今日のエンドロール

10点満点の採点つきで年間約120本。観る前も観たあともクスッと笑えるレビューをお届けします。

ワンス・アポン・ア・タイム イン ハリウッド 4

2019-08-31 16:54:48 | ノーヒットノーラン
わかってはいたんだけどなぁ。
お金だけでなく、地位みたいな意味でも、自分の名前で大作を撮れる地位にいる映画オタク、それがタランティーノだ。彼が巨額の予算、ブラット・ピットとデュカプリオを使って作ったのがこの作品。描いたのはおそらく子ども時代の彼が憧れていたハリウッドの内幕もの。落ちぶれたスターとそのスタントマンを中心に、こうだったんだろう物語が2時間40分もある。当時の撮影所の雰囲気やそこでなされていた会話、いろんな作品へのオマージュもたくさんあったんだろう。でもそれは自分の頭や部屋の中、仲間との飲み会で本来やるもののはず。彼の地位だからできる、夢の大人買い。本人は満足だろうが付き合わされる観客はたまらんわ。
コメント

引っ越し大名 5

2019-08-31 16:41:38 | ノーヒットノーラン
星野源の顔のような。
武士の家計簿あたりからだろうか?侍の時代と現代の悩みみたいなものをミックスした物語が流行りだしたのは。今回は引っ越し、しかも国替えだから家族含めると数千人の移動。そこにどんな秘策や知恵があるのか楽しみにしていた。が、なんもないやん。人柄とか友の助け、持って行くものを半分にする、藩士のリストラでなく出向?
普通にのぺっと進んでいくプチコメディで山がなかったなぁ。
コメント

シークレット・スーパースター 7

2019-08-28 20:17:32 | ノーヒットノーラン
誰がホントのスーパースターか。
男尊女卑の強く残るインドで、厳しい父の目を逃れ顔を隠して、YouTubeに歌唱動画を投稿、それがバズってスターになった少女の物語。もちろん彼女の才能はすごいし、それを支えた周りも素晴らしい。でもクライマックスのあの台詞には涙。自分の夢を犠牲にして子どもの人生、夢を紡ぐサポートをする。母の愛の大きさに震えた。
コメント

存在のない子どもたち 6

2019-08-28 18:03:30 | ノーヒットノーラン
悪いのは誰だ。
ある程度仕方ないとはいえ、大人の理由で一人、そして小さな子の面倒を見ながら生きていかないと行けなかった推定12才の少年の話。中東版「誰も知らない」だ。子どもに「ボクを産んだ罪」で訴えられる。どんな気持ちなんだろう?ただ彼らも悪人ではなく、生きていくために必死で選んだ道。存在のない子どもの前に存在のない大人が苦しんでいる社会にやるせなさを感じた。
コメント

ロケットマン 5

2019-08-23 17:51:08 | ノーヒットノーラン
飛び立たなかったなぁ…。
超人気ミュージシャンの自伝的作品としては、どうしてもボヘミアン・ラプソディーと被る。ただこれは派手なスターの闇の部分を描きすぎ。気分はドヨーンとして、いい曲や派手なライブシーンを見てもリカバリーできない。事実はそうとしても、もうちょい何とかならなかったのか?曲は最高にカッコいいのに。
コメント

ダンスウィズミー 6

2019-08-23 17:42:59 | ノーヒットノーラン
違う意味で。
「ひみつの花園」以来大好きな矢口史靖監督の新作。突然歌いだす「ミュージカルの不自然さ」をネタにしたコメディだ。感心したのはミュージカル部分での三吉彩花の身体のキレ。プロフィールを見る限りではダンス経験がないのに、しっかりミュージカルスターやってた。すごい!逆にいうとそのくらいしかみどころがなく、物語もストレートすぎる娯楽作で期待ハズレだったかな。どうせやるならミュージカルで現実ハチャメチャになるパターンをもっと見たかったなぁ。
コメント

工作 ブラックビーナスと呼ばれた男 7

2019-08-17 09:34:59 | ノーヒットノーラン
肝の座りかたが違う。
北の核開発の状況を探るため、幹部に近づき金正日にまで会った実在の韓国スパイの物語。スパイ映画といっても爆発も銃撃もアクションもほぼなく、演技で相手を騙すヒリヒリした時間が流れる。委員長謁見のシーンの目を合わせるな、言葉を遮るなという緊張感。20年も経ってないのに思いきり政府の闇を暴く思いきり。もちろん環境の違いはあるけど、新聞記者なんて目じゃないわ。
コメント

イソップの思うツボ 4

2019-08-17 09:25:03 | ノーヒットノーラン
あれはミラクルだったの?
去年社会現象にすらなった「カメラを止めるな」以来最初の上田慎一郎監督作品。期待しないわけにはいかな、かったよなぁ。騙すということに力を入れすぎて、セリフにもあったけど「これ、一体なんなの?」になってしまっている。自分が張り巡らしたトラップで一切身動きが取れなくなってしまった感じ。正直、カネ返せと思っていたのは仮面のセレブたちだけじゃないはずだ。
コメント

ワイルドスピード スーパーコンボ 6

2019-08-05 22:08:39 | ノーヒットノーラン
すた丼にトンカツ載せ!
ジェイソン・ステイサムとドウェイン・ジョンソン。シリーズで主役をはる二人の全部盛り。ただそれだけかと思ったら、クライマックスはアナログなラグビー的な戦いに興奮した。戦いの前のウォークライに肉体のぶつかり合い。そやねん、飛び道具や爆弾の応酬よりこっちが燃えるやろ。
コメント

風をつかまえた少年 5

2019-08-03 15:09:58 | ノーヒットノーラン
弓を引きすぎ。
アフリカの貧しい国マウアイ。天候に生存すら左右され、政情不安で庶民に手を差しのべることなどない政府。飢饉がやってきて、大人たちはデモや略奪、神頼みしかできない中、廃品のモーターを使った風力発電で井戸水を灌漑に使うことを思い付いた少年の物語。実話ベースの話なんだけど、2時間の物語でモーター云々でうまくいく部分は10分くらい。あとはずっと苦しくて辛い話ばかり。もうちょいバランス考えて欲しかったなぁ。
コメント

アルキメデスの大戦 7

2019-08-02 23:24:44 | ノーヒットノーラン
オチが素晴らしい。
菅田将暉演じる天才数学青年が、戦艦大和建造計画のアラを探し、阻止しようとする話。ちょっと天才すぎるし、いけすかない主人公だけど、その変人には彼がピッタリだった。戦争ものだけど、ドンパチは最初ちょっとだけで、その大半は部屋の中で計算したり、巻き尺でものを測るシーンばかり。でも全くダレることなくスリリングに進む。そして大和は建造され、日本が敗戦するという「誰もが知る結末」への繋ぎに唸らされた。あの一言にやられた。
コメント