そよ風つうしん

日々の暮らしの中で心に残ったことや、目にとまったすてきなものを、折々にご紹介しています。

楽しいペーパーウエイト

2012年03月29日 | 影を楽しむ
息子に、仕事がらみでちょっとめでたいことがあったので、記念にこんなものをプレゼントしました。
ガラス製の文鎮です。

久保裕子さんという方の作品で、富山県の日の出ガラス工芸社というところで作られています。

「手のひらサイズの小さな自然の世界・夏の状景を楽しむ」というキャッチフレーズが付いていました。


斜め上から光が当たると、上の写真のようにさざなみ模様があらわれます。
まるで、本当に水の中にお魚がいるみたいでしょう?!
泳いでいるのはメダカとヒブナです。


日陰では可愛いけれど平凡です。

この違いが楽しいですね。


この方の作品は、どれもほのぼのと、しています。
ご覧になり方はこちらでどうぞ
このペーパ^ウエイトも、もっときれいな写真でご覧いただけますよ


コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 新子(しんこ)の中には | トップ | あの頃チャンネル(2005年03月... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なかなか風流ですね。 (くまじろう)
2012-03-29 23:02:35
夏にオブジェとしてテーブルの上に置いておくだけで、涼を感じられそうです。
これでこの夏は節電を・・(笑)
蛙も良いですね (きのこ山書房)
2012-03-30 06:59:35
へ~え、風流ですね。
さざなみ模様が不思議です。
雪解けの景色を再現しても良さそうに思いました。
本当に森のどんぐり屋さんには素敵なものが有ります。
くまじろうさんへ (森のどんぐり屋より)
2012-03-30 09:18:29
ちょっと珍しかったので、息子の希望でこれに決まりました。

見ているだけで涼しくなりそうですよね!
きのこ山書房さんへ (森のどんぐり屋より)
2012-03-30 09:20:45
漣は、揺らいでいるようにさえ見えるのですよ。。。どんな仕掛けがあるのか、とても興味がありますが、企業秘密でしょうか(笑)
すてきなプレゼントです (マナティ)
2012-03-30 13:24:53
さざなみ、すごい。
光によって動きがでるんですね。
立体的になったり平面的になったり
おのしろ~い。
森のどんぐり屋さんはホント
お上手にプレゼント選びをされますね。
何時も感心します。
とってもいいですこのペーパーウエイト
マナティさんへ (森のどんぐり屋より)
2012-03-30 17:35:14
何種類か有るデザインの中から、本人が「これがいい!」といったのを申し込んで買ったのです。

なかなか楽しいので、私も気に入ってますけどネ ガラスのマジックなんでしょうけど、うまく考えておられるなあ~と感心しました。
Unknown (チビ太)
2012-03-31 09:53:54
今 久保裕子さんの作品を覗いてきました。
情緒が有るし 不思議で楽しくて心和ませてくれますね。
実際にさざ波の感じを見てみたいです。
どんぐり屋さんの息子さんが羨ましい!

サイズを考えると可愛くて それでいて手が込んでいて素晴らしい作品で欲しくなってしまいますが 是非いつか自分へのご褒美か いつかどなたかへのプレゼントにしてみたいと思います。
素敵な物を紹介してくださってありがとうございます。
チビ太さんへ (森のどんぐり屋より)
2012-03-31 14:16:32
私も欲しいですよ~

なにか頑張ってよい結果につながったときに買えるように、ブタさんの貯金箱に少しずつためようかな、って思ってます。

あの、お皿もステキですが、とっても高いので使えないですね。飾っておくにも地震がこわいし
涼しげ (KISHI)
2012-04-01 21:35:27
なんて涼しげなんでしょう。
本当に生きているみたいですね。

ところで、めでたいことって~
世紀の大発見をしたのでしょうか?
KISHIさんへ (森のどんぐり屋より)
2012-04-02 07:29:35
あはは、まさか~
そんな大ニュースなら新聞に載りますよ。

こつこつと年数をかけて調査したことをまとめた論文が、ちょっとした評価をいただいたんです。

苦労を重ねていたのを知っているのは、仕事仲間と母親の私だけなので、私自身もしんどかったけどよかった、とうれしく思いました。

こういう地味な受賞は、誰も祝ってくれないので、せめて私が・・と。

コメントを投稿

影を楽しむ」カテゴリの最新記事