今日のエンドロール

10点満点の採点つきで年間約120本。観る前も観たあともクスッと笑えるレビューをお届けします。

ぶどうのなみだ 3

2014-08-26 19:18:57 | ノーヒットノーラン
おばさん、トンカツ定食ね!
大泉洋の事務所製作による北海道癒され系ムービー。空知を舞台に、ワイン農家と突然現れた穴を掘る女、そしてまわりの人たちのかなりファンタジー度の高い物語が展開していく。一言でいうと口に合わない。雰囲気ばかりでストーリーに面白みが全くないし、オレは誰にも共感できない。でも多分、「ランチはカフェでオーガニックな食材を使ったワンプレートランチ」なんて¨女子¨の皆さんには気にいられるんやろなぁ。世の中、「なんかオシャレ」「雰囲気がかわいい~」では渡っていかれへんのやで!
コメント

グレートデイズ 5

2014-08-19 17:43:51 | ノーヒットノーラン
結局、押されてるしなぁ…。
車椅子の少年が、自分を遠ざけている父親や周囲を説得し、トライアスロンに挑戦という話。出落ちというか、ほぼ想像どおりに展開して終わる。オヤジの大変さは身に染みるし、息子と共犯者になって、もっと冒険しようという気にはなった。父親と息子の物語には非常に弱い自分だが、琴線にいまいち響かなかったのは結局、息子はオヤジに運んでもらっただけだからか。障害という設定が自分には余計だったと思う。
コメント

ホットロード 4

2014-08-18 22:38:09 | ノーヒットノーラン
面白さをヤホーで調べたいわ!
80年代後半にヒットした少女マンガを、あまちゃん主演で映画化。あまちゃんも原作も未見だったが、最後までしっくり来ず…。そもそも珍走団の皆さんやヤンキー文化は影で笑いこそすれ、自分にとってカッコいいものではなかったし、少女マンガ特有の「ヒロインとその彼はスーパーピュア」設定や不良に憧れる思春期のオンナ心も理解できん!さらにキャストも決して適役でないし、芝居の下手さをモノローグでごまかすなんて!
こういうのはイオンシネマでだけかけてもらって、帰りにフードコートに寄ってもらったり、スエット割引とかしたらいいのでは。
コメント

トランスフォーマー ロストエイジ 7

2014-08-11 21:18:09 | ノーヒットノーラン
あんたら、遊び過ぎでしょ!
おかんにそう叱られた頃から変わらないクソガキ心を刺激されるこのシリーズ。今回はさらに父親心まで引っかけてきて、ますます惹き付けられた。何がいいってあんなカッチンカッチンでキラキラのオートボットたちが、人情味溢れ、浪花節なところ。オプティマスとなら、ちょっと呑みに行こうと思うもの。まあそれにしても165分は遊び過ぎ。この世代はトイレだって近くなってんだからさ。
コメント

エスケイプ フロム トゥモロー 4

2014-08-07 21:04:59 | ノーヒットノーラン
こんなんじゃなくて!
あの某夢と魔法の世界の方で無許可撮影したという話題作。あの完全無欠な不自然な世界の暗部を暴いたりするのかと思ったら、安い合成と安易な妄想設定で、見る者をただ混乱に陥れるだけの駄作だった。まあ、そっちをやっちゃったら、多分魔法使いより怖い人たちが動きだすんだろうけど…。明日より、劇場から逃げ出したくなった。
コメント

プレーンズ2 6

2014-08-06 14:41:53 | ノーヒットノーラン
甘くない、コーヒー牛乳。
カーズのキャラクタービジネス全開な展開から、ちょっと敬遠していたシリーズの2本目。だから農薬散布機がベテランのアドバイスでレースに優勝するっていう1作目は見ていない。で、この続編だが、なんとセカンドキャリアの話。子どもには共感しづらいかもしれないが、おっさんには響く。しかも自分の夢だけを追っていた若い頃から一歩引いて、誰かのための仕事をする。すごくいい展開だっただけに、もっと長くしっかりした話にしてほしかったし、あの終わり方はない。まあディズニーだからしゃあないのかもしれないけど。
コメント

るろうに剣心 京都大火編 5

2014-08-05 23:37:51 | ノーヒットノーラン
で、なによ?
踊ってばかりの国というバンドがあるが、これは戦ってばかりの映画。次へのふりなんだろうが、戦い以外になんもない。唯一感じたのは1本目の時、旬だった武井咲のくすんでしまった感じ。でも、大人の事情でしゃあないんだろうなぁ。
コメント