Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

<ドラマ>DIVER-特殊潜入班- 第2話 *感想*

2020-09-30 | 夏ドラマ(2020)感想

この手のドラマに登場してくるテンプレ大学生、、といった印象はあるものの、

その大学生がやっていること自体は、

思っていた以上に興味を引きつけられたわ。

なかなかの選民意識、、なかなかの卑劣さ、、だったわ。

 

 

兵悟(福士蒼汰)と将(野村周平)の潜入の様子を楽しむとともに、

カラクリが明かされていく過程も、

興味をもって見守ることができたよ。

 

 

ゲストの顔ぶれから予想できるものはあるものの、

兵悟のとった行動は正確に予想でできず、、、。

兵悟の危うさを初回で感じさせてもらっていたため、勘違いしてたわ。

なるほど~と思わされたよ。

 

 

♪共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです♪

<ドラマ感想>
にほんブログ村


<ドラマ>DIVER-特殊潜入班- 第1話 *感想*

コメント (2)

SUITS/スーツ2 第12話  *感想*

2020-09-29 | 夏ドラマ(2020)感想

今回の最大の見どころは甲斐(織田裕二)と蟹江(小手伸也)の関係性だろうなぁ。

 

蟹江があそこまで赤裸々に甲斐への想いを語るとは思っていなかったため、

まずそこに驚きがあったよ。

そして、蟹江の甲斐への想いも驚きとともに受け止めたわ。

 

今までに見られた蟹江の表情や態度から、

甲斐への憧れや、劣等感、対抗心、仲間意識といったものを感じてはいたけれど、

チカ(鈴木保奈美)の誘いを蹴ってまで、、

というほどの深い思いは想像できなかったんだよねぇ。

鬱憤がさらに積もり積もって爆発してしまうのでは、、

そんな想像すらしてたんだけどねぇ。

予想外の流れだったわ。

 

 

蟹江の決断、

チカと甲斐の意見の食い違い、、

など、嫌~な雰囲気を見せてからの、アレ、、

という流れがいいね。

なんだか、とってもいいもんを見せてもらった感があるわ。

甲斐と蟹江、面白い関係性だわ。

 

 

それにしても、、チカの手腕ったら、、、。

あの頑な甲斐を動かしちゃうんだもんなぁ。

蟹江を引きもどすことに成功しちゃうんだもんなぁ。

さすが代表だわ。

 

♪共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです♪

<ドラマ感想>
にほんブログ村

SUITS/スーツ 第11話(最終回)*感想*

SUITS/スーツ2 第1話   *感想*
SUITS/スーツ2 第2話  *感想*
SUITS/スーツ2 第3話  *感想*
SUITS/スーツ2 第4話  *感想*
SUITS/スーツ2 第5話  *感想*
SUITS/スーツ2 第6話  *感想*
SUITS/スーツ2 第7話  *感想*
SUITS/スーツ2 第8話  *感想*
SUITS/スーツ2 第9話  *感想*
SUITS/スーツ2 第10話  *感想*
SUITS/スーツ2 第11話  *感想*

コメント

半沢直樹 第10話(最終回) *感想*

2020-09-28 | 夏ドラマ(2020)感想

面白かったわぁ。

山場のラスボスとの対決、、

そこに至るまでの過程、、

そして、ラストの大和田オンステージ、、

大いに楽しんだ最終回だったわ。

 

ラスボス対決は、なんといってもラスボス箕部(柄本明)の存在感が素晴らしかったわ。

ドアップの箕部のなんと憎たらしいことよ。

窮地に追いやられて動揺する箕部のなんと無様なことよ。

あの抜群の存在感があってこその、あの目眩く痛快感よねぇ。

 

容赦のない半沢直樹(堺雅人)の攻めと、

白井(江口のりこ)のアシストもいいのよねぇ。

あの活躍があってこその、あの震えるような痛快感なのよねぇ。

 

箕部が見せた土下座も好きよ。

前回、半沢&大和田コンビが作り出した土下座の暑苦しさから一転、、

アレ、、なんだもの、、

アレからの、あの逃走なんだもの、、

思わず吹き出しちゃったよ。

凄いねぇ。

もう出尽くしたかと思っていた土下座プレイに新たな風が吹いたわ。

 

 

ラストの大和田ショーも良かった。

大和田に対しては食傷気味だったし、

あの強烈な我の強さに抵抗感もあったのに、

結局、大和田の魅力に取り込まれてしまっている自分がいるのよ。

大和田の半沢直樹への暑苦しい想いを存分に味わったよ。

 

そして、、半沢直樹が最後に見せた微笑み。

あの顔、素晴らしいよねぇ。

私の満足度、あのラストカットで最高潮よ〜〜っっ。

 

♪チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪

<ドラマ感想>にほんブログ村

半沢直樹  第10話 (最終回) *感想*(2013年夏ドラマ)

半沢直樹 第1話 *感想*
半沢直樹 第2話 *感想*
半沢直樹 第3話 *感想*
半沢直樹 第4話 *感想*
半沢直樹 第5話 *感想*
半沢直樹 第6話 *感想*
半沢直樹 第7話 *感想*
半沢直樹 第8話 *感想*
半沢直樹 第9話 *感想*

コメント (2)

ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第11話 *感想*

2020-09-27 | 夏ドラマ(2020)感想

神林(葉山奨之)、沙紀(比嘉愛未)、森山(増田貴久)、、

それぞれの想いや感情が溢れ出していたお話だったわ。

 

神林がレンタルさんに抱いている感情については、

今までの様子から把握していたつもりではいるのだけれど、

あのようにハッキリと言葉にして、

感情のままに全て吐き出して、、

それをレンタルさんにぶつける、、

という様子からは、

神林の想いがよりダイレクトに感じられた気がするわ。

 

 

レンタルさんに感情を吐き出したことで、、

レンタルさんの率直なひと言で、、

神林が一歩前進する、、というのがいいね。

今までになく感情的な展開ではあったけれど、

終わってみれば爽やかな後味だったわ。

 

 

沙紀が見せた感情のほうは観ていて辛いものだったわ。

沙紀が森山の生き方を尊重していることは、

今までの話から感じられていただけに、

なんだかとても切なくなってしまったよ。

 

 

神林や沙紀ほど直接的ではないにしろ、

森山の目指す生き方を改めて感じて、

森山の想いや感情を窺い知ることができたのも、

今回の話に見応えを感じた要因。

 

しかし、、

差し迫った問題をどうするのかしらねぇ、、森山レンタルさん。

どのように描いてくるのか、、気になる。

 

♪チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします♪

<ドラマ感想>にほんブログ村

ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第1話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第3話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第4話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第5話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第6話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第7話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第8話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第9話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第10話 *感想*

コメント (2)

おカネの切れ目が恋のはじまり 第2話 *感想*

2020-09-26 | 夏ドラマ(2020)感想

まりあ(星蘭ひとみ)があんなに登場シーンのあるキャラクターだとは思ってなかったわ。

慶太(三浦春馬)の元カノとして、

チラッと顔見せするだけのキャラクターなのだと(色んな意味で)思い込んでいたよ。

 

色んなシーンに登場しまくるまりあ、、

コレが今回の最も驚いたトコロ。

 

まりあというキャラクターには(というか演者には)全く興味は持てないのだが、

まりあのエピソード自体は面白く視聴。

山鹿(梶裕貴)に対して見せる様々な感情や、

まりあと玲子(松岡茉優)の会話は印象的だったわ。

 

 

まりあに語ると同時に自分自身にも言い聞かせ、

同じく決断をした玲子のほうは、玲子が思っていなかった展開へ。

あの真相に驚きはないものの、

どうなっていくのかは気になるわね。

 

 

「正体を現したな!」

と叫びたくなるほどの驚きの正体は果たしてあるのかしら。

あってほしいような、、ほしくないような、、、。

 

 

♪チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪

<ドラマ感想>にほんブログ村


おカネの切れ目が恋のはじまり 第1話 *感想*

コメント (2)

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第11話(最終回) *感想*

2020-09-25 | 夏ドラマ(2020)感想

新たな職場で働く葵(石原さとみ)の様子を興味深く視聴。

 

大病院で働く葵の姿も興味を持って視聴はしていたけれど、

葵の仕事スタイルは今回の産婦人科医院のような規模

(具体的にはよく分からないので、あくまで雰囲気での判断)

の方がハマるような気がしたわ。

 

 

葵も言っていたけれど、

患者や患者の家族と、より距離を縮めて対応できる今回の職場、、

そこで葵が見せる取り組みは観ていて気持ちのいいものだったわ。

 

 

 

たった一回のエピソードだというのに、

葵以外のスタッフがしっかり描かれているのもいいね。

 

向坂千歳(土村芳)と佐津子(浅香真由美)への説明シーンは、

葵だけでなく、医師や看護師も同席していて、

それぞれが説明に積極的に取り組む様子が見られて良かったと思う。

 

最終回で新たな面白味を見せてもらった感じがあるわ。

 

 

♪チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします♪

<ドラマ感想>にほんブログ村

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第1話 *感想*
アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第2話 *感想*
アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第3話 *感想*
アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第4話 *感想*
アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第5話 *感想*
アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第6話 *感想*
アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第7話 *感想*
アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第8話 *感想*
アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第9話 *感想*
アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 第10話 *感想*

コメント (2)

SUITS/スーツ2 第11話  *感想*

2020-09-24 | 夏ドラマ(2020)感想

大輔(中島裕翔)が抱える悶々は深まる一方なのね。

 
 
聖澤(新木優子)に対する複雑な感情に、、
 
祖母の死の悲しみに、、
 
不倫の後ろめたさ、、
 
そこに追い討ちをかける今回の案件エピソードを興味深く見守ったわ。
 
 
 
色々と経験を積んできたのだし、
 
正当じゃないコトもやったりしているのだし、
 
そこはグッと飲み込んで、、、
 
などと思うものの、、
 
過去の傷と関係しているとなると、
 
そうそう簡単ではないのだろうなぁ、、
 
などとも思う。
 
大輔らしい真っ直ぐさや青臭さ、悩ましさを見守ったよ。
 
 
 
 
 
そんな大輔をフォローし、
 
大輔の軌道修正をし、
 
大輔の秘密が漏れないよう画策する、、
 
甲斐(織田裕二)の動きがいいね。
 
大輔との年齢差や、経験値の差、、といったものが感じられて面白かったわ。
 
ありゃあ、、お守りも大変だ~。
 
 
 
 
手のかかる鈴木先生に、、
 
上杉のクライアントの対応、、
 
鬱憤がたまる一方の蟹江(小手伸也)、、
 
などなど、、
 
上杉を追い出しはしたものの、順風満帆とはいかないのねぇ。
コメント

<ドラマ>DIVER-特殊潜入班- 第1話 *感想*

2020-09-23 | 夏ドラマ(2020)感想

例によって、情報は全く仕入れないまま視聴。


タイトルに「特殊潜入班」とあるので、

恐らく兵悟(福士蒼汰)は潜入捜査をしているのだろうな、、

という予想はついたものの、

詳しい説明はないままストーリーが進んでいくため、

状況や人間関係など、全く把握できずに、

頭の中に疑問符が浮かんだままで中盤まで視聴した感じだったわ。

 

 

コレが良かった。

この説明力の無さに引き込まれたよ。

どういった状況なのか把握したくて注視してしまったよ。

特殊潜入班の活動拠点に主要メンバーが集合した時には、

やっと状況を納得できた満足感があったわ。

 

 

ストーリーも思っていたよりも面白く感じられたなぁ。

あの真相は予想してなかったため、ちょっとした驚きもあったよ。

 

兵悟(福士蒼汰)のキャラクターも意外といい感じだし、

兵悟のターゲットとなった海藤(杉本哲太)は存在感抜群だし、

この二人の掛け合いも良かった。

最後まで興味を失うことなく視聴できたよ。

 

 

♪共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです♪

<ドラマ感想>
にほんブログ村

コメント (2)

ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第10話 *感想*

2020-09-22 | 夏ドラマ(2020)感想

ゲストキャラのエピソードよりも、

沙紀(比嘉愛未)の不安そうな表情が強く印象に残っているわ。

 

不安そうな沙紀の様子は以前の回でもチラリと見かけてはいたけれど、

持ち前の明るさや大らかさで、いつも森山(増田貴久)を受け止めていたので、

この件についてはそこまで深くは突っ込まないつもりなのかな?

などと思ったりもしてたんだよねぇ。

でも、、どうやらそんなことはないようね。

 

今まで以上に不安げな沙紀の様子に心配になったわ。

この困難、どのように切り抜けていくのかしらね、、気になる。

 

 

 

滝口(磯村勇斗)のエピソードのほうは、今までになく重苦しいものだったわねぇ。

回想シーンがしっかり作られていたため、滝口の背景を重々しく受け止めたわ。

 

たまにはこういうエピソードもアリだとは思うものの、

個人的には、もっと些細で、、でも、何だか引きつけられる、、じんわり心に沁みる、、

そんなエピソードのほうが好み。

 

 

♪チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします♪

<ドラマ感想>にほんブログ村

ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第1話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第3話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第4話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第5話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第6話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第7話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第8話 *感想*
ドラマホリック!「レンタルなんもしない人」 第9話 *感想*

コメント (2)

妖怪シェアハウス  第8話(最終回)  *感想*

2020-09-22 | 夏ドラマ(2020)感想

楽しくて、意外性もあって、思っていた以上に充実していた最終回だったわ。

 

私のお気に入りの妖怪たちの内緒話。

これに澪(小芝風花)が加わる日が来ようとは、、、。

 

んなこと思ってもいなかったので、

こめかみに指を当てて会話する澪の姿に高まったわ。

 

妖怪トークも見納めか~。

あたしゃ、アレがホント好きだったよ。

(念を送る詩子さん(池谷のぶえ)と伊和さん(松本まりか)のお顔が特にお気に入り)

もう見られないのかと思うと、あたしゃホント寂しいぞ~。

 

 

原島(大東駿介)と譲(味方良介)のプロポーズに揺れる澪に、

妖怪たちが仕掛けた作戦は、お得感たっぷりね。

 

あんな風に見せてくるとは、、

2versionで来るなどとは、、

思ってもいなかったわ。

じっくり描かれた2versionエピソード、、面白かったよ。

 

 

澪の決断も予想外。

なるほど~と思わされたわ。

澪ったら、強く、逞しく、変化したなぁ。

澪の成長物語、、だったわねぇ。

 

♪共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです♪

<ドラマ感想>
にほんブログ村

妖怪シェアハウス  第1話  *感想*
妖怪シェアハウス  第2話  *感想*
妖怪シェアハウス  第3話  *感想*
妖怪シェアハウス  第4話  *感想*
妖怪シェアハウス  第5話  *感想*
妖怪シェアハウス  第6話  *感想*
妖怪シェアハウス  第7話  *感想*

コメント (2)