Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ブラックペアン 第2話  *感想*

2018-04-30 | 春ドラマ(2018)感想
まだ2話だというのに飽きる。

高階(小泉孝太郎)がスナイプ手術を推し進めようとする様子が、
初回と同様に描かれていて、
その展開が初回と似通っているように感じられて、
飽きる。

研修医の世良(竹内涼真)に焦点が当たっていたり、
執刀医が関川(今野浩喜)だったり、
初回と異なるトコロもあるけれど、、、
初回とは異なるもんを描こうとする試みは感じるけれども、、、
同じようなもんを見せられた印象が強くて、
飽きる。


思いがけない面白さに初回は楽しませてもらったのになぁ。
このドラマへの期待が膨らんでいただけに、
なんか拍子抜けだったなぁ。


関川が実は左利きだったという事実や、
関川が犯したミスの内容に面白味はあったものの、
初回と同じ展開だし、
初回ほどのインパクトはない。

面白味よりも、
同じパターンを見せられているというコトへの抵抗のほうが強くて、
あまり楽しめなかったよ。


このカタチで毎回見せてくるつもりなのかね?
このカタチを受け入れる余裕がないと楽しめない感じかね?



 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

ブラックペアン 第1話  *感想*
コメント

あなたには帰る家がある 第3話  *感想*

2018-04-29 | 春ドラマ(2018)感想
真弓(中谷美紀)がホント可哀想だったわ。
1話、2話ではさ、、
真弓の気の強さや、ギスギスした感じが目立っていたこともあり、
秀明(玉木宏)に浮気される真弓を見ても、
そこまで可哀想には思わなかったんだけどねぇ、、
さすがに今回の車中での真弓の訴えには同情しちゃったよ。

表情が歪むのも厭わず、
激しく乱れる真弓の感情を表現する中谷美紀さんが素晴らしかったわ。
思えば、1話、2話でもそうなんだよねぇ。
真弓の鬱憤を手加減せずに表現していたからこその、
見ているのが嫌になるような、
あのギスギス感があったんだもんねぇ。
いやぁ、、
それにしても、
生々しい感情を剥き出しにする今回の真弓は魅力的だったわ。


ホントしょうもないオトコと化した秀明の様子も、
厭らしくて、傲慢で、意地の悪い太郎(ユースケ・サンタマリア)の様子も、
今回も気持ちの悪さたっぷりの綾子(木村多江)の様子も、
今までよりも面白く感じられ、
ようやく、このドラマの雰囲気に馴染んできた感があるわ。


 チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

あなたには帰る家がある 第1話  *感想*
あなたには帰る家がある 第2話  *感想*
コメント

未解決の女 警視庁文書捜査官 第2話  *感想*

2018-04-29 | 春ドラマ(2018)感想
身勝手で、皮肉な事件だったわねぇ。

身勝手な大人たちに振り回されてしまった遥花(畑芽育)が気の毒だわ。
あの子、どうなるのかね?
あの子の今後がえらく気になったのだが、
そこらへんには全く触れず、
事件の関係者たちの情をそこまで切々と描くこともなく、、
このドラマは、あくまでも事件の解決がメインなのね。


とりあえず、事件解決に、
あの奇妙な代弁スタイルが用いられなくて良かったわ。
あれが続いたらどうしようかと思ってたわ。

鳴海理沙(鈴木京香)の有能っぷりが凄すぎるというか、、
事件の謎をあまりにも簡単に解き明かし過ぎというか、、
そのアタリに鼻白むトコロもあったのだが、
それでも興味深く視聴はできたよ。


“字の声が聞こえた”とのだという矢代朋(波留)の意見が印象的。
あくまでも矢代の推察にすぎないのだけど、
「かもめ」と少女が発した理由についての推察はチョッと面白かったよ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

未解決の女 警視庁文書捜査官 第1話  *感想*
コメント

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第2話  *感想*

2018-04-28 | 春ドラマ(2018)感想
眞子(菜々緒)のビジュアルを楽しむ(だけの)ドラマという印象は、
初回以上に強まった気がする。

自慢気に強調された長い足や、
大胆に開いた胸元や、
普段のキツめのメイクに、
浅岡(神保悟志)の気を引く際の品の良さげなしっかりメイク、、
眞子の見た目をやたらと強調してくるよねぇ。

これ、結構楽しんで観てるんだけどね、私。
大胆なファションも見ていて楽しいし。
でもさ、、
こんだけ強調されると、それしか印象に残んないんだよなぁ。
エピソードでもう少し惹きつけてほしいんだけどなぁ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第1話  *感想*
コメント

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる 第1話  *感想*

2018-04-28 | 春ドラマ(2018)感想
30分は短いねぇ、、やっぱり。
あっという間に終わってしまった印象だわ。

やけに風変わりなタイトルだけど、
田口章太郎(神木隆之介)は、このタイトル通り、
初っ端からほえまくるのね。
弁護士の知識を生かして、
滑舌の良い語り口で、
キレッキレにほえまくるのね。

田口の人となり、
田口が派遣された学校の雰囲気、
教師の紹介、、
などなど、、
初回ならではのものを描きつつ、

モンスターペアレント・真紀子(堀内敬子)と、
問題行動を起こす女子生徒・真帆(池田朱那)のことと、
それぞれの立場で問題に対処していく様子が簡潔に描かれていて面白かったわ。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

コメント

モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐― 第2話  *感想*

2018-04-27 | 春ドラマ(2018)感想
イロイロと都合よく展開してきたねぇ。
都合の悪いトコロは端折ってきたねぇ。

突っ込むトコロは多々あれど、
基本的にはワリと楽しんで視聴。
大仰な音楽や、大仰な雰囲気と、大仰な展開、、
それらをまとめて受け止めるコトができたよ。


暖(ディーン・フジオカ)がファリア真海(田中泯)と英語や中国語やイタリア語で会話するシーンは、
正直、ちょっと鼻についたのだけれども、、
この、中の人の特技を強調してくる感じに、チョッとゲンナリしたのだけれども、、
いかん、いかん、、
ここで抵抗を感じてはいかん、、
特技を見せてくるくらいで抵抗を感じてたら楽しめん、、と
自分に言い聞かせて持ち直したよ。

主役なんだしね、、
特技がありゃあ、そりゃあ生かすよね。
でも、、なんでかね?
この人のこの感じって、何故か妙に鼻につくんだよなぁ。
これって、やっかみなのかね?
何でもできちゃう臭が強すぎるんだよなぁ。

なんにせよ、
抵抗を感じてしまっては、
ドラマを楽しんではいけないので、
緩やかな気持ちで観ていこうかなぁ。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐― 第1話  *感想*
コメント (2)

おっさんずラブ 第1話  *感想*

2018-04-27 | 春ドラマ(2018)感想
* 「OPEN THE DOOR」

これって、単発ドラマの連ドラ化だったんだねぇ。
そんなの放送してたんだ。
知らなかったよ~。

何にも知らなかったからさ、、
「明日の君がもっと好き」の後番組として予告を見せられたときにゃあ、
なんだこりゃ!?的な衝撃を受けたんだよねぇ。

で、、
もっとコミカルでふざけたドラマなのかと予想してたのよ。
深夜枠だし。

そしたら、
意外に真面目に描いてきていてびっくり。
思っていたよりも真剣な恋愛ドラマなんだねぇ。


黒澤(吉田鋼太郎)の見てくれと、
春田(田中圭)の上司という立ち位置での恋に、
中盤までは薄らと気味の悪さや抵抗を感じもしたのだが、
春田の事故アタリからは、
黒澤の想いに純粋なものを感じ取ることができるようになって、
黒澤が可愛らしく感じられるようになったわ。
上司としても尊敬できそうだしね。
春田の気持ちの変化と同じようなものを味わった感じなのかも。


牧(林遣都)のほうはね、、
もうさ、、ビジュアルいいからね、、
牧が春田の職場に異動してきたときから、いいぞ♪いいぞ♪
などと思えたんだけれども。

春田と黒澤と牧の三角関係、、
男達の恋模様、、
どのように描かれていくのか、楽しみ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

コメント

<ドラマ>花のち晴れー花男 Next Seasonー 第2話  *感想*

2018-04-26 | 春ドラマ(2018)感想
音(杉咲花)以外のキャラクターたちにも慣れたわ。

晴(平野紫耀)も、天馬(中川大志)も、海斗(濱田龍臣)も、、
その他のC5のメンバーも、、
あまりにも若く感じられてしまい、

こりゃあ、、
いい年をした私が観るドラマじゃないんだろうな、、などと、
世代間ギャップを感じた初回だったのだけど、
キャラクターに慣れてしまった今回は、
そんなキツさも解消されて、
初っ端から楽しんで視聴できたよ。

キャラクターに慣れさえすれば、
「花より男子」の世界観だもんねぇ、、
すんなりと入り込めるわ。
晴の恋と、
音の気持ちの変化を見守っていけそうだよ。


天馬のほうは、なんか掴みどころがない感じがあるなぁ。
音とのデートで見せた天馬の言動は素晴らしいものだったし、
C5の桃乃園学院潜入で見られた天馬の様子も、
天馬の人格者っぷりを強烈に見せつけられた感じだったけど、
あまりにも出来過ぎていて、
裏の顔があるんじゃないかと、ついつい疑ってしまうわ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

花のち晴れ~花男 Next Season~ 第1話  *感想*
コメント

シグナル 長期未解決事件捜査班 第3話  *感想*

2018-04-25 | 春ドラマ(2018)感想
女性連続殺人事件の裏には、
あのような誤認逮捕があったのねぇ。
しかも、それに大山(北村一輝)が関わっていたとはねぇ。

誤認逮捕、
冤罪で捕らえられた男の死、
同時期に起こった新たな殺人事件、、と、
ワリと衝撃的なコトが立て続けに起こるので驚いちゃったわ。


この誤認逮捕の件だけでなく、
事件の唯一の生存者・中島亮子のエピソード、、
21年後に繰り返される殺人事件、、
みどり(佐久間由衣)の身に起こること、、
などなど、、
様々な出来事を見せてもらい、
見応えを感じたストーリーだったわ。


三枝(坂口健太郎)と大山(北村一輝)の交流も一段階深まった感じだし、
事件の行方は気になるし、
次回が楽しみ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

シグナル 長期未解決事件捜査班 第1話  *感想*
シグナル 長期未解決事件捜査班 第2話  *感想*
コメント

<ドラマ>ラブリラン 第3話  *感想*

2018-04-25 | 春ドラマ(2018)感想
さやか(中村アン)の片想いにやっと区切りがついたねぇ。
もう少し引っ張るのかな?
などとも思っていたのだけど、
早いことケリがついて良かったわ。


リングに上がる勇気を見せるさやかの成長と、
さやかの後押しをする町田(古川雄輝)の様子と、
さやかが思い出していく町田のこと、、
これらがいい感じに絡み合って描かれていたのがいいね。

回を重ねるうちにさやかが可愛らしく思えるようになってきたし、
エピソードを重ねて見せてもらううちに、
町田の魅力も感じるようになってきたし、
楽しんで視聴できてるわ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

<ドラマ>ラブリラン 第1話  *感想*
<ドラマ>ラブリラン 第2話  *感想*
コメント