memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

最先端の海洋調査船を進水させた  米国海軍

2013-04-21 00:27:26 | 海事
米国海軍が最新の海洋調査船の命名と進水を行った。本船はUSNS Maury (T-AGS 66)でミシシッピ州のVT Halter Marine’s shipyard社でのこと(4月9日MP)

250フィート長さのこの船は”海の偵察者”とあだ名された海洋学の父Matthew F. Maury中佐にちなんだもので,彼はアメリカ海軍最初の海洋観測を行った。この船は6隻の姉妹船よりも24フィート長く300平方フィートの面積の掘削スペースを有し無人水中探査も可能である。同海軍の海洋学者であり航海者であるJonathan White少将はこの命名式で,このT-AGSは”海軍の転換を主導する”としたMatthew Mauryの思想の反映であると。その学習は依然続いている。

Matthew Mauryは1840年代に船の航海記録から風と潮流の海図を作成した。White少将は船舶の運航には海洋環境の理解が重要であると。その学習は依然続いている。「世界で最上の海軍であるためには環境を知らねばならない」という。(以下省略)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国のクルーズ船計画で緊張のエスカレート   ベトナム

2013-04-21 00:26:52 | 海事
ベトナムが主権を主張しているParacel諸島へ今月クルーズ船が就航することを発表したことで東海の緊張を悪化させると中国は厳しく非難されている(4月9日TNN)

「中国はParacel諸島の開発を継続、島嶼の実効支配と行政管理の行使についてデモンストレートするだろう」と豪州NSW大学の海事専門家Carl Thayerはいう。中国は観光客をXisha Islands西沙諸島(Paracelの中国側の呼び名)に5月の祝日にむかわせると海南省副知事のTan Liが日曜日、国営通信の新華社に語った。

人々はこのクルーズにより島嶼を訪問することが出来るとTanは2013年のBoao Forumアジアで語った。このツアーの詳細は後日発表されるとTan。観光客らは食事や就寝は船上で行い、島の訪問は観光である。これに使用するクルーズ船は総トン数47,000トン、1965人の収容が可能ですでに準備は出来ているという。
ベトナム国営通信 Vietnam News Agencyは月曜日この発表はベトナムの主権を侵害し 南シナ海における締約国の行動に関する宣言(DOC)の精神に反するものであると。(以下省略)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

死んだ魚が250kg、でも原因は?    上海

2013-04-21 00:26:24 | 亜細亜海道
250KG以上の死魚が松江地区Songjiangの水路から昨日までに発見された。 地元住民は堤に上げられた魚の悪臭に苦情を募らせた(4月8日Shanghai Daily)

ほとんどの死魚はコイ科の魚で昨日までに回収されたと水路管理当局はいうが、大量死の理由はわかっていない。死んだ魚のサンプルは農業委員会に送られ死亡原因が調べられることになっている。一部の見方では違法操業によるものではないかというが、毒物は検出されていない。

住民によると死んだ魚が浮かんだのは4月1日のことでその後Sijing 池やDongjiang 港で大量死が見つかったという。松江水利局のGaoは死んだ魚は網にかかった物ではないかという。死んだ魚のすべては回収され安全に埋められたと農業当局者はいう。また水質も安全な範囲にあると松江地区環境保護局はいう。(以下省略)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加