今日のエンドロール

10点満点の採点つきで年間約120本。観る前も観たあともクスッと笑えるレビューをお届けします。

スイス・アーミー・マン 7

2017-09-28 19:09:49 | ノーヒットノーラン
寂しかったんだよね。
小学生が考えたような衝撃のオープニング。「便利な」死体を活用してのサバイバルは不謹慎だけど爆笑!でもそれだけでなく、主人公が対話しながら考える生きる意味とか目的、その深さに考えさせられた。ひとつ前に見たのとはまるで違う、発想が素晴らしい。やっぱファンタジーはこうでなくっちゃ!
コメント

ナミヤ雑貨店の奇蹟 3

2017-09-27 22:22:14 | ノーヒットノーラン
なんじゃこれ?
原作は東野圭吾の感動作らしい、読んでないけど。これが読む気にならないくらい凡作。時を超えるシャッター&ポスト、人の繋がりを描きたいファンタジーなんだろうけど、そのための整合性が取れない部分が多すぎて、全く物語に入れない。さらに主役のジャニーズを売りたいからなのか、近年の邦画にしては地味すぎるキャスト。ところで成海璃子と林遣都は一体なんやったん?
コメント

泥の河 5

2017-09-22 15:33:38 | ノーヒットノーラン
あれから、どうなったんだろう。
1981年というから、30年に以上前の作品を「午前10時の映画祭」で見た。昭和30年代の大阪、川の両岸に住む子供の目を通して描いた、もはや戦後ではない、では済まなかった大人たちの話だ。敢えて白黒で撮られた戦後復興、高度成長の裏側になんとも言えない気持ちになった。「こどもに罪はない」「誰の子どもでもかわいい」のに、厳しい現実に子どもたちを巻き込まざるをえなかった大人たち。あのあと、幸せになってたらいいな。
コメント

パパのお弁当は世界一 7

2017-09-20 18:57:28 | ノーヒットノーラン
だし巻き玉子のような。
Twitterの投稿から作られたという短編。離婚したお父さんが女子高生の娘の弁当を3年間作ったという話だ。はじめはボロボロで、思春期の娘とはいろいろあって…予想どおりのシンプルすぎる展開。でも唯一の愛情表現として、ただ愚直に弁当を作り続ける父親の姿に、そらやられるって。揚げ物の茶色、米が8割だったおふくろの弁当をまた食べたくなった。
コメント

スキップ・トレース 5

2017-09-19 18:55:12 | ノーヒットノーラン
安定感。
我らがジャッキー・チェンと「ジャッカス」のお兄ちゃんが組んだバディムービー。監督はダイ・ハード2、クリフハンガーのレニー・ハーリン。もう細かいことはええやん。ストーリーが雑すぎてもユーラシア大陸をトラクターで横断しても、妙に中国の観光地巡ってもええやん。ジャッキーの笑顔と石丸さんの声が聞けたら。でもジャッキーはやっぱり街中で戦わないと映えないのがわかった。自然の中だと武器にする道具や敵がやられてこわれるモノが全然ないから。
コメント

オン・ザ・ミルキーロード 4

2017-09-18 18:47:23 | ノーヒットノーラン
はまらんかった…。
アンダーグラウンドの監督の9年ぶりの新作ということで、期待してたけど。動物たちのコントロール、ハヤブサの視点など見るべきものはあった。だけど、人間のほうの物語が?のまま。主人公も場面も設定が不明のまま。寓話だっていうけど謎の男が謎の女と恋に落ちて逃避行ったって、全然乗っていけない。おいてけぼりのままの2時間だった。
コメント

50年後のボクたちは 6

2017-09-18 16:08:42 | ノーヒットノーラン
やっぱり中2や!
冴えない主人公と変わり者の転校生が、夏休みに繰り出したロードムービー。モヤモヤしてるのも、いろんな経験が少年を成長させるのも世界共通なんだなぁ。ただ、それ以上の要素があまりなかったのが残念。あの頃の自分は何してただろう?
コメント

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わすガール 6

2017-09-16 23:26:43 | ノーヒットノーラン
東京あるある。
何よりインパクトのあるタイトル、そのまんまの物語。ちょっとキャラクターを狙いすぎのところはあるけど、野郎ならたいがい共感して笑えるところたくさんあったと思う。ただそれだけでうすっぺらい作品だなと思ってたら、最後の蕎麦屋のシーンのセリフ。そしてエンドロール。オレも頑張んなくっちゃ!ってちょっと思った。
コメント

きっと、いい日が待っている 6

2017-09-16 23:06:41 | ノーヒットノーラン
そうでも思わな。
デンマークの児童養護施設での実話ベースの物語。PG12だけど、中1の長男には見せようと思った。親元で自由に学べるありがたさ。「あたりまえ」の価値をしっかり感じなきゃ。
コメント   トラックバック (1)

ダンケルク 4

2017-09-14 16:54:43 | ノーヒットノーラン
ハラハラでバラバラ。
クリストファー・ノーランが初めて史実を扱った新作ということ、CGをほぼ使わずに絵作りしたということで、注目してたんだけど。まず登場人物がどんな環境のどんな人なんか説明ないまま、何人も並行させて登場するから、誰が誰だか区別つかないし、全く感情移入できない。結果がわかってる史実の見せ方も、やたら音楽で煽りまくるだけ。結果、誰かわからない人たちがいろんな状況でヤバかったけど、結局逃げられて良かったね映画でしかない。やたら薦めているimaxで見たとしても、ここが変わらなきゃしゃあないと思うけど。
コメント

密偵 5

2017-09-11 23:23:26 | ノーヒットノーラン
日本統治時代の韓国を舞台にした二重スパイもの。
ソン・ガンホの演技はさすがだったけれど、独立運動に躍起になる側の心情が理解しづらいのと、工作活動以外なにも描かれないので登場人物のキャラクターがハッキリせず、感情移入しにくかった。誰のために危険をおかすのか?そこって重要じゃないかなぁ。
コメント

三度目の殺人 5

2017-09-11 15:39:41 | ノーヒットノーラン
思うつぼなんだろうけど。
「誰も知らない」以来、好きな是枝監督の新作。見る側に考えさせるのは動機や経過どころでなく、真犯人
、そして真実。司法制度についての問題提起されても、どないせいっていうのか?お金払って、頭疲れて、モヤモヤして…救いのなさがしんどかったなぁ。
コメント

ワンダーウーマン 7

2017-09-06 19:07:31 | ノーヒットノーラン
神ってるわ。
マーヴェルのヒーローシリーズに初の女性メンバー。
はじめの苦しい設定をすぐ忘れさせるくらい強い、強い、強い!女性であれだけ無敵だったら気持ちいいわ。ただアベンジャーズ入れて、他とバランス取れるの?
コメント

ベイビー・ドライバー6

2017-09-04 22:28:09 | ノーヒットノーラン
映画館で見るべし。
というのは画面の迫力と音楽にあったカット割りで見せている作品だから。物語はあんまない。でもベイビーのヘッドフォンから流れている音楽にカーチェイスだけでなく、銃撃戦もシンクロしていく感じはそれだけで価値がある。そう、こうやってそうきて、バンバン!が気持ちいいんだよね。
コメント

トリガール 7

2017-09-01 21:29:31 | ノーヒットノーラン
思わぬ追い風。
土屋太鳳主演の鳥人間コンテスト青春映画。あまり可愛いとも思わなかったけど、彼女ならではの作品だった。人力飛行機を少しでも遠くへ飛ばすために、トレーニングする説得力。可愛いけどヘニャヘニャな女優の中で、志保美悦子以来?の体育会系だ。周りのキャラクターも皆目的がただひとつでぶれない。シンプルだけど気持ちいい作品、ですね。
コメント