今日のエンドロール

10点満点の採点つきで年間約120本。観る前も観たあともクスッと笑えるレビューをお届けします。

バクマン。7

2015-10-29 18:55:53 | ノーヒットノーラン
やっぱこうじゃなきゃ。
ジャンプで連載していた「ジャンプでの連載に挑み、苦しむ高校生漫画家」の物語。原作は読んだことないけど、デスノートのコンビだそうだからしっかりしているし、監督が大根仁さん。こりゃ堅いなと思っていたら予想を越えてきた。ひとことでいうと「うまい!」CGの使い方だけでなく、マンガを描くという作業の描き方、エンドロールまで手を抜かない「映画でしかできない表現」の連続に何度も唸らされた。これは多分原作なんだろうけど、地味で超文化系な漫画家たちの生き方にジャンプ流の「友情・努力・勝利」を見事に埋め込んだ展開に感心させられた。最近駄作が多くて萎えていたけど、これでまた映画を見に行く気になったわ。
コメント

ギャラクシー街道 4

2015-10-25 17:46:14 | ノーヒットノーラン
なんかおかしない?
いろいろバタバタしてて、1ヶ月ぶりの映画館。飛行機の中で5本くらい見たヤツがことごとく外れだったけど、これも(涙)。宇宙の寂れたドライブインという設定は悪くないけど、宇宙人たちの個性が中途半端。あいかわらず有名俳優の無駄遣いだからあんまり変なこともやらせられない。群像劇だけどひとつひとつのエピソードが跳ねないから、全体も残念な出来に。三谷作品のワーストだ。
コメント