崔吉城との対話

日々考えていること、感じていることを書きます。

トランプショー

2019年07月01日 05時40分29秒 | 日記

 先週在日のエリート友人の一人が意味不明な言葉を投げて行った。「植民地研究では交流できない…」、気になっていた。私との付き合いは深いのに。昨日彼に会ってその意味を聞いてみた。意外のことに私の植民地の本を読みたくて注文したが、ないというのである。本の題を言ってくれというと、それは本を頂戴という意味になるから遠慮するという。
 韓国から来られた日本貿易の二人をコーヒーに誘った。日本への商品チェックが厳しくなり、難しくなったという。私はスターバックスで注文する方法を知らず戸惑ったが、コーヒーは意外に高くはなかった。
 気になるのはトランプ大統領の韓国訪問のことであった。帰宅してTV、NHKで金委員長と会うか否かが話題、ソウルから報告でもまだわからないという。CNNへ切り替え、「直ぐ会うWILL MEET SOON」と現地中継の場面が出た。日本のメディアの取材力に呆れ、不安感さえあった。なぜCNNのようにチェックができないのか。トランプショーが始まった。死線ともいわれた南北境界線を往来する政治家の遊びのように映っていた。

コメント