Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

<ドラマ>集団左遷!! 第5話  *感想*

2019-05-20 | 春ドラマ(2019)感想

あら、、
やだわ、、
気付けなかったわ、、、。

覚書の唐突さにチョッと戸惑いはしたものの、
そのままスルーしながら観てたよ。
トホホ、、、。

前回に続いて今回って、、
能が無いなぁ、、、
などと毒づきたくもなったのだが、
気付けなかったのだもの、
コレもアリと受け入れるしかない気にはさせられたよ。

どうすんのかね?コレ。
(色んな意味で思ってる。)

 

共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村

<ドラマ>集団左遷!! 第1話  *感想*
<ドラマ>集団左遷!! 第2話  *感想*
<ドラマ>集団左遷!! 第3話  *感想*
<ドラマ>集団左遷!! 第4話  *感想*

コメント (2)

コンフィデンスマンJ P 運勢編    *感想*

2019-05-20 | スペシャルドラマ 感想
事前に連ドラ数回分を再視聴してから、このスペシャルドラマを視聴。 
ドラマの雰囲気を思い出してからの視聴は正解だったかも。
 
事前に雰囲気を思い出して、
その雰囲気を掴んだつもりでいたのに、
あの雰囲気に乗り遅れてしまいそうな感覚がちょっとあったもの。

事前に雰囲気に慣れておかなかったら、
もっと置いてきぼりにされていたような気がしたわ。
さすがに映画を観てから視聴すれば、そんな不安定な感覚にはならないのかもねぇ。

 
情報多いし、
動きも多いし
展開早いし、
ガチャガチャしてるし、
お遊びたくさん盛り込んでるし、、
ついて行くのが大変なのよ、このドラマ。
 
でも、まあ、
モロモロのコトを楽しんだんだけどね。
 
 
ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)がそれぞれに動いて、
それぞれのエピソードがじっくり描かれているのも、
不安定な感覚にさせられた理由かも。
 
この3人がチームで活躍してこそのコンフィデンスマンJ Pだからね、、
この3人の活躍を楽しむのが、このドラマの醍醐味だからさ、、
それをなかなか見せてもらえないジレンマのようなものがあったよ。
 
でも、お預けにされたぶん、
後半の種明かしのクダリを堪能できた感はあるんだけどね。
 
コレコレ〜。
コレよ、コレ〜。
などと高まるもんがあったよ。
 
 
連ドラをずっと観てきてるからさ、
このドラマのカタチは把握してるんだけどね、、
それでも楽しいよね。
 
ダー子の考え方はぶっ飛んでてさ、
そこまで読めなくってさ、、
驚いちゃったんだよね。

 
 
 
コメント