「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り 

元デイリースポーツ記者の日記だよ。

2011年の初キス《1205》

2011-04-30 20:49:36 | 取材関係や釣行ネタ
水温が思ったほど上がりませぬなぁ。 姫路の本紙指定店「中村渡船」からの、家島周辺の船キス釣り、行ってはめぇりますたけど...。 あい。オイラは全部で9匹ですたぁ。 22センチを頭に、20センチ級は3匹すかね。 あとは17~18センチくらいかな。 出船は朝 . . . 本文を読む
コメント

青柳&赤貝&マグロ&ブリの握り盛り合わせ《1204》

2011-04-28 22:19:21 | 魚料理
生きている生の青柳(バカガイ)と、赤貝が手に入りますた。 これはもう、握り寿司にするしかありませんわな。 青柳の殻は軟らかいすねぇ。チヌ釣りに使うアケミ貝(オキシジミ)のような感じみたい。 腸管とか、汚れを削除してぇ、ベロを開きまふ。 もっと大きな、青柳だったら、ヒモの部分もしっかりしているから、使いた . . . 本文を読む
コメント

タイラギの酢の物《1203》

2011-04-27 19:22:03 | 男の手料理
晴れていても、強風っすね。 ハーバーランドにあるウチの会社の編集局、11階から見る神戸港の和田防には、沖からの白い波がテトラを乗り越えて、ザッブーン! 徳島じゃあ、竜巻注意報が出ていたしぃ、こんなんじゃあ、遊漁船は無理すかねぇ。 んなわけで、新鮮なオサカナもありませぬ。 ほんで、本日は、明石産「タイラギ . . . 本文を読む
コメント

生湯葉の贅沢お吸い物《1202》

2011-04-26 07:29:56 | 男の手料理
乾物の戸棚を整理しようとしたら、鳴門でいただいた大量の昆布を発見。 ちょいと古い。 色が褪せているヤツも...。 う~ぬ。もったいない。 さら~に、賞味期限は1年以上も過ぎてはいるけれど、削り鰹節のパックも相当ありんした。 よし。こうなったら、ダシをとろう。 . . . 本文を読む
コメント

仕事復帰す《1201》

2011-04-25 08:13:17 | その他もろもろ
本日から仕事に復帰しまふ。 まるまる5日間、お休みしますた。 まだまだ本調子にはないし、お医者さんから今週いっぱいくらいは、激しい運動や、アルコールもダメと...。 スーちゃんや、サイババも亡くなったんだねぇ...。 さてぇ、海の中は、水温が上がりませぬなぁ。 気温自体も、最低が例年より低 . . . 本文を読む
コメント

素うどんとお粥で《1200》

2011-04-21 04:32:32 | その他もろもろ
病院で、ある検査をするためにぃ、食事制限。 食べていいもので一番、多いのが、な~んにも具のない「うろん」、素うどんですなぁ。 それと「白粥」。 食べては困るものは...。 まず、繊維質のものがダメ。 お芋さん、コンニャク、トマト、ネギ...。 . . . 本文を読む
コメント

鳴門...「うず華鯛」の「鯛飯」《1199》

2011-04-17 23:38:09 | 魚料理
鳴門の大名釣りで手に入れたんは、自分が釣った60センチとかのヤツは人さまに献上いたしやしたから、まぁ、30~40センチの5匹。 そのうち、ご近所とかにあげたりしてぇ、我が家は2匹すかね。 当然、お造り。皮をつけたまんま、湯引いてぇ「霜皮造り」に。 魚はさ、皮が美味いのよねぇ。オイラはポン酢で食べるんが . . . 本文を読む
コメント

鳴門の大名釣り《1198》

2011-04-15 15:27:42 | 取材関係や釣行ネタ
徳島県鳴門市の堂浦漁協の本紙指定店「松義丸」さんからの、伝統の「大名釣り」取材に行ってめぇりやしたぁ。 亜細亜釣魚連盟の吉田さん、オール阪神さんと3人。 例によって、釣り座は小船に1つしかありませぬ。 生きた大量のイカナゴを底まきして、サシエにも、回転しないように首切りのイカナゴを。 水深40メートル。 . . . 本文を読む
コメント

1匹199円のトビウオ料理...3完 「白子の昆布塩辛」《1197》

2011-04-13 08:10:28 | 魚料理
199円で購入した鹿児島県産トビウオ料理シリーズのラストは、「白子の昆布塩辛」っす。 さばいたときにね、細いヤツが2本、入ってたんよね。 んで、きれいに取り外してぇ、水洗いしてさ、日本酒と塩、昆布のキレッパシを加えて、いつもの、ビールグラスにしている計量カップで冷蔵庫保存。 ほら、ね。 . . . 本文を読む
コメント

1匹199円のトビウオ料理...2 「昆布〆」《1196》

2011-04-12 08:00:01 | 魚料理
今回の激安、鹿児島県産を使った、トビウオ料理の本命「昆布〆」でごぜぇますだ。 ますは、完成写真おば。 あい。 輝いてまふ。 きれいでしょ。 とっておきの器を、久々に使いますたぁ。 トビウオの身にも、昆布がシミ込んだ色艶とぉ、ねっとり、まったり感が、見た目、現れているやうに思いま . . . 本文を読む
コメント

1匹199円のトビウオ料理...1 「ナメロウ」《1195》

2011-04-11 08:04:23 | 魚料理
んなわけでぇ、さばいてみたらば、やはり、まずまず、しっかりした身。 三枚におろし、さらに、腹骨をすいてぇ、側線部分の小骨もざっくり削除。 ただ~し、身に透明感は残ってはいるものの、薄造りにするには、ちと、しんどい。 予定通り「ナメロウ」に。 身を荒っぽく刻んでぇ、薬味のネギや、 . . . 本文を読む
コメント

鹿児島産トビウオ1匹199円...買い!《1194》

2011-04-10 00:00:48 | 魚料理
釣り魚ではないオサカナの料理が続きまふ。 けれど、自分の「目利き」を磨くために、アッシは、安いけれども美味な可能性のあるオサカナを探しておりまする。 安価でも、見た目は鮮度が悪くなく、それをさばいてぇ、料理して、味わって、ウマウマだったときは、素直に「勝った(買った)」ことを、喜ぶのでおまふぅ。 今度は神戸市西区西神中央の「ス . . . 本文を読む
コメント

養殖カンパチの若魚...刺し身とキズシに《1193》

2011-04-09 08:52:20 | 魚料理
高知産養殖カンパチの若魚、シオクラスの半身を、さらに半分にいたしやす。 骨があるんでぇ、そこだけを削除ね。 んで、そのまた半分の、背と腹身を、まずは、お刺し身に。 あい。 きれいだよね。うんうん。 皮目に飾り包丁を入れてありんす。 . . . 本文を読む
コメント

高知産養殖カンパチ半身580円《1192》

2011-04-08 23:59:59 | 魚料理
神戸市玉津の「スーパーマルナカ」をウロウロリンコしていたらば、高知産の養殖カンパチの半身が580円。   三枚オロシの半身で25センチくらいのもんすから、全体を想像するに35センチあるかないか。 いわゆる、カンパチの若魚「シオ」クラスですねぇ。 指で押してみると、プリ . . . 本文を読む
コメント

愛知産の「亀の手」100?158円也《1191》

2011-04-07 06:54:29 | 男の手料理
再び「カメノテ(亀の手)」が、手に入りやすたぁ。 やっぱ、神戸玉津の「スーパーマルナカ」ざぁまふ。 今回のは、愛知産で、100グラムで158円。 1パックで350円くらいだったし、残っていた2パック、すべて「買占め」(いけないか?)しちゃいますたわ。 んで、アサリも買ってぇ、味噌汁。 . . . 本文を読む
コメント