Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

あなたの番です 第6話  *感想*

2019-05-21 | 春ドラマ(2019)感想

なんかある、、
きっと入ってる、、
出たーーー!

といった感じを楽しみはしたけど、
インパクト的にはいまひとつだった印象。

赤池家の惨状に、
袴田吉彦の驚き、、と、
4話、5話が衝撃的だったからねぇ、、
それと比べるといまひとつな感じがあったよ。

この手の煽りドラマは、
観ている側が刺激に慣れてしまうのが難よねぇ。


でも、
奈菜(原田知世)や早苗(木村多江)ら、
一部の住人たちがゲームについて探り出したので、
新たな情報を知ることができたプチ満足感はあるわね。



奈菜の告白のショックを紛らわすため、
久住(袴田吉彦)の手を握る翔太(田中圭)がツボ。

実は、
初回っからず~っと、、
翔太を可愛く見せようとする中の人の演技が過剰に感じられてしまい、
翔太が可愛い素振りをする度に、ゾワゾワっとした抵抗があったんだけど、
今回、初めてツボを刺激されたわ。

細川朝男(野間口徹)を何度も強く抱きしめる翔太も、
翔太のキャラクターが感じられて印象的だったよ。

♪チラリと共感されましたなら、ポチリとお願いいたします♪ 
<ドラマ感想>
にほんブログ村

あなたの番です 第1話  *感想*
あなたの番です 第2話  *感想*
あなたの番です 第3話  *感想*
あなたの番です 第4話  *感想*
あなたの番です 第5話  *感想*

コメント

<ドラマ>集団左遷!! 第5話  *感想*

2019-05-20 | 春ドラマ(2019)感想

あら、、
やだわ、、
気付けなかったわ、、、。

覚書の唐突さにチョッと戸惑いはしたものの、
そのままスルーしながら観てたよ。
トホホ、、、。

前回に続いて今回って、、
能が無いなぁ、、、
などと毒づきたくもなったのだが、
気付けなかったのだもの、
コレもアリと受け入れるしかない気にはさせられたよ。

どうすんのかね?コレ。
(色んな意味で思ってる。)

 

共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村

<ドラマ>集団左遷!! 第1話  *感想*
<ドラマ>集団左遷!! 第2話  *感想*
<ドラマ>集団左遷!! 第3話  *感想*
<ドラマ>集団左遷!! 第4話  *感想*

コメント (2)

コンフィデンスマンJ P 運勢編    *感想*

2019-05-20 | スペシャルドラマ 感想
事前に連ドラ数回分を再視聴してから、このスペシャルドラマを視聴。 
ドラマの雰囲気を思い出してからの視聴は正解だったかも。
 
事前に雰囲気を思い出して、
その雰囲気を掴んだつもりでいたのに、
あの雰囲気に乗り遅れてしまいそうな感覚がちょっとあったもの。

事前に雰囲気に慣れておかなかったら、
もっと置いてきぼりにされていたような気がしたわ。
さすがに映画を観てから視聴すれば、そんな不安定な感覚にはならないのかもねぇ。

 
情報多いし、
動きも多いし
展開早いし、
ガチャガチャしてるし、
お遊びたくさん盛り込んでるし、、
ついて行くのが大変なのよ、このドラマ。
 
でも、まあ、
モロモロのコトを楽しんだんだけどね。
 
 
ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)がそれぞれに動いて、
それぞれのエピソードがじっくり描かれているのも、
不安定な感覚にさせられた理由かも。
 
この3人がチームで活躍してこそのコンフィデンスマンJ Pだからね、、
この3人の活躍を楽しむのが、このドラマの醍醐味だからさ、、
それをなかなか見せてもらえないジレンマのようなものがあったよ。
 
でも、お預けにされたぶん、
後半の種明かしのクダリを堪能できた感はあるんだけどね。
 
コレコレ〜。
コレよ、コレ〜。
などと高まるもんがあったよ。
 
 
連ドラをずっと観てきてるからさ、
このドラマのカタチは把握してるんだけどね、、
それでも楽しいよね。
 
ダー子の考え方はぶっ飛んでてさ、
そこまで読めなくってさ、、
驚いちゃったんだよね。

 
 
 
コメント

ドラマ24「きのう何食べた?」  第7話 *感想*

2019-05-19 | 春ドラマ(2019)感想

ああ、、

もう、、、

どうでもいいわっっ。

 

史朗(西島秀俊)と賢二(内野聖陽)の幸せそうな日常に、

そんな気持ちにさせられたわ。

幸せそうな二人、、

いいねぇ。

観てるこっちまで暖かな気持ちになるよねぇ。

 

 

 

史郎が寝込むという状況にウキウキし、

思いっきり楽しんじゃう賢二が可愛い。

 

チョッとウザいけど、、

チョッと煩いけど、、

ついつい浮かれちゃう心情も描写されてるからねぇ、、

あの超献身的な感じが可愛いかったよ。

 

 

クッキング番組っぽい賢二の料理が楽しそうで良かったわ。

卵焼きの火加減って、私はどうしてもひよっちゃうんだよなぁ。

 

 

 

 

史郎&賢二、

小日向(山本耕史)&航(磯村勇斗)の初会食での、

心の声も楽しくていいね。

 

 

チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村

ドラマ24「きのう何食べた?」  第1話 *感想*

ドラマ24「きのう何食べた?」  第2話 *感想*

ドラマ24「きのう何食べた?」  第3話 *感想*

ドラマ24「きのう何食べた?」  第4話 *感想*

ドラマ24「きのう何食べた?」  第5話 *感想*

ドラマ24「きのう何食べた?」  第6話 *感想*

コメント (3)

家政夫のミタゾノ(3SEASON) 第5話  *感想*

2019-05-19 | 春ドラマ(2019)感想

どこかで見たような状況や展開のように感じられ、

新鮮さも、驚きもない回だったわ。

 

 

 

「幽霊の話もこれで三度目。私、もうリアクションがございません。」

この三田園(松岡昌宏)の告白はツボ。

思わずニヤリとしちゃったわ。

 

そして、、

これって、制作陣の告白なんじゃ、、

なんてコトも思ってしまったわ。

「家政夫のミタゾノもこれで三度目。私たちもうネタがございません。」

なんて風に置き換えて捉えたくなってしまったわ。

 

 

 

真子(安達祐実)の正体については想定内だったものの、

最後の最後までそのパターンにならないので、

あれ?違ったのかな?などと思わされたよ。

で、、

やっぱりそうなんか~いっ!となったわ。

 

家族を想う母の気持ち、、

というものが感じられるラストではあったわねぇ。

 

チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします

<ドラマ感想>

 

にほんブログ村  

家政夫のミタゾノ(2SEASON) 第8話(最終回) *感想*

家政夫のミタゾノ(3SEASON) 第1話  *感想*

家政夫のミタゾノ(3SEASON) 第2話  *感想*

家政夫のミタゾノ(3SEASON) 第3話  *感想*

家政夫のミタゾノ(3SEASON) 第4話  *感想*

コメント

<ドラマ>インハンド 第6話  *感想*

2019-05-18 | 春ドラマ(2019)感想

知らない単語や、
知らない技術や、
知らない問題、、
知らないコトが盛りだくさんだ~っっ。

進歩する科学技術に、
それに合わせて変化していくトレーニング方法、
限界を見てみたい、限界を超えていきたいというアスリートの情熱、
などなど、、
どれも興味深く、面白く視聴したわ。



野桐を演じる清原翔さんは雰囲気のある俳優さんだねぇ。
お顔はチラチラと見かけてはいたけれど、
ちゃんと認識したのは「なつぞら」なのよ。
その「なつぞら」とは異なる強烈な印象を放っていて、
野桐に惹きつけられたわ。

紐倉(山下智久)との掛け合いは、
高家(濱田岳)とは違う面白さや、
相性の良さがあって、
それを楽しむこともできたよ。



紐倉の義手が網野(光石研)にくっついちゃうクダリに笑う。
紐倉の義手はイロイロと使い勝手がいいのねぇ。

チラっと共感していただけましたなら、ポチっとしてくださると嬉しいです♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村

<ドラマ>インハンド 第1話  *感想*
<ドラマ>インハンド 第2話  *感想*
<ドラマ>インハンド 第3話  *感想*
<ドラマ>インハンド 第4話  *感想*
<ドラマ>インハンド 第5話  *感想*

コメント

よるドラ「腐女子、うっかりゲイに告る。」 第4話 *感想*

2019-05-18 | 春ドラマ(2019)感想

かなり重いストーリーだっわねぇ。

 
純(金子大地)が悶々とする姿は今までの回でも見てきてはいるけれど、
今まで以上の重たさを感じたわ。
 
姐さんの無神経さは相変わらず信じがたいもんがあるな、、だとか、、
お互い気持ちが動転していたとはいえ、あんなところでキスするなよ、、だとか、、
突っ込みたいコトもあるのだが、
 
ストーリーが大きく動くキッカケとなっていたし、まあいいや。
 
 
しかし、あれはショックを受けるよなぁ。
アレを目撃して、アレだけ言える紗枝(藤野涼子)、、強いな。
 
その際の純の言葉が印象的。
ホモという言葉をあえて使い、悪びれない風を装う純、、痛々しいな。

 

チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村

よるドラ「腐女子、うっかりゲイに告る。」 第1話  *感想*
よるドラ「腐女子、うっかりゲイに告る。」 第2話  *感想*
よるドラ「腐女子、うっかりゲイに告る。」 第3話      *感想*

コメント

緊急取調室(3SEASON)  第6話  *感想*

2019-05-17 | 春ドラマ(2019)感想

あら、、困ったわ。

感想が浮かんでこないわ。

こういうときが一番困るんだよなぁ。

面白く感じないけど、

つまらなくもない、、

ツボを刺激する要素も特に見当たらない、、

というドラマって、感想が書きづらいのよ。

 

いや、、

4話と5話が面白すぎたのが一番の理由かしらね?

 

 

 
 
体を張って子供を守る保育士が現実に注目されている中でのこのストーリー、、
というトコロに、注目するものはあったわ。
 
ウサッチの声を作る真壁(天海祐希)、、上手かったわ。
 
凛ちゃん(落井実結子)、、めっちゃ可愛かったわ。
 
感想、絞りだしてみたわ。
 
 

チラっと共感していただけましたなら、ポチっとしてくださると嬉しいです♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村 

緊急取調室  第9話(最終回)  *感想*(2017年・2SEASON)

緊急取調室(3SEASON)  第1話  *感想*

緊急取調室(3SEASON)  第2話  *感想*

緊急取調室(3SEASON)  第3話  *感想*

緊急取調室(3SEASON)  第4話  *感想*

緊急取調室(3SEASON)  第5話  *感想*

コメント (2)

家政夫のミタゾノ(3SEASON) 第4話  *感想*

2019-05-17 | 春ドラマ(2019)感想

なんか雑だなぁ。
えっらい雑な作りだった気がしたわ。

 

裁判官の家族という設定や、
その家族それぞれに知られたくない秘密や、裏の顔があるという状況は、
このドラマらしさがあると思うし、
このドラマらしい毒や奇抜さも、しっかり盛り込まれていたとは思うのよ。

でもさ、、
なんかさ、、
粗さが目立つというかさ、、

1話や2話との質の違いが目立つというかさ、、
チョッとがっかりしちゃったよ。


あ、、
でも、、、
そういやあ、、

優美子(中島ひろ子)の不倫相手の正体に気付けなかったんだよねぇ、、。
玄角(山崎一)宛ての脅しメールの差出人も予想できなかったんだったわ、、。

法廷でのゴタゴタ展開が、あまりにも力技すぎて、
そこに強い抵抗があったのだけど、
なんやかんやと予想外な展開を楽しんでたってコトかもねぇ。

  

チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします
<ドラマ感想>
にほんブログ村  

家政夫のミタゾノ(2SEASON) 第8話(最終回) *感想*
家政夫のミタゾノ(3SEASON) 第1話  *感想*
家政夫のミタゾノ(3SEASON) 第2話  *感想*
家政夫のミタゾノ(3SEASON) 第3話  *感想*

コメント (2)

<ドラマ>パーフェクトワールド 第4話  *感想*

2019-05-16 | 春ドラマ(2019)感想

重い。
どんどん重くなるね、このドラマ。

障害を持つ人の苦しみや辛さも、
障害を持つ人を愛する人の覚悟や感情も、
それを見守り、支えようとする周囲の人々の考えや想いも、、、

様々な感情が濃縮されているようなストーリーに、
重みを感じた回だったわ。



樹(松坂桃李)だけでなく、
晴人(松村北斗)もしっかりと描いているのがね、、
さらに辛くさせるのよ。
でも、これが良かったと思うのよ。

たった二人ではあるけれど、
異なる感情や、異なる想いが感じられたし、
同じように抱いている苦悩や本音を知ることができたし、
それに触れたつぐみ(山本美月)や渡辺(木村祐一)の姿も見ることができたし、
とても興味深いストーリーだったわ。


樹への様々な想いや、
長沢葵(中村ゆり)の存在や、その言葉に
追いつめられ、疲弊していくつぐみの様子も見ていて辛い。
さらに厳しい状況となっていきそうで辛い。

チラッと共感されましたならポチっとね♪
<ドラマ感想>

 
コメント (2)