今日のエンドロール

10点満点の採点つきで年間約120本。観る前も観たあともクスッと笑えるレビューをお届けします。

シュガーラッシュ 7

2013-03-29 00:14:29 | ノーヒットノーラン
これはR18やわ。
ディズニーが作ったTVゲームのキャラクターたちが主人公の映画。人間が見ていないところでは、という設定はトイストーリーだけど、CGで作っても何の不思議もない世界や、ゲームの中だからという理由で整合性がとれる物語など、本当によくできているとは思った。ただテーマも立場や能力に関してのコンプレックスだし、出てくるゲームも20年くらい前のものばかり。子ども用に見せてるけど全然そうじゃない。アラフォーの「三丁目の夕日」だわ、実はこれ。でもだからこそ、物語をもうちょっとしっかり作って欲しかった。キャラクターの特技・特徴を生かしたバトルやそれぞれのゲームではありえない「夢の共演」など、面白くなる要素は充分だと思うので、次作ではぜひ!
コメント (1)

プラチナデータ 4

2013-03-19 21:59:09 | ノーヒットノーラン
憧れはわからんでもないけど。
ニノとトヨエツ、原作は東野圭吾というフツーのOLとか騙すのにはうってつけの座組みによるハリウッド風の邦画。彼らの演技がどうか以前に脚本と演出がひたすら薄っぺらく、胡散臭い。ハリウッド映画で見て使ってみたかった設定をパッチワークしたようなストーリーだから穴だらけ粗だらけ。かと言ってそれを吹っ飛ばすようなアクションが日本の予算で撮れるわけもなく。で、なんでベラは殺されたん?
コメント

野蛮なやつら SAVAGES 4

2013-03-18 23:31:28 | ノーヒットノーラン
スギちゃんなんか、腰抜かすやろな。
サーファー崩れの半グレとカルテルの麻薬戦争かな、ザクッというと。そこに兄ちゃんたちのシェア彼女とか、デル・トロ演じる「ミスターワイルド」とかが絡むんだけど、どうも若者チームのモチベーションが理解不能。カネのためだけじゃない感じなんだけど、ツレにすご腕が揃いすぎやろ。それに比べて組織側の分かりやすいこと。なんやわからんけど出てきた瞬間に「悪人」以外の何者でもない迫力。あの顔で純愛ものとか出てほしいなぁ(笑)
コメント

オズ はじまりの物語 5

2013-03-14 21:14:52 | ノーヒットノーラン
よくも悪くもディズニーやなあ。
スパイダーマンのサム・ライミ監督による「オズの魔法使い」のエピソードゼロみたいな物語。卑怯者だった手品師がオズの国の人たちの信頼を感じて、成長していくという悪くない話ではあったけど、ヤッパリCGと3Dを存分に使うための手段としてがメインで、大人にはもの足りない。魔法使いでもないオズと民衆たちが、科学の力と得意分野を結集して魔女を追い詰める「疑似魔法」が面白かっただけに、前段のダルい部分を切って、もっとバリエーション増やして欲しかった。子どもたちもCGでビームが出るより、からくりみたいな方が楽しいと思うし。
コメント (1)

ジャンゴ 繋がれざる者 6

2013-03-13 23:18:35 | ノーヒットノーラン
大きなオモチャやなぁ。
映画少年というかオタクがそのまま成長した10000人に1人の男、クエンティン・タランティーノ監督によるウエスタン。細かいところはわからんけど、恐らく彼が必死こいて見たB級ウエスタン風の場面をつなげ、いろんなことやっちゃった作品だ。だからストーリーとかつながりなんか適当。でもジャンゴがひたすらカッコいい!ありえないくらい強い格闘ものでも、機関銃の乱射による雨あられでもなく、6発しか撃てない拳銃だけで生み出すアクションが逆に新鮮で気持ちよかった。ただ、これが脚本賞てのは…?
コメント   トラックバック (1)

ルビー・スパークス 6

2013-03-08 21:08:15 | ノーヒットノーラン
気持ちタイプライター!
ドラえもんがそう叫びそうな話。デビュー作以降ぱっとしない若い作家が夢でみた理想の彼女の物語をタイプしだしたら、本当にそのままの彼女が現れて、しかもタイプすることが全て現実に…。男の妄想爆発!ヤッホーな展開だが、ドラえもんでもそうなように、調子に乗ってうまく行かなくなる。たしかに相手の気持ちはしりたいし、自分を好きになってほしいけど、全部コントロールできたら面白くないわ。やっぱりあのもどかしさとかドキドキが恋愛の肝なんだろうな。
コメント

フライト 4

2013-03-07 21:23:45 | ノーヒットノーラン
野呂啓介さんは、どこ?
デンゼル・ワシントンが主演し、アカデミーの主演男優賞と脚本賞にノミネートとなりゃ、期待するなって方が無理。なのに見せ場のフライトははじめの15分ほどで終わり、あとは飛行機の操縦だけはうまいアル中のウソとだらしない日々に2時間近くつき合わされた。ウソやアル中の背景や、乗客のドラマはないくせに、中途半端なヒロイン崩れや親子問題は出てくる。なんじゃこりゃ?アカデミー協会?も映画会社も誠実の代名詞みたいなデンゼルまで、みんなグルになって騙しやがって!酔って操縦したけど腕は確かだった機長より、その集団ウソのほうが腹立つわい!
コメント

セデック・バレ 第1 部太陽旗 5

2013-03-04 21:47:19 | ノーヒットノーラン
う~ん、これは。
日本統治時代に台湾で起きた原住民族の蜂起事件の映画化。なんか昔見た「ラスト・モヒカン」とかを思い出した。文明に取り込まれていく過程で失っていく、先祖から受け継いだ誇り。気持ちはなんとなくわからんでもないけど、悪役が日本人で女子供含めてバッサバッサ惨殺される映画を見て、ちょっと面白かったとは言えないわ。しかもアジア各地で大ヒットって、日本人どんだけ恨まれてんねん!それにしても主役のおっちゃん、故・三沢光晴選手ソックリだった。スパルタンX流れるかと思ったわ。
コメント