今日のエンドロール

10点満点の採点つきで年間約120本。観る前も観たあともクスッと笑えるレビューをお届けします。

GODZILLA 5

2014-09-29 19:38:51 | ノーヒットノーラン
想定内かなぁ。
すっかり涼しくなって夏もそろそろ終わり。だもんで見逃していたゴジラを今さら見てきた。たしかに前のイグアナよりはちゃんとゴジラだった。突っ込みしろだらけのシナリオや、あまりにもご都合主義のエンディング…あ、これもゴジラか。たださんざん引っ張った割には驚きはそんなになかったなぁ。
コメント

猿の惑星 新世紀(ライジング)5

2014-09-24 20:44:36 | ノーヒットノーラン
前が重すぎる!
SFの名作(っても生まれる前だし見てないけど)猿の惑星のビフォアストーリーの2発目。元々「もしも猿の檻の中と外が入れ替わってたら…」というドリフ大爆笑みたいな設定から産まれた話にしては前フリが立派過ぎるわ!猿をモチーフにしながら人間を描いた物語だけど、やっぱり外国人以上に猿の見分けがつかなくて前半はかなり眠くなった。後半は盛り上がったけど、これ猿である必要あったかなぁ…。あ、あとすごく感じたのは自分の英語力がシーザーとどっこいどっこいだということ。頑張らねば!
コメント

柘榴坂の仇討ち 6

2014-09-24 09:05:28 | ノーヒットノーラン
寄りすぎだなぁ。
浅田次郎の短編時代小説の映画化。桜田門外の変で主君を守れず、しかも生き残ってしまった男と、彼が維新後まで追い続けたカタキの話。浅田さんだけあって、不器用でひたむきな登場人物に共感できる部分はたくさんあった。ただ短編の悲しさで主人公以外の書き込みが薄く、ひたすら耐え忍ぶ中井貴一ばかりが前面に出すぎてしんどくなってしまった。大衆演劇ならいいけど、脇役とのバランスあっての物語なのを改めて実感した。
コメント

るろうに剣心 伝説の最期編 5

2014-09-19 00:15:01 | ノーヒットノーラン
え、延長戦?
前作で「戦ってばかりの映画」と書いたが、これも同じ。最後なんで決着をつけたのと、原作ファン向けに今まで無視していたキャラを無理矢理登場させたくらい。単に事務所の先輩の見せ場を作っただけで、すごいスタントも見慣れてだれてくる長さだった。ハリウッド並みのカッコいいアクションが日本人でも撮れることがわかったから、これをしっかり活かしてくれる監督とか企画を待ってます。
コメント

舞妓はレディ 5

2014-09-17 20:13:23 | ノーヒットノーラン
イマイチどすなぁ。
周防正行監督作品。ほとんど見てるし、名前だけで見に行くことを決める監督だが今回は…。マイ・フェア・レディへのオマージュとミュージカル仕立て、わからないことばかりの花街の話。そちらの表現に力が入りすぎて、ストーリーが京料理みたいに薄味になってしまった。主役の女の子も歌は上手いし声もいいが、顔がおぼこすぎて舞妓に成長しても魅力がでてこない。軒を貸してなんちゃらになっとるン違います?
コメント

イン・ザ・ヒーロー 6

2014-09-12 19:24:47 | ノーヒットノーラン
最後のキメ技が甘い!
唐沢寿明演じるスーツアクターの話。夢を追うだけのダメオヤジで家族には見放され、正義感ばかり強くて空回り…大好物な設定だ。物語は途中まではいいけど、終盤は急に蒲田行進曲みたいになる。またいくら派手なアクションでも、物語上でさえ成功する前提では気持ちが入らないし、階段落ちが序盤てのはなぁ。一番興醒めだったのが音楽。グッと盛り上がるところでなんであの曲?やっぱり劇伴って大事なんやねえ。
コメント

イントゥ・ザ・ストーム 6

2014-09-05 18:50:31 | ノーヒットノーラン
シンプルイズ・ベスト!
竜巻がきたぁ!逃げるヤツと追うヤツ。うぎゃあ!以上。竜巻映画だと「ツイスター」で牛が飛んでたのを思い出すが、調べてみたらもう20年近く前の映画なんだって。中身はほとんど変わらないけど、CGは進化してるから、今回はジェット機まで巻き上げてたもの。余計な捻りを加えず、ストレートでシンプルに作ってたのがいいね!竜巻やけど。
コメント

テロ、ライブ 6

2014-09-03 22:44:55 | ノーヒットノーラン
いろんな意味で落ちが甘い?
韓国発のテロ映画。たまたま運の悪い非番の刑事も居合わせず、普段は高みの見物をしているニュースキャスターが巻き込まれるという新しいパターンだ。ラジオの生放送に犯人から電話がかかってきて、それを独占スクープしようという野望から物語が展開していく。スリルはあるけど、感じてしまったのが「ラジオの時間」の時と同じ、そんなんあるかいなというギャップから来るクールダウン。ちょくちょくある不自然な出来事にテンションが下がったのに加えて、犯人の動機もキャラも薄すぎる。え!なんでそれだけでそこまでやるの?種明かしするほど醒めていく犯罪ものって…。
コメント

Tokyo Tribe 4

2014-09-02 18:34:11 | ノーヒットノーラン
園子温なら何をやっても許されるのか?
北斗の拳のだいぶ手前の荒廃した近未来tokyoを舞台にしたチンピラバトルラップミュージカル。衝撃作を撮っている監督だから見に行ったけど、途中かなり飽きてしまった。ヒップホップが好きじゃないってのもあるけど、監督のチャレンジに映画としての面白みが犠牲になりすぎ。まあ、それでもいいやつだけ見ろ!ってのがこの監督の姿勢なんだからええんやけど。オレは次に期待!
コメント

ガーディアンズオブギャラクシー 7

2014-09-01 21:46:38 | ノーヒットノーラン
カレーライスみたいなもん。
今年最高のヒット映画「アナと雪のなんちゃら」は悪かないけどオナゴ向けで好きになれない、と確かここにも書いた。これはその反対の映画。野郎ならだいたい好きなんじゃないだろうか?簡単にいうと21世紀版スターウォーズ。お尋ねものがヘンテコな仲間たちとなぜか宇宙の平和を守っちゃう。特にいいのが史上最強のアライグマ?名前はロケット。かわいい顔して重機関銃をぶっばなし、空中戦でもピカイチの腕を見せるが、役回り的にはシュレックのドンキーみたいな感じ。それぞれのキャラも立ってるし、分かりやすいオヤジ絡みの伏線も。あとは緑色の小さい人がいつ出てくるかだけなんだけど。続きが楽しみだ。
コメント

ルパン三世 5

2014-09-01 21:15:10 | ノーヒットノーラン
手段と目的。
ハリウッド帰り?の北村監督が、小栗旬にルパンを演じさせたアクション映画。普通におもしろくないわけでもないし、不二子とか五右衛門とかは悪くないなぁと思う。ただこれがルパンである必要性には…?
ハリウッド仕込みだから「こんなんできるんです!」の不必要な連発、広いマーケットを狙ってますよ~というキャスト、そしてそれを収めるためにでっち上げたストーリー。ルパンてこんなに普通にカッコいいだけの話じゃなかったよな、とっつぁん?
コメント

プロミストランド 5

2014-09-01 21:14:28 | ノーヒットノーラン
約束が違う!
マット・デイモン主演の社会派ドラマ。シェールガス採掘のための権利買収の営業マンが住民説得のために走り回るうちに…というお約束ストーリー。正論は結構だし、それは想定していたけど、イマイチピンと来なかったのは主人公の心情変化。悩む感じもキーになる出来事もあまり見えない。おまけに敵の手強さも伝わってこないから最後のどんでん返しが説得力不足だ。全体的にピントがボヤ~っとしてたなぁ。
コメント