「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り 

元デイリースポーツ記者の日記だよ。

小ベラの塩焼

2014-09-08 00:25:27 | 魚料理
久しぶりでおまふ。 もう9月の2週目。最低気温が20度を切ってセミの鳴き声もパッタリ止んで秋の気配…今年もあと3カ月余。 つうか、あんまり更新しないと、忘れられますよねぇ。 入院中の家人は、術後、なんとか順調。やっと車いすには乗れますた。 オイラは、まぁまぁすかねぇ。膝から下の極度の冷え冷え感と、足の指の痺れに悩んでおりまする。医者の見立てでは、末梢神経炎だとか。ビタミンB12のお薬を . . . 本文を読む
コメント

マダイ白子の塩&昆布煮

2014-06-13 00:42:41 | 魚料理
閉店前のスーパーをのぞくと、広島産と表示された天然ものマダイの白子が二腹で158円の半額、79円。即買います! あい!完成品ね。 ペットボトルに昆布と水入れて、冷蔵庫に作り置きしてある昆布汁、お気に入りの塩、んで日本酒……これに、まる1日も日本酒に漬け込んだ白子を加えてさっと煮込みます! 三つ葉とユズ。 あっさりサッパリのスープに、かめばプチンと弾けて、プリン&まったりとした食感の白子 . . . 本文を読む
コメント

明石産マダコがいよいよ旬

2014-06-04 14:38:29 | 魚料理
釣り船でも300グラム~1.5キロ級がテンヤに乗り始めている明石~鹿の瀬方面のマダコ。 いわゆるブランドの「明石ダコ」ね。 漁師さんたちも水揚げが増えてきたのか、地元のスーパーじゃあ100グラム128~198円とゆふお手頃な価格になって、出回る日も増えてきやしたね。 アッシは一人暮らしすから、400~500グラム級のタコなら、足1~2本もありゃあ十分すわさ。 一番ウマウマなタコブツ。 . . . 本文を読む
コメント

明石産マサバの〆サバ

2014-06-04 13:10:51 | 魚料理
まずは、あい! この身の白さ、ね! 27センチしかないマサバっすけど、明石で穫れとれの、一応は、いわゆる首折りサバ。 これが、スーパーイオンで一匹250円! 30センチ超えると498円ね。 ゴマサバは、マサバよりウンと高くて30センチあれば798円もするんよ! 一般的にはマサバのほうがお高い……とゆふ感覚でしょうけど、瀬戸内海の今の時期は違うのだわさ! 梅雨から夏にかけ回遊してく . . . 本文を読む
コメント

オサカナの煮凝り

2014-06-01 22:33:14 | 魚料理
あい~。 煮凝りだよ。 ゼラチンも寒天とかも、一切なしね。 日本酒、お塩、カツオ昆布出汁すかねぇ。 中身はさ、ワニゴチの身と中骨と皮、キスの真子と皮、シログチの真子。 つまりは、岡山で釣ってきた3種類のオサカナの残りもん。アラだわさ。 一度沸騰させたんを、冷まして、冷蔵庫に3日間も入ってたかしらん。 プリっぷりねぇ! ちょうどいい塩加減す。 例によって、光やら、手持ちのお . . . 本文を読む
コメント

キスのお刺身

2014-06-01 11:14:24 | 魚料理
そうそう、お料理ね。 今回は眠りこけていたから2日目にウロコをひいて、内臓を処理。塩水で洗って、ペーパータオルにくるみ、一晩は冷蔵庫で保存。3日目にお刺身にしますた。 真子、白子付き。あしらいはレモンと、大根の茎。 身の一部は、皮付きでしゃぶしゃぶ湯洗いしてますぅ。 これでも、身は十分に硬さがあり、甘みも出てますわ。 やっぱポン酢が合うなぁ。紅葉がなかったから、柚子コショウでいただい . . . 本文を読む
コメント

11カ月ぶりの船釣り!

2014-06-01 10:44:23 | 魚料理
ご無沙汰ですぅ。 つい先日、だいぶ前からの計画通り、キス釣りに出かけますた。 肝心の本命キスの釣果は24センチを頭に5匹。 ワニゴチが1匹と、シログチ2匹でおまふ。 なんと11カ月ぶりの船釣り。酔い止め薬を持参しやしたけんど、体はあの揺れを覚えていたようで、平気だったわさ。 あ、場所はジャンボギスの実績がある岡山県の下津井沖。水深20~40メートルラインね。 神戸は雨に加えて強 . . . 本文を読む
コメント

カマス生寿司

2014-05-15 11:16:25 | 魚料理
まずは、完成品ね! 背中が青みがかって、ウロコが細かい、つかほとんどないやうな……第一、背びれと腹びれの位置関係が同様すから、ヤマトカマスですわ。 いっちゃん美味いといわれるアカカマス=ホンカマスじゃないけれど、長崎産で30センチオーバー、480円なら安い。 秋から冬にかけてが旬とかゆうっすがぁ、多少は水っぽくてミズカマスとも呼ばれる、このヤマトカマスでも、まだまだ上等な脂がのってい . . . 本文を読む
コメント

イサギの定番ナメロウ&白子煮

2014-05-07 10:37:48 | 魚料理
イサギ料理のラストは、残ったお刺身を使ったナメロウっすね。 赤味噌、大葉の千切り、白ネギ、ショウガ、ニンニク、ミョウガのみじん切り。 これらに日本酒をちょろり。イサギの湯引き刺身を加えて、包丁で、練りこむように、切ってみたり、たたいたりするのね。 今回は、鰹節の粉入りで豪華だよん? ある程度は日持ちもします。 そのまんま味噌汁にもなるしぃ、氷水に溶いてキュウリの千切りとかプラスすれば . . . 本文を読む
コメント

イサギのアクアパッツァは骨抜きがオススメ!

2014-05-06 07:04:41 | 魚料理
オイラにしては珍しく洋風の魚料理だす。 お刺身系や、定番の塩焼ばかりだとあきますからね。 イサギの頭、カマと昆布で出汁をとったよ。 魚に切り身をいれて塩、コショウで30分放置。 フライパンにオリーブオイル。輪切りにしたニンニクひとかけを炒めてカリカリにし、香りを移したら、いったん取り出しまふ。 イサギ投入。仕上げで上になるほうから先に弱火で焼き色をつけまする。ひっくり返してとぉ。 . . . 本文を読む
コメント

旬イサギの姿造り

2014-05-06 06:42:47 | 魚料理
和歌山県の御坊沖あたりで旬を迎えているイサギ(標準和名イサキ)が、関西の船釣りの大御所といわれる今井浩次さんから届きますたぁ~! 回復途上のオイラは、まるまる8カ月も釣りに行けていないし、趣味の魚料理でもしてほしいから…とお気遣いくださったのでありんす。 うれしいっすねぇ。 釣り魚をいただくと元気がでやすわ。 天気が良かったから、ベランダでウロコひき。 27~32センチの粒ぞろい . . . 本文を読む
コメント

ウマヅラ薄造り…今季初っす

2014-05-01 06:35:04 | 魚料理
5月になり、これから本格的なゴールデンウィーク。 皆さんはどうお過ごしですか? アッシは手術して3カ月。体調は徐々に戻りつつあるんでしょうけどねぇ、代謝機能が弱くなっているそうで、ホルモンのお薬やら7種類も服用しておりやす。 無職金欠の身ゆえ、現役時代のようには飲み歩きができませぬけれど、相変わらず鮮魚店やらスーパーの魚売り場のぞきに余念なし。 さて、んなわけでぇ、今回は久々に大好きなウマ . . . 本文を読む
コメント (2)

旬のヒラメ握り

2014-04-17 00:10:04 | 魚料理
徳島県産の天然!と表示されたヒラメが、スーパーのダイエーにありんした。 珍しいっすね。 薄くて小さなサク取りの身が450円。 握り寿司にしたら、4~5貫は十分だし、なんたってヒラメは今が旬。 徳島県のどこいらで水揚げされたかは不明だけれど、潮の速い海域ざんすから身の締まり具合も期待できそうですわ。 んなわけでぇ、ハズレありも覚悟しつつ購入。 結果、値段を考えたら、まずは成功すかね。 . . . 本文を読む
コメント

今季初!キスとカマスの握り寿司

2014-04-15 23:42:30 | 魚料理
16~18センチくらいのシロギスが出回る季節になりやしたわ。20センチを超えるようなんは高いっす! でもアッシが今回買ったのは、昼網でも13~16センチの小さ目で雑魚の部類に入るヤツすかねぇ。 1匹、50円くらい。8匹パックで398円。 底曳き網で獲れたヤツっすから、釣りものに比べたら結構傷んでいまふ。仕方なかんべね。 だども、ウロコはピッチリ、しっかり付いてますんで新鮮! 内臓も処 . . . 本文を読む
コメント

浅利うどんでシメはあっさりと…!

2014-03-28 11:05:47 | 魚料理
ぬわぁぁぁぁ~、マダイと生キクラゲのスープはウマウマだったわ。 さて、余ったお汁をどうするか。 いつもなら雑炊とかにしちゃうんですけど、手術退院のあと運動不足もあってブクブク太り、100キロの大台超えで超メタボ。お米は大敵っす。 んで、イキがよさげで安かった浅利を購入。マダイ出汁に日本酒を加え、あったか稲庭うどんを作りますたぁ。 柚子皮をおとしてぇ…美味そうでっしゃろ。 浅利の出汁も . . . 本文を読む
コメント