♪ラジオ放送・文字版「世の光」

   1952年以来、キリスト教会が協力して全国民放ラジオで放送して66年の
「世の光」を文字で 

■神の御力のゆえに / 羽鳥頼和

2018年06月23日 | Weblog
2018/5/19放送

 世の光の時間です。お聴きくださりありがとうございます。羽鳥頼和です。
 今日は旧約聖書詩篇21篇から、神の力についてお話しします。

 詩篇21篇の前半では王に対する神の祝福が語られています。
 「神よ。あなたの御力を、喜びましょう。
  あなたの御救いをどんなに楽しむことでしょう。
  神は王の心の願いをかなえ、王のくちびるの願いを、退けられません。」(1~2節参照)
 「神は尊厳と威光を王の上に置かれます。」(5節参照)
 「まことに、王は神に信頼し、神の恵みによってゆるがないでしょう。」(7節参照)
 
 このように、神が王を祝福してくださり、王権が確立して、その王国が繁栄することが語られています。王と王国が繁栄しているのは神によることである、と語られています。

 詩篇21篇の後半では、悪者に対する神の裁きが語られています。
 「神の手は、すべての敵を見つけ出し、
  神の右の手は、神を憎む者どもを見つけ出す。」(8節参照)
 「神は御怒りによって彼らをのみ尽くし、火は彼らを食い尽くす。」(9節参照)
 「神は、地の上から、彼らの子孫を滅ぼされる。」(10節参照)
 「彼らが、神に対して悪を企て、たくらみを設けたとしても、
  彼らはそれを行うことができない。」(11節参照)

このように神は悪を必ず見つけ出し、あばいて裁きをくだされます。その裁きは悪に完全な滅びを与えるものです。悪は神に歯向かうことができない、と語られています。

 そして詩篇21篇は最後に神を賛美します。
 「神よ。御力のゆえに、あなたがあがめられますように。
  私たちは歌い、あなたの威力をほめ歌います。」(13節参照)

 詩篇21篇はこのように、神の力は、神に信頼し神に従おうとする者に救いの恵みと平和な繁栄を与えるものであり、悪に対しては完全な滅びを与えるものであることを告白して、神を賛美しています。救いの恵みと平和な繁栄を神から与えられる者になりましょう。
 明日は日曜日です。ぜひお近くのキリスト教会にいらしてください。

 (PBA制作「世の光」 2018.5.19放送でのお話より )
 
***

このサイトは URL名として
 http://yonohikari.biblica.info 
が使えます。。携帯からもこのURLでどうぞ。

***

東海福音放送協力会へのお問い合せは、
 464-0044 名古屋市千種区自由ケ丘2-10 自由ケ丘キリスト教会内 電話052-762-2196 へ

***




この記事をはてなブックマークに追加