memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

エビの漁獲枠を増加した   アイスランド

2017-08-31 06:45:24 | 水産・海洋

アイスランドの海洋研究所は、来月から始まる新漁期のエビクォータを現在の4,100トンレベルから5,000トンに引き上げることを決定した。数年前に資源に関する懸念があったため、これは大幅に増加となったが、通常は慎重な枠組みをとっている同研究所は、現在の資源水準は「注意」程度になっていると述べた。また、アイスランドの海岸沿いに大規模なタラの資源を見つけていると付け加えた(811FUD)

コメント

時化の強風で座礁   ドイツ

2017-08-31 06:43:55 | 海事

2017年8月3日の夕方、MönchgutはFreest沖合で座礁、37人の乗客が乗っていた。 117km / hの暴風が航路からから船を押し出し自力で元に戻ることができなかった。 DGzRS救命艇「Heinz Orth」は船を支援、より深場に引き戻した。 このためPeenemündeに向けての航海を続けることができた。 乗客や乗組員にとって脅威はなかった。(8月5日SNT)

コメント

EUが非協力国を宣言

2017-08-30 06:24:46 | 海事

欧州理事会は、違法漁業、報告されていない漁業および規制されていない漁業(IUU)に関するEUの規制に関して、セントビンセントおよびグレナディン諸島とコモロ諸島を非協力第3国と宣言した。 2014年に始まった対話の後、各国は十分な法的枠組みを採用していないとしている。

EUはまた、効率的な監視、管理、監視システムの欠如を指摘した。オブザーバースキームの欠如、抑止的制裁制度の欠如などが挙げられる。国際的義務の遵守および国際法に基づく船舶の登録条件に関連するその他の特定された欠点をあげた。(811FUD)

コメント

冷凍トロール工船が1,350万ドルで売却された  アイスランド

2017-08-30 06:23:42 | 水産・海洋

 

アイスランドの漁業会社HB Grandiは、フリーザートローラーを南アフリカ共和国に13.5百万ドルで売却した。船は1115日に新しい所有者に引き渡される。購入者のSea Harvest Corporationは、南アフリカの漁業および魚加工のリーディングカンパニーである。 1992年にノルウェーで建設されたこのフィレー凍結トローラーÞerney RE 11992年にノルウエーで建造され、1993年にアイスランドに到着してからHB Grandiによって運営されている811FUD)

コメント

マルマラ海で衝突  トルコ

2017-08-30 06:22:17 | 海事

ルーアンからイスタンブールに向かう"Long Cheer"201785日、ボスポラス海峡の南約15マイルのマルマラ海で午前230分にバルクキャリアー"Ince Kastamonu"バルセロナと衝突した。このトルコ船はスーダンからルーマニアに向かっていたもの。

両方の船舶は、衝突後に投錨した。
Ince Kastamonu」は88日の午後、"Ince Kastamonu"は抜錨しYalovaに向かった。

 

コメント

FISH JUBILEE  米国

2017-08-29 08:25:39 | 水産・海洋

大量のエビ、カニ、ウナギなどがミシシッピ海岸に来遊している。ミシシッピ州海洋資源省は、GulfportLong beach 港の近くで、魚、エビ、カニ、ウナギが認められたが鰭魚は見られないという。 Finfish bureauの理事 Matt Hillは浅い海で、温暖化により酸素レベルが落ちるとこうしたJubilee が発生するという。

ニュースによると、水ノサンプルには毒性藻の兆候は見られなかったため、魚介類は拾っても生きている限り食べても安全であるという。(811FUD)

コメント

人が食べる魚からプラスチック片

2017-08-29 08:22:34 | 

 

プラスチックマイクロ粒子は人間が食べた魚の肉の中に入ってきている。。マレーシアとフランスの科学者チームは、サバ、アンチョビ、ボラ、イシモチの120検体に合計36個の小さなプラスチックを発見した。

プラスチックは環境中の毒素を引きつけるので、これらの毒は魚を食べた後に人体に放出される可能性があると警告した。プラスチックにはナイロン、ポリスチレン、ポリエチレンが含まれている。

Scientific Reports誌には、次のように書かれている。

水生生物に広範に分布するマイクロプラスチックは、その後、貝類やイガイなど人間が摂取するために販売されているものを含む多様な水生生物を汚染している。したがって、シーフード製品は、マイクロプラスチックへの人間の暴露の大きなルートになる可能性があると。84FUD)

コメント

魚を食べて大腸がん予防  イスラエル

2017-08-28 05:43:48 | 

新鮮な果物とともにたくさんの魚を食べることは、腸がんを予防するための道を開くことができるという新しい研究が明らかになった。イスラエルのテルアビブ医療センター(Tel Aviv Medical Center)の研究者によると、個々の食生活の変化によって、前癌性結腸直腸ポリープが30%以上進行するリスクが軽減されるという。この結果は、地中海食で典型的な23種類の食べ物を食べるだけで、ポリープを発症するリスクが半減することをさらに明らかにした。結腸直腸癌は赤身、アルコール、高カロリー食品を大量に含む低繊維食と関連している。84FUD)

コメント

アイルランランドのシーフド会社が120万ユーロを得た

2017-08-28 05:42:04 | 水産・海洋

アイルランドの13漁業会社は、さまざまなプロジェクトを手伝うために300万ユーロ以上の助成金を分担しています。最大額 - 120万ユーロ - Foyle Fishermen's Co-operativeに振り向けられた。資金提供されるプロジェクトは、陸揚げ義務を履行するための漁民、協同組合および加工業者を支援することを目的とした欧州海洋漁業基金(EMFF)の持続可能な漁業制度の下で承認される最初のものである。84FUD)

コメント

Büyükada沖での座礁

2017-08-28 05:40:29 | 海事

"Bilal Bal"は、2017年7月28日にマルマラ海のBüyükada島にあるAdalarの前で座礁。本船は、Tuzla造船所からSamsunまで向かっていたもの。タグボートが離礁を支援し5時間かかった(7月29日SNT)

コメント

投棄対策に取り組むエビ漁師にインセンテイブを与える  アイルランド

2017-08-27 04:20:08 | 水産・海洋

アイルランドの農業食品海洋大臣のMichael Creedは、同国のネフロス(アカザエビ)漁業で環境にやさしい漁具の使用を促進する計画が打ち出されると発表した。(83SfS)

この新しい計画は、農業食糧海洋省(DAFM)と主な漁業組織との間で開発され、漁師らが海の廃棄物の段階的廃止を助けるように設計されている。

この計画の第1段階は、20179月から11月にかけて運営され、小さなアカザエビをより効果的に放出するために、アイルランド海漁業員会(Bord Iascaigh MharaBIM)によって承認された漁具をもっぱら使用するよう事業者に要求する。これにより小型のネフロス、ホワイテング、ハドック、ブラックソールなどの小型または割当制限されたホワイトフィッシュ類を救うことが目的。

この制度に入る船舶は、ネフロスの割り当てがさらに20%増える。Creedによると、この戦略は、漁師が市場性のある魚を捕獲し、小さくて望ましくない漁獲を避けるのに役立つだろうと述べた。

「私たちの漁船は、海で魚を捨てるという容認できない慣行を廃止するにつれ、大きな変化の時期を迎えています。この計画の目的は、稚魚の逃避を可能にすることを証明した漁具の使用を促進することだ」と述べた。

BIMによって開発され、漁船でテストされた新しいギアは、小規模な魚を避難させる上で効果的であると判明した。また、特定の状況では、クォータが低い場合や保存のためにストックを避ける必要がある場合もある。このスキームの申請受付締切日は2017821日。

コメント

世界最大の魚市場で火災    東京

2017-08-27 04:19:18 | 水産・海洋

 首都圏で最も人気のある観光地の一つである世界最大の築地魚市場で、数十人の消防隊員が大火事と戦った。(8月3日Reuters)

人身傷害の即時報告はなかった、と報告は述べている。
火事は現地時間午後5時前に発生した。30台の消防車が現場にいた。灰色がかった煙の雲が吹き付け、狭い通りと狭い建物が消火努力が妨げた。
火災は築地の場外市場発生。ここには観光客が新鮮なシーフードプレートや寿司を楽しむことのできるレストラン・店舗がある。
 
ほとんどの海産物卸売業者が存在し、夜明けにマグロのオークションが行われる築地市場そのものには影響がなかった。
6月、東京都知事は、築地を現在の土地から最も地価の高い、一部から汚染された土壌が見つかった人工島に移すという長期計画を発表した。


築地は、安倍晋三首相の経済計画の重要な一部である観光ブームの一部である、異国的な魚、巨大なマグロ、新鮮な寿司を盛り込んだ屋台に数万人の来場者を惹きつけている。しかし、小池百合子東京都知事は、80年前の老朽化した施設は大地震に対しての脆弱性からも再建されなければならないと述べた。

コメント

座礁したクリッパーから乗客18人が退避した  オランダ

2017-08-27 04:18:34 | 海事

7月31日、KNRMはAmelandのPinkegat 10の近くのWadden海で25人の乗せていた "Antonia"から警報を受けた。KNRMはAmelandのRIB "Maria Hofker"、救命艇 "De Koning Willem 1"、SchiermonnikoogのRIB "Edzard Jacob"、Lauwersoogの救命ボート "Annie Jacoba Visser"を配備した。(8月1日SNT)

引き潮のため、救命艇は浅瀬の周りを航行して船に到着しなければならなかった。 ゴム艇は、喫水が浅いため少し早く接近することができたが、ボートの下の水深不足"Antonia"に着くこともできなかった。

水位上昇ってから"Maria Hofker" "Edzard Jacob"  "11.58 p.m"Antonia"到着、続いて救助船"Annie Jacoba Visser"成功した救命艇は、必要な場合に乗客を避難させるために待機しておくように求められた。

しかし、どのような場合でも乗客を避難させるため、オランダ沿岸警備隊からの緊急アドバイスが行われた。 午前12時30分に乗客の避難が始まった。。 彼らはゴムボートに水を通って歩かなければならなかったが、近づけなかった。 「Edzard Jacob」は6人の乗客をAmelandより水深で待っていた「Kong Willem 1」に移した。

Annie Jacoba Visser」は12人の乗客と1匹の犬を乗せ、6人が「Kong Willem 1」に乗り移った。 救命艇は18人の乗客をLauwersoogのKNRM基地に運び、午後1時45分に到着した。2人の乗組員と5人の乗客が沿岸警備隊のアドバイスにもかかわらず残留を決心し、 "Antonia"に乗っていた。 RIB「マリア・ホフカー」は、航行中に待機していた。 クリッパーは最終的に浮上し、午後5時15分にLauwersoog港に入った。

コメント

鯨肉の輸入が必要では   アイスランド

2017-08-26 00:19:13 | 

今シーズンはこれまでに17頭のミンククジラのみがアイスランドの海岸で捕獲された。したがって、国内需要を満たすためには、鯨肉を輸入する必要があることが予想される。(81Icelandcreview)

IP漁業会社のマネージングディレクターであるGunnar Bergmann Jonsson氏は、アイスランドの捕鯨に携わっている唯一の企業で、今年の漁獲量は46匹のクジラが捕獲された昨年のそれをはるかに下回っていると語った。

現在の割当量では220頭の捕獲が可能だが、通常はその全体を捕獲する必要はないと考えられる。目的は、約50頭の捕獲で、推定されるレストランやスーパーマーケットの国内需要を満たすために必要な数の鯨を捕獲することである。

「昨年は、需要を満たすためにノルウェーから鯨肉を輸入しなかった。これは過去3年間で初めてであった。彼は、12月までクジラを捕獲することは許可されているが、遅くとも9月を過ぎても好天が続くことはないだろうとみていると彼は発言。

コメント

マダコの高値が、新しいサプライヤーに日本市場を開くことになる

2017-08-26 00:18:41 | 

 

72日、日本はタコの日を祝った。、この海産物の狂った国の人口の大半を強制したものではない。(81SfS)

大阪、京都、神戸をはじめとする関西やタコヤコの発祥の地である明石には、精神が浸透しています。その地域の海の住人らは、タコの刺身のような料理を食べてその日を祝った。キュウリ、タコ、ワカメの酢の物サラダ。またはタコヤキなどである。また、この素敵な一日が近づいたので、記者はベネズエラからベネズエラ捕獲タコのための市場機会があるかどうかを尋ねた電子メールを受け取った。短い答えとして一年の時期によると回答した。

通常、日本市場ではモロッコとモーリタニアのタコが支配的でだが、不足していると、日本のバイヤーはギャップを埋めようとする。昨年の例として、日本はモロッコから約17,000トンを、モーリタニアからは約12,000トンを輸入した。しかし、日本はまた、中国から約8,000トンのタコを買った。ベトナムから3000トン。メキシコ、タイ、インドネシア、インド、ペルーはそれぞれ1000トン未満を輸入、..そしてベネズエラは統計にまったく現れていなかった。

日本の輸入量は季節的な変化を辿り、1月から4月にかけて増加し、その後5月に急減し、8月まで減少して秋または冬に再び上昇する。 4月と5月には、モロッコとモーリタニアのタコの漁業の生物学的休止期間が、輸出の減少を意味する。この休憩中、次の漁期の漁獲制限トと価格は、通常は分からない。

モロッコの2017年のタコの季節は昨年より後になり、欧州での強い需要により、日本の買い手が商品を確保することが難しくなった。特に、欧州連合(EU)のバイヤーが日本市場よりも好まれるサイズ(サイズ6サイズ78に入札すると、これらのサイズの価格が引き上げられた。韓国も同様の規模の製品を競争している。

米国立海洋大気局(NOAA)は、日本最大の水産物市場である築地でのタコの取引を4月から223トンと報告した。平均価格はキロ当たり583円(5.17ドル4.51ユーロ)。これは1月から4月の平均で、価格は平均で548円、4.86ドル、4.24ユーロとなったと。

モーリタニアでは、モーリタニアの公式魚マーケティング団体であるSociété Mauritanienne de Commercialization de PoissonsSMCP)のトン当たりの関連サイズの価格の77日の更新は以下の通りであった:

凍結ボード、サイズ6 - USD 9,125 EUR 7,830; サイズ7 - USD 8,8107,560ユーロ)。サイズ8 - USD 8,2857,110ユーロ)。海岸、鍋、サイズ6 - USD 9,3258,000ユーロ)、サイズ7 - USD 9,0107,730ユーロ)、サイズ8 - USD 8,4857,280ユーロ)。

これらの価格は、価格が今年の2月中旬に比べて30%近く上昇している。船上冷凍物サイズ6 - USD 6,6255,680ユーロ)。サイズ7 - USD 6,310EUR 5,410; サイズ8 - USD 5,7855,585ユーロ)、陸上凍結タコ、MTあたりの価格、サイズ66,825米ドル(5,855ユーロ)。

このような価格の状況は、確かに新しいソースを探している日本のバイヤーが現れる可能性がある。中国とベトナムは、アフリカ諸国と同様、生産限界近くにあるかもしれないが、インドネシアはまだ拡大の余地があり、そうしている。

Jakarta Postは、5月に国営漁業会社ペリナス(Pininus)を通じた冷凍タコの輸出が開始されたことを発表した。凍結タコの30トンは南スラウェシのマカッサル港から出荷された。出荷は、インドネシアと日本国際協力機構(JICA)との間の協力協定の結果であった。ペリナスは今年、JICAが選択した民間企業であるAjirushi Companyを通じて、1,000トンの冷凍タコを日本に輸出する予定である。

インドネシアの製品は、日本産のタコのほうが、大西洋のものより日本産のタコにやや近いと思われる。東北大学農学研究科の英国の研究者であるIan Gleadallは、昨年秋、アフリカから輸入されたものと同じ日本産のタコを同種と考えているが、主に腕の長さおよび吸盤の数は、東アジアで見出される共通のタコを別個の種Octopus sinensisに分類する。しかし、違いが味に影響を与えていないように見えるので、尋常性よりもマーケティングのメリットはあまりない。

ベネズエラでは、タコはエビ漁の混獲であったが、漁師たちは現在、タコト漁業の価値と収益性を認識している。この製品は、ほとんどが地元の観光客の市場に向かうが、今では輸出の可能性が探求されている。

コメント