニティと政府の架け橋になる。さらに、KKP省は、世界の海洋生態系の条件維持に世界のリーダーが貢献するよう奨励する。
海洋漁業省安庁のBrahmantya Satyamurti Poerwadi.事務局長によると、2018年10月29日〜30日に開催される第5回Our Ocean Conference(OOC)において、KKPは世界の海洋生態系の維持に世界のリーダーを参加させることを奨励する。


Poerwadiは、「会議では、世界の指導者が海洋を守り、海洋にも保護される権利があることを納得させることを約束する」と述べた。

.
Poerwadiによると、OOC2018は、インドネシアの海洋のリーダーシップについて世界に示すために必要な勢いを提供する。Pudijastuti大臣は、プラスチック廃棄物がインドネシアと世界の水域にとって深刻な脅威になっていることを再確認したため、このような問題を解決するために様々な関係者が協力しなければならないと。

KKP大臣は、「プラスチック廃棄物が海洋に残らないようにすることは、私たちの集団的責任である」と述べた。
彼女は、違法漁船の存在がインドネシアの海洋資源に対する唯一の脅威ではないと指摘したが、今日もプラスチック廃棄物が主要な脅威の一つとなっている。

「プラスチックの廃棄物や「マイクロプラスチック」が魚によって食べられ、魚を摂取すれば、私たちの健康上の価値は何か、その魚の価値は何か?彼女は疑問を呈した。


世界銀行は、インドネシアの海事の議題全体に戦略的支援を提供するインドネシア海洋多拠点信託基金プロジェクトを運営する。支援には、インドネシアの海洋計画、調整、政策、資金調達戦略の改善が含まれる。
インドネシア政府は以前から、海洋分野でのプラスチック廃棄物の削減に取り組んできた。海洋生態学のエキスパートハAryo Hanggono 海洋水産大臣はいう。

 

政府は、2025年までにプラスチック廃棄物を70%まで削減する予定であり、現在、中央政府と地方自治体の調整を確保するため、海洋における廃プラスチックの管理に関する大統領令案が策定されている。
彼は、バナナ皮は分解するのに2週間かかり、ビニール袋は分解するのに10〜20年かかり、プラスチックボトルは分解するのに何百年もかかったことに気づいている。(以下省略)

コメント (1)

西湖でさらに魚の大量死   ハノイ

2018-07-27 09:08:35 | 亜細亜海道

ハノイの西湖には数百キロの死んだ魚が浮かんでおり、週末には首都最大の湖と人気のある景勝地であり、近くに住む人々に健康被害をもたらしている。(7月9日VNB) 

月曜日の朝、湖で死んだ魚が見られたと伝えられている。 死んだ魚は主にテンチとティラピアで、主にTrich Sai、Quang Ba、Nhat Chieu通りに沿って湖岸に沿って浮遊していた。関係機関による調査結果によると、異常な気象パターンによって引き起こされた酸素不足により魚が死亡したことが示された。週末にかけて長時間にわたる降雨があり熱波が激しかった。死んだ魚は深刻な臭いを引き起こし、その地域で働く人や住民に住の生活に深く影響を与えている(以下省略)

コメント

ベトナムのEU水産物輸出が減少

2018-07-12 10:43:50 | 亜細亜海道

英国を含む欧州連合(EU)へのベトナム産シーフードの輸出は、最近減少している。 ViệtNamシーフード輸出業者協会(VASEP)の1つの理由は、EU準拠の原材料の不足であった。4月にViệtamのEUへのマグロ輸出は対前年比で10%減少、イカとタコの輸出が41%減、貝類のの輸出が19%減ったとVASEPが発表。VASEP事務総長TrươngĐìnhHòeは、この減少は主に加工原料の不足が原因であると述べた。 VASEPはまた、昨年EUがベトナムに行ったイエローカードは、違法で規制されていない漁業よりも効果があると述べた。(6月23日FUD)

 

コメント

西カリマンタン海域を守る巡視艇

2018-07-06 09:17:00 | 亜細亜海道

インドネシア海軍は、2018年のEid al-Fitr(ラマダンの終了を祝う大祭)、またはLebaranの帰郷シーズンに西カリマンタンの海域を保護するために、スピードのパトロールボートを配備している。(6月14日ANTARA)


「ケパパン海軍司令官Asep中佐は木曜日に、海上輸送を利用するLebaran休暇旅行者のために、西カリマンタンの海域で安全かつ快適な航海をサポートするために、高速ード巡視船が配備されていると語った。Asepによると、高速巡視船は定期的に航行するために保守を受けていた。
「特にケタパン地区で、西カリマンタンの水域を保護するためにスピードパトロールボートを使用する価値がある」と述べた。
彼は、高速巡視艇が海上事故に対処するための緊急セキュリティ対策として配備されていると付け加えた。

コメント

貨物船が沈没 13人死亡し8人が行方不明に   インドネシア

2018-07-06 09:15:32 | 亜細亜海道

一般貨物船ARISTAは、6月14日午前、インドネシア南スラウェシ島マカッサルの北にある小さな島であるBarrang Lompoの海域で転覆した。船には乗客を含む40人以上が搭乗しており、13人が死亡したとされ、22人または24人が救助され、8人がまだ行方不明になっていると、SARが進行中である。(6月14日MB)

General cargo ship ARISTA, IMO 8811039, dwt 652, built 1988, flag Indonesia, owner GLOBAL EKSPRES LINES PT.

コメント

日陰に憩うボート  バングラデシュ

2018-06-28 09:39:58 | 亜細亜海道

太陽に照りつけられた漁師たちがSunamganj's Pagla運河の橋の陰で憩う(6月7日TheDailyStar)

コメント

自然に包まれた廃村を探索する  中国

2018-06-27 11:28:35 | 亜細亜海道

緑に包まれたゴーストタウンは、地平線を覆い隠す海霧の中に西向きのる崖の上に位置している。 天気と忍び寄る野ブドウによって荒廃した家は、静かに立っているが、蚊の音や鳥の鳴き声が聞こえる。(6月6日AP)

これはHoutouwanで中国語の意味は裏の湾、上海から90キロメートル離れた盛山東方の島に自然に取り込まれた放棄された漁村がある。

最近の週末の観光客の小グループは、霧のような写真を追いかけるために肥えた芝生の泥だらけの歩道に勇気づけられ。質問に答えます。村には何が起こったのですか?

王家の物語は1つの答えを提供するかもしれない。 彼の家族が島の主要な町に移動してより良いサービスにアクセスした5歳の時、王毅は村を出た。彼がHoutouwanに戻ったとき、27歳の学生の彼はは、彼の生誕地を思い出させる香りのあるお茶のために、ハニーサックルを集めた。

村祭りの思い出は、海に隣接する霧の山々の中で、まだ子供の頃を夢見ている母親Zhu Mandiから伝染的な笑い声を引きだす。"私はここで遊ぶことを夢見て、若い頃にここで遊んだときと同じように見えた"と朱氏は元家族の家を指差して言った。ブドウは3階建ての家を傷つけ、蔦は今は壊れた木製の正面玄関を通り抜けた。

島は、村のユニークな荒廃によって興味をそそる本土から観光客を引きつける。 蔦はいくつかの建物を完全に覆い隠しているが、多くのホトウワンの家屋では美しい屋根の瓦いまだ輝き、壊れたベランダは嵐の海の雄大な景色を提供する。訪問者は盛山で舟を降り、村を見下ろす墓地に山を登ってからその後霧と蔦の中の危険な歩道を下りなければならない。

最近の週末の訪問者の中には、樹根、雨、ブドウ、風に包まれた人間の構造の美しさを写真に撮りたいというHuang Danという22歳の学生がいた。「この場所は当初から自然に属していたように感じられ、古い侵略者たちはついに退去し、自然は最終的にそれを取り戻した」と彼女は語った。村は完全に放棄されてはいない。空の家を徘徊する犬のリラックスした様子とともに5人がまだここに住んでいる。

Sun Ayueは古い村の主要な道から離れた小さな家に住んでいる。 62歳の元漁師は村の栄えた時と破綻を覚えている。中国は世界最大の漁業国であるしかし、漁業規制の執行が貧弱なため、魚資源が急速に減少している。大学の卒業生である王毅(Wang Yi)氏は、中国が漁業を凍結から枯渇から守るために1990年代後半に季節的な休止を命じる前に、漁師が海から撤退したと語った。しかしSUNは、村の600家族の大半が、適切な道路や学校がないため、最終的にはHoutouwanを離れると言う。

「交通が不便だった」と。教師は盛山の主要町であるHoutouwanに行くことが難しく、 「遠すぎて、暗闇の中に到着し、暗闇の中に取り残された」と彼は語った。Houtouwanは、「中国社会全体のミニ小環境」と、上海の東中国師範大学(East China Normal University)の准教授であるZhao Yeqinは述べた。 村は、農村から上海、深セン、広州のような都市巨大都市に数え切れないほどの中国の移動を見ている広範な移行傾向を反映している。Houtouwanの全盛期には、リンファジン(Lin Fazhen)は1984年に漁師に奉仕する小さな店を経営した。 彼はタバコ、アルコール、釣用品、缶詰食品、ビスケット、果物を本土からボートで運び入れた。

「彼らはボートで航海し、風が強くなったときに戻ってきた。彼らは麻雀をした」と林は言った。人々が去ったとき、彼はカリフラワー、キャベツ、レタス、セロリ、バジルを植え付け始めました。彼は現在、放棄された芝生、庭園、テラスに散らばっている1300平方メートル(1エーカーの3分の1エーカー以上)の様々なプロットを栽培していると言う。彼は村に幽霊が詰まっているかどうか尋ねられたときに笑った。「幽霊はここに住んでいたので、幽霊の村と呼ばれていた。

 

コメント

中国漁師が100歳以上と思われる巨大な1,133lbのチョウザメを獲った

2018-06-08 00:01:36 | 亜細亜海道

中国北部の漁師たちは、この10年間でこの地域最大の淡水のチョウザメを捕獲したと主張している。(5月22日Dailymail)

この大なカルガ・チョウザメは、513kg(1,133ポンド)で、アムール川に網を入れたMa Hongjunと2人の仲間によって捕獲された。同胞に捕まれた。現地の漁業リリース局が魚を22万元(25,660ポンド)で購入した。 専門家は、この魚は100歳以上だと信じている。

Kalugaチョウザメは長さ約3.59メートル(12フィート)で、重さは1,000ポンドです。 捕食魚は世界最大の淡水魚であることが知られている。

コメント

海軍は2隻の密漁ベトナム漁船を拘束  フィリッピン

2018-06-07 09:50:58 | 亜細亜海道

フィリピン海軍のホセ・アンドラダ級海岸巡視船BRP Carlos Albert(PC-375)は、5月19日にMangsee島の海で密漁していた2隻のベトナム漁船を逮捕した。フィリピン軍(AFP)の西部軍司令部(WESCOM)は、 ベトナムの各漁船には10人の乗組員がいたという。(5月23日Washington Times)

メディアの報道によると、絶滅の危機に瀕していた60種類の絶サメやマンタが線上にあったという。

「彼らの漁船には保護種である13尾のシュモクザメがあった。よって彼らは、違法入国のほかに、彼らは密漁で告発されるであろう。実際には3隻あったが1隻は逃亡した」水産資源局(BFAR)のMario Basaya氏が語った。(以下省略)

コメント

北スラウエシからマグロをタイに輸出

2018-06-04 09:26:06 | 亜細亜海道

北スラウェシ州は、の需要が高いため、マグロをタイに輸出した。北スラウェシ島では、新鮮なマグロをタイに510kg輸出し、5,245米ドルの外貨を生み出すことができた」とスラウェシ州産業貿易庁のJenny Karouwが述べた。(5月18日ANTARA)

彼女は、タイの人々は肉の味と風合いが他の地域と異なるため、ノース・スラウェシ島の新鮮なマグロに非常に興味があると述べた。「タイへの出荷は直接行われ、魚の鮮度と品質が維持されているため、継続的に行われます」と彼女は説明。輸出活動は国に外貨を提供することができるため、商品の品質は常に継続的に維持されていると。
タイ市場は、製品品質テストの点で非常に厳しくて細心な国の一つとして知られている。ホルムアルデヒドなどの有害成分を含むマグロ製品が見つかった場合は、必ず拒否される。 幸いにも、北スラウェシの漁業は常に市場に受け入れられている。

この地域の漁業者は国際基準にしたがった適正な加工プロセスを適用することができたため、ノース・スラウェシのマグロ製品は世界市場で受け入れられる。
漁業者と魚工場の両方業は、外国市場の基準に従って高品質の魚を生産する方法の情報を知っている、と彼女は指摘した。
マグロは現在、北スラウェシの国際市場への輸出の柱となっている。 

 

コメント

ベトナムは中国市場への依存度が高すぎると警告された

2018-05-26 09:13:09 | 亜細亜海道

国際通貨基金(IMF)は、2017年に中国がベトナム最大の輸出市場となったことを示している。この位置は過去15年間米国が占めていたもの(5月8日VNB)

通商産業省の輸出入部副部長であるTran Thanh Hai氏は、ベトナムが2017年に中国に354億6000万ドル相当の製品を輸出したことを確認した, 年度比61.5%の大幅な増加となった。
中国は日本と韓国を追い抜きが輸出3億4500万ドル(2016年比25.6%増)を記録し、ベトナムの3番目に大きな繊維衣料品輸出市場になったとしている。
ベトナムの中国への靴輸出も2016年に比べて26.1%増加した。

シーフードについては、米国やEUへの輸出が減速したものの、中国への輸出は急速に増加している。 中国へのナマズと新鮮な果物は2017年の最後の月に急激に急上昇した。
Hai氏
は、中国経済は高い成長率を維持しており、農産物や魚介類の需要が増加していると述べた。 中国の生産コストは上昇しており、中国産の製品は輸入よりも競争力が低くなっている。ベトナムからの農産物の輸入は、国境を共有しているため、中国の輸送コストを節約する。
 
一方、アナリストたちは、トランプ政権が追求した保護主義が中国の貿易政策に影響を与えていると指摘する。 中国は、ベトナムを含む東南アジアへの貿易と投資を強化することによって、米国が残しているギャップを埋めようとしている。
「米国の保護主義はアジア諸国への利益を減らすだろう。 だから中国はより良い市場になるだろう」とアナリストは語った。
 
有名なエコノミストであるLe Dang Doanhは、国境貿易貨物の一部が公式輸出品目として計上されたため、IMF統計は中国への輸出が増加していると考えている。同氏は、「中国は、国境を越えた貿易を容易にするために、ベトナムとの公式輸入/輸出を促進しようとしている」と述べた。これは、輸出の実際の成長率が報告されているほど高くはないことを意味する。

 
Doanhは、世界最大の経済となると予想される中国への輸出を増強するためには、ベトナムを最大限に活用する必要があると述べた。しかし、米国は、ベトナムの重要な貿易相手国と見なされるべきである。
 
I
さらに、1つの市場にあまりにも頼っているのは、特に中国市場場が「天候と同じくらい変わっている」とき、貿易のタブーである。 すべてのケースで、ベトナムは市場を多様化する必要がある、と専門家は言う。

コメント

井戸掘りは乾季に働く  ベトナム

2018-05-19 00:03:24 | 亜細亜海道

様々な危険にもかかわらず、乾季にお金を稼ぐために、Gia Lai省の井戸掘り人たちは地球を掘り起こしている(428INFOVN)

Gia Lai省は乾季のピークにあり、多くの農家は作物や日常生活のために水を必要としている。太陽が上がると、Ia Kha 集落の井戸掘りは仕事の準備ができている。彼らは新しく掘った穴の下にろうそくを落とす。 ろうそくが燃える場合は、酸素があることを意味する。 さもなければ、彼らは酸素を解放するために穴の下に新鮮な緑葉を落とさなければならない。爆薬を使用する必要がある場合は、その24時間後に作業を再開することしかできない。

井戸掘り人Tui、彼は10年以上の経験を持ち、ワイヤー、バケツ、クラウン、スペード、ホーで村でく作業を開始したという。 経験を積んだ後、彼はより多くの機器を購入し、ビジネスをセントラルハイランド全体に拡大した。

彼は言う「"それは困難で危険ですが、収入は良いです.1日に500,000VNDUSD22)を稼ぐことができます、特に井戸が簡単ならば、VND1millionで稼ぐことができます。 困難な場合はあきらめても、半額の賃金を稼ぐことができる。

作業を完了するためには、34人の掘削チーム班が必要。 20メートルの深さで直径2メートルの井戸は約50みっぃおんVNDUSD2,200)。 今回はTUIのグループは深さ16メートルまでしか掘り下げることができなかったが、、幸運なことに彼らはすでに水を見つけた。

42歳のNguyen Tinhさんは、彼は何度か殺されかけたたという。 Tinhによると、彼らは脆弱んば古い井戸に取り組むことを恐れている。 壁の一部が崩壊したとき、彼のグループは何度も仕事を中止しなければなければならなかった。「30メートルの井戸にいる間に、小さな石に当たるのは本当に痛い。それらの深い井戸を降りることは、地獄に落ちるようなもの」とTinhはいう。

「生きるために食事し、地獄で働く」というのは、井戸の中で何人もが死んでしまったたことから、仕事を説明するために井戸掘削業者がよく使う言葉。Tinhのグループのメンバーは、石が頭にあたり、4年前に重度の脳損傷を被った。 彼は仕事をやめなければならなくなり、もはや彼の家族を支えることができなくなった。

20166月、Bui Van Vienと彼の息子は井戸で働き、致命的な事故に遭った。 熱気で酸素が急激に枯渇したと考えられている Vienの息子は彼が父親を引き上げたとき、彼はすでに死んでいた。

 

コメント

韓国人が絡んだ詐欺  ベトナム

2018-05-08 00:00:15 | 亜細亜海道

韓国人のKim Young Hwan金泳煥キム・ヨンファン、55歳は、適切な財産を欺いたことで終生刑を宣告された。417VNB)

ベトナム国民のHoàng ThịCúcHwa、その妻、Giang Vĩnh Thắngは、同様の違法行為をしたことで、それぞれ16年と20年の禁固刑を宣告された。Nguyễn Ngọc Đại は、適切な資産や偽造組織のスタンプや書類への信頼を濫用して11年の懲役を受けた。別の被告人であるNguyễnThịNhungは、適切な資産への信用を濫用して3年間の刑期を宣告された。別の被告人であるNguyễn Thị Nhungは、適切な資産への信用を濫用して3年間の刑期を宣告された。

起訴状によると、ファンと彼の妻は、2014年にHoàng Kim開発、貿易投資有限会社を設立した。同社は海外に勤務や勉強する人を派遣する権限はないが、被告らは韓国の学校でのインターンシップの形で韓国で働く労働者を送り込んだ。

Hwanと彼の妻は、インターンシップ後、各労働者に1ヶ月に1,200-1,700ドルの仕事を提供すると約束した。留学生の韓国語能力が最初の36ヶ月で初級以上になると、授業料の3050%が払い戻さるとも

被告人は、一部の学校で偽の募集をすることで、労働者の信頼を得た。この過程で、Hwanと彼の共犯者たちは合計103億ドン($ 450,000)を詐取した。彼らは被害者に14億($ 60,900)を払い戻した。Kim Young Hwan自身は別の 69億ッドン(金)$ 300,000)を欺いていると非難された。かれには韓国で13件お犯歴がある。裁判所ので、この夫婦は、詐欺金の大部分を韓国の他の人々に送金したと告白し、補償することができないと加えた。

コメント