ツナさんの小部屋

団塊世代のおじさんの趣味や生活の一部を紹介します。同じ趣味を持つ人たちと交流できればうれしいと思います。

みんな、頑張っているなあ。

2011年09月11日 20時56分36秒 | ツナさんの独り言
 今日は、出身大学の通信教育部の地方学外試験が行われ、試験監督のため岡山へ出張しました。

 これは、我が輩にとって、1年に一度東京へ行き大都会のエネルギーに触れて元気をもらうのと同じように、年に1~2度、向学心に燃える人たちと同じ場所に一日いて、真摯に勉学に取り組む人たちの姿に触れて、自分の居住まいを正す目的で10年近く続けているお役目の一つです。

 いつも感じることですが、受験生は女性が大半で、内心は男性にも同じくらいがんばって欲しいなあと思っていました。

 でも、今日はいつもとやや様子が違っていました。

 午前・午後とも20名前後の受験者数で、女性の割合が高いのは変わりませんでしたが、思いの外年配の方の受験者が多かったことです。

 中には、今年入学した人でどう見ても我が輩よりかなり上の年配の男性が、真剣に問題に取り組んでいました。

 その意気やよし、是非とも卒業の日まで体に気をつけて頑張っていただきたいものです。

 他にも同年配の男女の方々が多く、まだまだ若い者に負けはせんぞと言っているようでした。

 ともすれば、鏡に映る自分のしなびゆく姿を見て、俺も年を取ったなあとうつむき加減になっていた我が輩に喝を入れてくれたような気がしました。

 と言うわけで、昼間はまだまだ暑かったけど、久しぶりにすがすがしい気持ちになれた一日でした。

 また、明日から頑張ろう!!

 
コメント (2)