今日のエンドロール

10点満点の採点つきで年間約120本。観る前も観たあともクスッと笑えるレビューをお届けします。

恋するベーカリー 7

2010-02-26 23:39:23 | ノーヒットノーラン
まだまだイケるもん。
メリル・ストリープ主演のオバハンSATC。10年前に浮気されて別れたダンナと不倫ってのは斬新な設定で、子供に手がかからなくなって時間とシワができたおばちゃんたちにはすごく希望をもたせてくれそうな話になっている。でも男の俺に響いたのはおっさんらのダメさと可愛さ。そうそう、仕事でいくら立派なこと言っても男ってあんなもんだよね。
コメント

(500)日のサマー 5

2010-02-26 21:05:58 | ノーヒットノーラン
え?これって
ミュージックビデオの監督が撮った一風変わったラブストーリー。と言っても時間軸を行ったり来たりする見せ方がちょっと変わってるだけで、根本的にはものすごい普通のラブストーリーだったので肩透かしを食った。気まぐれ女に振り回される草食系の兄ちゃんの情けなさ。女子には気持ちいいのかもしれないけど、元男子には懐かしさを覚えることはあっても斬新さはなかったなぁ。
コメント

過速スキャンダル 6

2010-02-24 18:50:37 | ノーヒットノーラン
ワケわからん。
37歳の人気DJ。顔を知らない父親に会いたいというリスナーの相談に「会いに行きなよ!」ってアドバイスしたら自分のところにきちゃった、しかも子連れで。あとはほぼ皆さん予想通りの展開のライトコメディだ。作品は別に悪くないけど、わざわざ海外に売るような斬新なもんでもない。草薙くんと北乃きいとこども店長あたりで90分ドラマとか作れそうだ。
これに金を出しちゃう日本の会社と、必要ないところにこだわって意味のない邦題をつけちゃうその関係者が、一番ダメだわなぁ。くぅ~っ(涙)
コメント

パレード 6

2010-02-23 21:32:15 | ノーヒットノーラン
…なるほどねぇ。
世田谷の新婚向け団地?になぜか同居している男女4人を通じて描かれる都会の人間関係。普通だったらこの中で三角関係やら惚れたはれたがあるんだけどそれはなし。変わりに出てくるのはそれぞれの内に秘めた闇の部分だ。もちろん誰にだってあるものだけど、それを見えないふりして生きている彼らの姿に違和感を覚えずにいられないのは俺がおっさんだから?
ガキと言われようと「空気を読むこと」ばかりに気をとられる人生なんて俺はイヤだ!
コメント

猿ロック 3

2010-02-23 19:13:08 | ノーヒットノーラン
金払って見る価値なし。こういう2時間特番をザ・ムービーとかいうのいい加減やめないと、邦画市場が腐っちゃうよ。ファンから根こそぎ掠めとる手段はDVDだけにしてほしいわ。
コメント

ボーイズオンザラン 7

2010-02-16 20:54:50 | ノーヒットノーラン
心のキズにしみるぅ!
童貞の神になりつつある銀杏BOYZ峯田さん主演のダメ男映画。序盤の失敗は笑えるけど中盤以降はひたすら悶々とさせられっぱなし。というのも主人公田西の苦しみは程度の差こそあれ、男なら何度も経験してることだから。普通はそのモヤモヤを溜め込んで自家発電に励んじゃったりするんだけど、爆発に向けて走り出す彼がちょっと輝いて見えた。この気持ち、女子にはわかんねぇだろうなあ。
コメント (1)

食堂かたつむり 5

2010-02-09 23:10:56 | ノーヒットノーラン
素材はいいのに、料理が…。
ショックで声を失った柴咲コウが料理で人々に奇跡をおこしていく話。設定も役者もいいのに無駄な演出でダメにしちゃってるのが残念だ。まず物語の繊細さをぶち壊す「嫌われ松子」みたいな雑なマンガ表現。そしてもうひとつの主役である料理の描写の下手さだ。食う専門の俺がいうのもなんだが、料理の映画は過程が大事。いい材料が、こんなふうに丹精こめて調理され、こんなおいしくなるんです!というのが観客の腹を鳴らすのに、この映画では最初の素材出したと思ったら次のカットは出来上がり。キューピー3分クッキングちゃうねんから!
コメント (3)

ラブリーボーン 4

2010-02-08 23:12:38 | ノーヒットノーラン
全然想定外。
事前情報で14歳の少女が殺されてからの話なのは知っていた。でも予想してた「天国から見守ってるからね」系とはまるで違う残酷と大霊界のコラボみたいな話に意表をつかれまくった。なんやねん!これ。娘を失った家族の喪失感は理解できるけど、こんなキモい話にする必要あったか?
コメント

ソラニン 6

2010-02-05 22:21:19 | ノーヒットノーラン
見終わってthis is 少女マンガ!だと思ってたら、ヤンサンなんだってなぁ、意外。題材が美術からロックに変わっただけでハチクロとあんまり変わらん。学生と社会人の間で自分探ししたい気持ちはわかるけど、何か全体的にぬるくて、頑張ってるライブシーンすらバワーを感じないんだなぁ…。唯一良かったのはサンボマスターの近藤さん。味もキャラもあって垢抜けなさが最高だった。
コメント

ゴールデンスランバー 7

2010-02-01 20:54:40 | ノーヒットノーラン
娯楽作だし、ま、いっか。
ある日突然首相暗殺犯に仕立てあげられた兄ちゃんがひたすら逃げまくる話だ。ミステリーという割には張りっぱなしで片付けない伏線だらけだし、30代の青春懐古ものとしても中途半端だけど、体力も知力も全く普通の一般人がワケわからん権力を振り回すところはドキドキしたし、痛快だったから許す。ただ気になるところが2つだけ。ターミネーターみたいな永島敏行は何だったんだろ?あと堺雅人って20年後確実に小日向文世になるよな。
コメント