Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

リカ 第7話  *感想*

2019-11-30 | 秋ドラマ(2019)感想

今回の最大のツボはやっぱりアレだよなぁ。

アレ。

タクシー猛追リカね。

 

猛追するリカ(高岡早紀)の眼が好きよ。

あの眼にニヤリとしちゃったわ。

 

あとアレね。

アレ。

手作業でコラージュするリカね。

あれにもチョッとニヤリ。

 

 

でも、、

ストーリーのほうはあんまり面白味を感じないんだよなぁ。

私のワクワク感は前回からさらに萎んだ感じがあるわ。

 

やっぱり、

千秋に焦点を当て過ぎなのように感じるんだよなぁ。

千秋がリカに脅される様子だとか、、

千秋がリカに指図される様子だとか、、

千秋がリカに怯える様子だとか、、

千秋が危機を感じる様子だとか、、

んなもん、私にはそんなに興味はないのよ。

 

ドラマに刺激を与えるエッセンスとして描くぶんにはいいとは思うのの、

あの焦点の当て方って、それを超えちゃってるように感じるのよ。

 

リカが本間(大谷亮平)を脅かす様子と、

リカに怯える本間を、

私は観たいのよ~っっ。

千秋に焦点を当てすぎて、

肝心の焦点がぼやけてしまっているような気がするわ。

 

 

チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村

リカ 第1話  *感想*

リカ 第2話  *感想*

リカ 第3話  *感想*

リカ 第4話  *感想*

リカ 第5話  *感想*

リカ 第6話  *感想*

コメント (2)

おっさんずラブ-in the sky- 第4話

2019-11-30 | 秋ドラマ(2019)感想

* 「嫌いになれない私たち」 *

 

なるほど~。

前回から続く黒澤(吉田鋼太郎)の沖縄訛りは、

黒沢杯卓球大会に続くネタだったのか~。

 

チョッとしつこいなぁ、、

あざといなぁ、、

などと思ったりもしてたのだけど、

あの卓球大会にはいい感じにハマっていて楽しめたわ。

 

それにしても、、面白かったなぁ、、あの卓球大会。

それぞれのキャラの個性が感じられて良かったし、

あの混沌とした感じも良かったわ。

 

特に面白かったのが四宮(戸次重幸)

微動だにしない四宮のレシーブ、、

レシーブすらも放棄する四宮の棒立ち、、

吹き出しちゃったよ。

そして、チョッと切なくもあったよ。

四宮の繊細さが好きよ。

 

 

春田(田中圭)成瀬(千葉雄大)に芽生えた感情も描かれていたし、

それぞれの想いがさらに込み入っていきそうだねぇ。

どうなっていくかしら。



チラっと共感していただけましたなら、ポチっ。お願いします♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村

おっさんずラブ 第7話(最終回)  *感想*

おっさんずラブ-in the sky- 第1話

おっさんずラブ-in the sky- 第2話

おっさんずラブ-in the sky- 第3話



 

 

 

 

コメント (2)

時効警察はじめました 第6話 *感想*

2019-11-29 | 秋ドラマ(2019)感想

あんまり面白くないなぁ。

事件も、

お遊びも、

引き込まれることのない内容だったよ。

今までの中で最も魅力を感じない回だったかも~。

 

冒頭の彩雲っち(吉岡里帆)のドロップキック、、

エア卍で技を習得していた三日月(麻生久美子)、、

彩雲の覚醒と、

三日月に阻止される彩雲、、

といったアタリはそれなりに印象的ではあったけど、

そこまで面白味は感じず、、、、。

 

 

チラっと共感していただけましたなら、ポチっ。お願いします♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村

時効警察・復活スペシャル *感想*

時効警察はじめました 第1話 *感想*

時効警察はじめました 第2話 *感想*

時効警察はじめました 第3話 *感想*

時効警察はじめました 第4話 *感想*

時効警察はじめました 第5話 *感想*

コメント (2)

4分間のマリーゴールド 第7話  *感想*

2019-11-29 | 秋ドラマ(2019)感想

やっと視聴したわ。

4話の感想でも書いたけど、

このドラマの視聴意欲って、さっぱり上がってこないのよ。

もう7話だというのにねぇ。

7話ともなると、もう少し観たいという気持ちに後押しされるものだと思うんだけどねぇ。

 

 

さて、、今回。

花巻家のエピソードに集中して描かれていたのは良かったと思ったわ。

みことの後輩に焦点を当ててくるという、

全く興味のないエピソードを見せられるくらいなら、

救急現場エピソードは無しにして、

花巻家のエピソードだけに集中してくれたほうがマシなように思えたわ。

 

 

描かれていることはベタなんだけどさ、、

廉(桐谷健太)藍(横浜流星)への強い愛着や、

廉の藍への押しつけがましい期待や、

廉の藍への一方的な心配、、

廉が家族のために犠牲にした恋、、

などなど、、

廉が巻き起こすモロモロの事柄を、

このドラマの個性として感じることができた気はしたよ。

 

 

共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです♪

<ドラマ感想>
にほんブログ村

4分間のマリーゴールド 第1話  *感想*

4分間のマリーゴールド 第2話  *感想*

4分間のマリーゴールド 第3話  *感想*

4分間のマリーゴールド 第4話  *感想*

4分間のマリーゴールド 第5話  *感想*

4分間のマリーゴールド 第6話  *感想*

コメント (2)

<ドラマ>G線上のあなたと私 第7話  *感想*

2019-11-28 | 秋ドラマ(2019)感想

* 「大人になる時」 *

 

そうか~

ここでか~

などと感じた今回のお話。

 

眞於(桜井ユキ)をどのように、どのような流れで、あの二人に絡めてくるのかな?

いや、、もはや、、眞於をより深く絡めてくることはないのか?

などと、

眞於の絡め方については序盤から気になっていたのだけれど、

ここで、あのように、描いてくるんだねぇ。

 

ライバルの窮地、、

強がる主人公、、

そんな主人公に後押しされて動いてしまうお相手、、

といったカタチは恋愛ものあるあるな気もするけれど、

切なさはあるわねぇ。

 

 

理人くんよ、、

眞於さんよ、、

「人間愛」よ、、

それを取り違えないでくれよ~っっ。

 

 

 

で、、

私がく~っとなったのは、、

その前に描かれた、弦・郵送エピソードのほう。

 

弦を郵送してくる也映子(波瑠)に腹を立てる理人(中川大志)の様子や、

「今から会える?」という理人の誘いの後の也映子の沈黙、、

「即答しろよ。怖えーよ。」という理人の呟き、、

「あと0.5秒早く答えられていたら、、、」という也映子の言葉、、

 

どれもこれも、もどかしくって、じれったくって、切なくって、く~っとなったわ。

 

 

あと、、

私が思わず吹き出してしまったのが、、

「蟹とローストビーフ、、、食べてっ!!!!」

と必死になる幸恵(松下由樹)

あれ、幸恵の気持ちがヒシヒシと感じられて面白かったわぁ。

 

 

チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村

<ドラマ>G線上のあなたと私 第1話  *感想*

<ドラマ>G線上のあなたと私 第2話  *感想*

<ドラマ>G線上のあなたと私 第3話  *感想*

<ドラマ>G線上のあなたと私 第4話  *感想*

<ドラマ>G線上のあなたと私 第5話  *感想*

<ドラマ>G線上のあなたと私 第6話  *感想*

コメント (2)

まだ結婚できない男 第8話  *感想*

2019-11-27 | 秋ドラマ(2019)感想

* 「結婚を祝わなくて悪いか!!」 *

 

まどか(吉田羊)のグイグイっぷりが印象的。

今回のまどかさんったら、えっらい桑野(阿部寛)に積極的だったなぁ。

 

英治(塚本高史)の気持ちを思いやっての行動らしいけれど、

まどかの積極的なアプローチによって、

今まで以上の二人の交流を見られたことが良かったわ。

 

指切りでバナナ100本を賭けるまどかが可愛かったし、

自分の想いに素直に書いた、まどかのスピーチ原稿が面白かったし、

ミニバナナを手に持つ桑野がツボにハマってニヤリとさせられたし、

二人のエピソードを楽しんだよ。

オチの写真も良かったしね。

 

 

 

それにしても、、

いいスピーチだったわねぇ。

いいスピーチになるのだろうな、、

グッとさせてくれるんだろうな、、

と予想はしていたけれど、

予想を上回るグッとさせられ感があったわ。

 

桑野の桑野らしい想いを偽りなく語ったスピーチが良かったし、、

(結婚に懐疑的な桑野の拘りが見られたところもいい)

事前に言葉にされていた英治の桑野への想いも効果的だったし、、

回想シーンも抜群の効果を見せていたし、、

素敵なシーンだったわ。

 

そして、、

てっきり終わらせるのかと思いきや、

「三つの袋」について口走る桑野に、

思わず吹き出したわ。

 


チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村

まだ結婚できない男 第1話  *感想*

まだ結婚できない男 第2話  *感想*

まだ結婚できない男 第3話  *感想*

まだ結婚できない男 第4話  *感想*

まだ結婚できない男 第5話  *感想*

まだ結婚できない男 第6話  *感想*

まだ結婚できない男 第7話  *感想*

 

コメント (2)

シャーロック 第8話  *感想*

2019-11-26 | 秋ドラマ(2019)感想

安蘭世津子(長谷川京子)、、

万亀雄(高橋克典)、、

サットンビジネススクール、、

ベッドの上で寄り添って亡くなっている二人の男性、、

ライオンの写真の裏に書かれた文章、、

などなど、、

雰囲気のある要素がいくつも用意されていて、

雰囲気を楽しむお話、、といった印象が強いわ。

 

例の暗号も、私には何が何やら、、、状態だったため

あの暗号さえも、私にとっては雰囲気を楽しむだけ、、だったしね。

 

 

好みの雰囲気ばかりだったこともあって、

もう少しこの雰囲気を味わっていたかった、、

という思いが強くて、

呆気なく終わってしまった物足りなさもあるのだけど、、、

まあいいや。

 

 

 

「マキオ」ってどんな字を書くんだ??

などと思ってWikipediaで拾ってきたんだけど、

本当に「万亀雄」であってるのかね?

インパクトのある字面だわ。

キャラクター自体もインパクトあったわ。

 

 

チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村

シャーロック 第1話  *感想*

シャーロック 第2話  *感想*

シャーロック 第3話  *感想*

シャーロック 第4話  *感想*

シャーロック 第5話  *感想*

シャーロック 第6話  *感想*

シャーロック 第7話  *感想*

コメント (2)

グランメゾン東京 第6話  *感想*

2019-11-25 | 秋ドラマ(2019)感想

やだ~~

騙されちゃったわ~~。

まんまとミスリードされちゃったわ~~。

 

いやぁ、、

「gaku」で出されることになった新しい魚料理も、、

「グランメゾン東京」で芹田(寛一郎)に出された魚料理も、、

尾花(木村拓哉)や倫子(鈴木京香)が見せた余裕たっぷりな態度も、、

私、まったく見抜けなかったわ。

 

でも、、

見抜けなくって良かったわ。

見抜けなかったからこそ、

あの展開をたっぷりと楽しむことができたと思うもの。

(負け惜しみ)

 

それにしても、、

三ツ星を狙うシェフって凄いのね。

おみそれいたしました~ってな気持ちになったわ。

尾花や倫子が持つ才能や、情熱や、努力や、労力や、

生み出された料理に対する揺るぎの無い自信、、

改めて感じさせてもらったわ。

 

 

「gaku」で出された魚料理の件も安心したわ。

丹後(尾上菊之助)は悪い人じゃなさそうだしさ、、

正々堂々と尾花と対決したいと思っているみたいだしさ、、

そのような状況となったことにホッとしたよ。

 

 

芹田に焦点を当てつつ、

芹田の成長物語を見せつつ、

芹田のエピソードを上手いこと絡ませつつ、

面白いストーリーを見せてもらえて、

満足感があるわ。

 

 

共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです♪

<ドラマ感想>
にほんブログ村

グランメゾン東京 第1話  *感想*

グランメゾン東京 第2話  *感想*

グランメゾン東京 第3話  *感想*

グランメゾン東京 第4話  *感想*

グランメゾン東京 第5話  *感想*

コメント (2)

ドラマBiz「ハル ~総合商社の女~」 第5話 *感想*

2019-11-25 | 秋ドラマ(2019)感想

噂が広まるのって早いねぇ。

経営企画部内だけにとどまらず、他の部にまでとは、、、。

 

噂を気にする同僚たちと、

噂になっていることを気にする和田(藤木直人)の様子は、

ドラマをさらに軽くしてしまったような気もするけれど、

その軽さに面白さを感じることもできたよ。

 

 

前回の飯島(宮川一朗太)に引き続き、

今回のゲストである寺尾(野間口徹)も、

自分の仕事に真摯に向き合う好感の持てるキャラクターだったなぁ。

 

同じく誠実に仕事と向き合う晴(中谷美紀)。

結びつきが強くなっているような経営企画部内の様子と共に、

真っ直ぐさが気持ちの良いストーリーだったわ。


チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村

ドラマBiz「ハル ~総合商社の女~」 第1話 *感想*

ドラマBiz「ハル ~総合商社の女~」 第2話 *感想*

ドラマBiz「ハル ~総合商社の女~」 第4話 *感想*

ドラマBiz「ハル ~総合商社の女~」 第3話 *感想*

 

コメント (2)

俺の話は長い 第7話  *感想*

2019-11-24 | 秋ドラマ(2019)感想

*  「ジンライムと商店街」  *


満(生田斗真)の屁理屈、炸裂だったわねぇ。

まさか、ルンバを使って屁理屈をこねてくるとは思わなかったわ。

でも、面白かったわ、あれ。

 

確かにねぇ、、

心の電池ボックスを充電する場所は大切だとは思うけどねぇ、、、。

あの状態の満に言われるとなぁ、、、、、。

満のあの感じって、反論するのも面倒臭い感じあるよなぁ。

 

 

満が実家に立ち寄ったことで、

晴海(清原果耶)がチョッと嬉しそうだったり、、

満がいたことで、光司(安田顕)の想いが分かったり、、

満があの家族の重要な一員であることが分かるエピソードが印象的だったわ。



*  「カレーライスと実家」  *


あっという間だったな。

こんなに呆気ないとは思わなかったぞ。

 

これはもう、

価値観や考え方の違いって感じだよねぇ。

 

満が目指そうとした第三のライオン、、

王族のペットライオンという立ち位置は、

いわゆるヒモとは違うように私は思うし、

ヒモというよりは主夫だよなぁ、、などと思ったのだけど、

明日香(倉科カナ)が満に求めていたのはそれではなかったということなんだねぇ。

 

お母さんのカレーでフル充電した満、、

新たな変化はあるのか?

いや、、いまさら、、変化なんか、あるのか?

 

 

やる気を見せたのに、

ちっとも上手くできない光司や、

自分の出来なさ加減に落ち込む光司がツボ。

 

そうか~

その手があったか~

などと、

光司が後継者に立候補した時には納得させられたのに、

こちらもあまりにも呆気ない幕引きだったわ。

光司のその後も気になるぞ。


共感されましたならポチッと、、共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです♪
<ドラマ感想>

にほんブログ村

俺の話は長い 第1話  *感想*

俺の話は長い 第2話  *感想*

俺の話は長い 第3話  *感想*

俺の話は長い 第4話  *感想*

俺の話は長い 第5話  *感想*

俺の話は長い 第6話  *感想*


 

 

 

コメント (2)