今日のエンドロール

10点満点の採点つきで年間約120本。観る前も観たあともクスッと笑えるレビューをお届けします。

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 4

2012-09-08 00:43:13 | デッドボール
甘えすぎちゃう?
97年というからもう15年もやってきた「踊る」シリーズの最終作。ドラマ版はみてないけど、多分劇場版はちょっと文句言いながらも全部みているはず。それにしても今回はひどくないか?
ファンは否定するかもしれないけど、うそでも犯罪もののドラマ。手強い犯人を相手に刑事側がどれだけ頑張れるかが見どころだと思う。でも今回、犯人がショボすぎる。動機も人生かけてやるようなものだと思えないし、その背景も最近の警察物には5割くらいの確率で出てくる使い古されたもの。それを解決するのは青島の超人的なカンだし、最後のオチに至っては...。15年シリーズを作り続けてきたことには敬意を表するけど、画竜点睛を欠く。かっこよかったのはオープニングくらいかな。
コメント

ー×ー 4

2012-05-08 00:32:03 | デッドボール
回収すればいいってもんじゃないよ。
大阪を舞台に撮影された群像劇。それぞれにちょっと不幸とか不満とかはあって、いくつもの物語がちょっとずつ接点を持っている。
見ていて「運命じゃない人」をちょっと思い出したけど、あの作品と違うのは単につなげてあるだけで、そこに必然性がまるでないところ。
マイナスがかけ合わさるとプラスに転ずる、それぞれ不幸はあるけど、誰かと一緒なら幸せにもなれるよ。そんなメッセージがあるんだろうけどイマイチ弱い。録音の稚拙さも手伝って、作品の世界に没入できなかった部分も大きいんだけど。
コメント

SHAME 4

2012-03-10 20:33:40 | デッドボール
(背くらべのメロディで)てくび~のき~ずは おとと~しの~♪ 5は~ついつかの せいこうい~♪
セックス依存症の男と、彼の恋愛依存症の妹の苦悩を描く・・・というけど、どよーんと悩んでばかり、
発散?してばかりでちっともSHAME(恥)の原因が出てこないからこっちが悩む作品だ。
18禁の割には大した描写もないし、思わせぶりなシーンばかりでイライラした。
だいたいあれくらいで依存症とか言われたら、世の中学生男子はどうなるっちゅーの?
でもええ歳こいて、妹に風呂場の手慰み見られたら、たしかに悩むなぁ…。
コメント

ペントハウス 4

2012-02-12 01:35:53 | デッドボール
昔のエロ本の方がずっとマシやろ。
「汚いことして儲けてる金持ちから、コツコツ働いていても苦しい労働者がお宝を強奪」貧富の差がエラいことになっているアメリカで
いかにも受けそうな設定、ここまでは別に悪くないから一応見に行った。でもそこからが酷い。盗みの作戦もメンバーも、アクシデントの対処も
粗すぎて怒る気にもなれない。あのテキトーさを「映画だから」と笑い飛ばせるような寛容な心はあいにく持ち合わせていない。
でもきっと「おもしれー」と思っちゃう人たちのレベルに合わせたら、あれもアリなんだろうなぁ・・・残念。

コメント

クローズzeroⅡ 3

2009-03-22 16:36:10 | デッドボール
それって、ちいさないか?
最近やたら作られてる「イケメン大集合だけ」映画。内容は…。女子にはイケメンで男子にはケンカでスカっとしてもらうというマーケティングは間違っていないて思う。でも余りにもそれだけ、空っぽすぎる!
ヤンキーなんていつの時代もあんまり変わらないと思うけど、あんだけ大勢束ねてカッコいいリーダーが語る夢が「隣の学校シメる」って!どうぞご自由に。唯一面白かったのがイケメン揃いの幹部の中での息抜き役ゴリって兄ちゃんの顔。清水隆行選手(巨人→今年から西武)に似すぎ!まあ、バットの使い方はちょっと違うけどね。
コメント

ベンジャミン・バトン 4

2009-03-22 16:06:35 | デッドボール
だから何なん?
老人で産まれ、どんどん若返っていく男の生涯。予告で見た設定は面白いと思ったけど、あまりにもそれで満足しすぎ。普通に考えて何よりの障害になる偏見の目は描かれてないし、人とはまるで違う人生で一番辛いのが愛する人とのすれ違いだけなんて省略しすぎだろ。まあ最初じいさんでも若返ったらブラピなんやろ、それならいいよな。
コメント

ドラゴンボール evolution 3

2009-03-15 20:03:39 | デッドボール
あ~あ、やっちゃった。
非国民かもしれないが、マンガはほとんど読んだことがないので、原作を汚したとかどうこう言うつもりは全くない。でも…ひどすぎない?完全に人種の違う悟空やヤムチャだけならまだしも、意味なく入れたハイスクールラブやワケわからん田村英理子。一流マンガとゴミアクションを組み合わせたら出来た五流のカルフォルニアロールみたいな映画だ。一番恐ろしかったのは最後のシーン。まっまさかとは思うけど、続き作るつもりじゃないよね…。
コメント

チェ39歳最後の手紙 4

2009-03-03 12:49:00 | デッドボール
戊辰戦争を思わずには。
キューバ革命に成功したゲバラ。その後も革命の指導のため各地を巡った彼の最後の日々を描いた作品だが、前作同様ゲバラ信者向けなので不親切で要求レベルが高い。ヒゲ親父たちの中でかろうじてゲバラだけ見分けられる中で感じたのはゲバラとそこに続く人たちの意識の違い。崇高な志を持って人のため戦うのと、自分の生活を守るために戦うのは似ているようで違う。五稜郭に追い込まれる土方歳三が重なって仕方なかった。
コメント   トラックバック (1)

7つの贈り物 4

2009-02-27 18:27:02 | デッドボール
アンパンマンちゃうねんから。
ヤンチャがしんどくなってきたウィル・スミスがいい人キャラをつけたい!みたいな映画。別にそれは構わないけど、いい人ぶりがあざといし、動機がなかなか描かれないのでイライラする。大事な人を失った悲しみや後悔はわかるけど、彼のやったことはいい人というか、狂気すら感じる。いい話のはずなのに全く共感できない自分がいた。
コメント

doubt 4

2009-02-12 15:20:31 | デッドボール
宗教の違いと言ってしまうのは簡単なんやけど。
この時期にニョキニョキ出現する「アカデミー確実」作品のひとつだけど、う~ん。ザクッと頭の固い修道女が改革派の神父の疑惑を追及する話だが、結論はでない。タイトルどおり人の心の疑いが生み出すもの、証拠なき罪をどうするか?大罪の前の小さな罪は?みたいなテーマだけど、正直おもんない。神に対してのスタンスとか倫理観とかが欧米とは違うからある程度仕方ないけど、考えさせるにしたってもう少し柔らかい、分かりやすい設定はあるんちゃうかな?
コメント

レボリューショナリー・ロード 4

2009-02-07 03:52:17 | デッドボール
おせっかいか!
タイタニックのレオナルド・デュカプリオとケイト・ウィンスレットが…って名前長いわ!なんでイラついているかというとこんな映画を見てしまったから。簡単にいうと二人が演じる傍目には理想の夫婦が崩壊していく話だ。よく言う話だけど夫婦は所詮他人。お互い相手の生活に違和感があるけど、その落とし所をみつけながら新しい幸せを探すのが結婚の醍醐味みたいな感じだと思う。なのにこの映画はちょっとできたひび割れに水を流し込むように…これ見て誰が幸せになんねん!大きなお世話やっちゅうねん。
コメント

ブロークン・イングリッシュ 3

2008-12-24 00:46:04 | デッドボール
またやっちまった!
たまたま時間があったから劇場にいったんだけど、もっとちゃんとポスター見ておきゃよかった。オレの一番嫌いな、アラサー独身オンナの言い訳&共感ムービー。しかもどの設定も真新しさはゼロ。最後のオチに至っては絶句。なんじゃありや?
R18とか年齢で制限することがあるんだから、映画館のお姉さんも「男性のお一人様にはオススメできません」ってちゃんと言って欲しかったわぁ。
コメント

余命 4

2008-12-24 00:01:49 | デッドボール
はい、確かにうまいです、けど…。
松雪泰子の事務所スターダストが作ったプロモーション映画。確かに彼女はとてもいい女優になったと思う。でも「これでもか!」ってそればかり見せつけられても正直しんどい。やっばり俳優というのは、物語を紡ぐための道具とかパーツであって、俳優を見せるために作った物語というのはこういう風に歪んでしまう。何か、残念だなあ。
コメント

シャッフル 4

2008-12-05 15:57:55 | デッドボール
そりゃ、フィクションは何でもありやけど。
人間の張り巡らしたトリックは品切れなのか、宇宙人や霊やいろんな手を使ってくる最近のサスペンスだけど、こんなんありか?1週間がシャッフルされ主人公だけが全ての記憶をもったまま生活する。よく見るとアラも多いし、他にやることあるやろ!な点もある。でネタばらしなしの強引な幕引き。このイライラをどこにぶつければいいわけ?
コメント

赤い糸 4

2008-11-26 03:56:07 | デッドボール
赤い糸というよりも~!青いインスタントって感じ。
わずか1時間半くらいの間に設定やら人間関係やらいろいろ詰め込まないといけない事情はわかる。でもそれにしたって簡単に物事が起きすぎだろう!簡単に恋に落ち、別れ、簡単に自殺し、簡単にクスリに手を出し、簡単に記憶喪失になる。記憶喪失はともかく、他の事ってそこに至るまでの悩みとか葛藤とかないんかいな。なんか見ていて次々にイベントが起こらないと成立しないアドベンチャーゲームを思い出した。
こんなん言うとおっさんじみて思われるだろうけど、若者よそんなに生き急いでどうする!何もない、まったりとした時間の気持ちよさも、また幸せのひとつだぜ。
コメント