Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

プレミアムよるドラマ  嘘なんてひとつもないの 第4話(最終回)  *感想*

2017-03-31 | 冬ドラマ(2017)感想
* 「見たこともない空」  *      番組HP

まさに「見たこともない空」に飛び立っていった感じだねぇ。

飛び立っていくのだろう、、
いや、飛び立っていってくれなくては後味が悪いわ、、
などと思いながらずっと見守ってはきたのだが、
真(須賀健太)の飛び立つ先は予想外。
真が飛び立つ理由も予想外。

最後まで想定の範囲を飛び越えてくるなぁ。
もう騙されないぞと覚悟して観てたつもりなんだけどなぁ。


それにしても、
香津子(戸田菜穂)ったら、、
香津子ったら何なんだよ~っっ。

引きこもり生活を支えてくれはしたけれど、
ありゃあ、飛び立たねばなるまい。
飛び立っていかねばなるまい。
頑張れ!真!!
いつの日か真琴(石井杏奈)をファーストクラスに乗せてあげてね。
そんな風に思いたくなるラストだったよ。

奇想天外な設定ではあるものの、
その奇抜さに毎度驚かされたし、
翻弄されまくる真を応援したくなったし、
面白いドラマだったわ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

プレミアムよるドラマ  嘘なんてひとつもないの 第1話  *感想*
プレミアムよるドラマ  嘘なんてひとつもないの 第2話  *感想*
プレミアムよるドラマ  嘘なんてひとつもないの 第3話  *感想*
コメント

スペシャルドラマ LEADERS 2  *感想*

2017-03-30 | スペシャルドラマ 感想
2017年3月26日放送 番組HP

LEADERS2?
何を描くんだ??
などと思っていたのだが、
なるほど、前作と同じ時代を違う側面から描くのねぇ。

前作とは違うトコロに焦点を当てるというのが面白かったなぁ。
(あのやたらと長かった)前作を頑張って視聴してるしさ、
それを別の側面から見せてもらえるというのがとても興味深かったよ。

前作の内容はほとんど忘れてたんだけどね、
チョロチョロっと入れられた前作のシーンを観ると思いだしてくるね。
ナレーションでも分かり易く説明されてたしね。


それにしても充実してたねぇ。
前作のダイジェストに新たなエピソードをチョロっと付けえたようなもんを見せられるんじゃ、、
などと不安に感じたりもしたのだが、逆だったわ。

前作があっての今作だと思うし、
見応えでいったら、前作のほうが格段に上だとは思うのだが、
新エピソードが盛りだくさんで、今回は今回で見応えがあったよ。


シャフト制作のクダリは「下町ロケット」臭がかなり強かったし、
最後は「半沢直樹」臭が強烈だし、
どいつもこいつも、熱く、煩く、語りまくっちゃってるし、、
強く押し出される日曜劇場テイストに酔っぱらってしまいそうにもなったのだが、
それでも、最後まで面白く視聴できたよ。

夢だとか、、
仲間との絆だとか、、
信頼関係だとか、、
苦境を共に乗り越えていく気概だとか、、
こういうのも、たまにはいいわねぇ。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

2夜連続大型ドラマ LEADERS リーダーズ  *感想*

コメント (2)

大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第9話(最終回) *感想*

2017-03-29 | 冬ドラマ(2017)感想
* 「呼びあう魂」 *     番組HP

なるほど~ここで終わりになるのか~。
カンバル行きは次のシーズンで描かれていくのねぇ。
続きが気になるわ。

でもさ、、次の放送まで時間が結構あるじゃない?
そうすると、イロイロと忘れちゃうんだよねぇ。
特に、国の名前とか、それぞれの国の立ち位置とか、、、。

でも、今回のシリーズでは、
それぞれの国のコトが前シリーズよりもしっかりと描かれてきたからね、、
さすがに覚えていられるか?
いや、でも、、自信はない。
まあ、新シリーズを観始めると思いだしてくることもあるし、
新たな情報も自然と覚えていくんだけどね。

この感じが、このドラマの取っつきにくさなんだろうねぇ。
情報量があまりにも多いというか、、
未知の固有名詞があまりにも多いというか、、
未知の文化や風俗だらけというか、、、さ。
その未知な感じが面白いんだけど、
視聴する際に結構エネルギーを使うように思うのよ。
それがメンドクサイと感じる人も多そうだよねぇ。



「素敵な庭で君とゆっくり話がしたいんだ。」
「目を瞑って。」
チャグム(板垣瑞生)がこんなコトを言うのを観る日が来ようとは思わなかったわ。
チャグムったら、成長したのねぇ。
こういう面でも成長したのねぇ。
なんか、チョッと感慨深いもんがあったわ。

で、感慨深いといえば、チャグムとバルサ(綾瀬はるか)の再会よ。
コレはかなり感慨深いもんがあったなぁ。
チャグムのピンチに飛んでくる(文字通り飛んできた)バルサがカッコいい。
タルシュの密偵を相手に果敢に挑むバルサの戦いっぷりは素晴らしかったよ。
チャグムも微力ながらも頑張ってたしねぇ、、
印象的な再会だったわ。

再会を果たした二人の旅路、、
どうなるのかしら。
チャグムは目的を達成できるのか、、
どんな物語で魅せてくれるのか、、
次の章も楽しみだ。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ドラマ 精霊の守り人 第4話(最終回)  *感想*
大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第1話 *感想*
大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第2話 *感想*
大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第3話 *感想*
大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第4話 *感想*
大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第5話 *感想*
大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第6話 *感想*
大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第7話 *感想*
大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第8話 *感想*
コメント

プレミアムよるドラマ  嘘なんてひとつもないの 第3話  *感想*

2017-03-28 | 冬ドラマ(2017)感想
* 「雲ひとつない空」  *      番組HP

はあーーーーーーー!?

ワケ分からんわ。
なんじゃありゃ。
予想外過ぎたわ。
めっちゃ驚いたわ。


奇想天外だねぇ、、このドラマ。
あたしゃ、何回、騙されるんだ、このドラマに。


真琴(石井杏奈)の件はさすがの私も学習したからさ、、
そこまで驚きはなかったのだけれども、
(いや、それでも、真(須賀健太)の行為を踏みにじった言動には驚いた。)

香津子(戸田菜穂)=コツカ路線は予想外で驚かされたしさ、、
(香津子がドッキリに関与しているとは思ってたんだけどねぇ。)

ラストの展開にも盛大に驚いちゃったよね。


で、続きが気になっちゃって、予告まで観ちゃったよね。
どうやらコツカ問題はまだ決着ついてない模様。
気になる。


ひとつひとつ、確実にステップアップしていく真がいじらしい。
小さな目標を立てて、次々と挑んでいく真の姿を応援しながら見守ったよ。

真琴のドッキリにもパニックを起こさなくなったなぁ、、
真、強くなったなぁ、、
などと思いきや、
香津子の件でショックを受けて、
ラストの衝撃にヘロヘロになって、
結局、真はダメージ受けまくりなんだねぇ。
凄まじいショック療法だわ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

プレミアムよるドラマ  嘘なんてひとつもないの 第1話  *感想*
プレミアムよるドラマ  嘘なんてひとつもないの 第2話  *感想*
コメント

二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ「そして誰もいなくなった」第二夜 *感想*

2017-03-27 | スペシャルドラマ 感想
2017年3月26日放送   番組HP

なんか、、終わりが近づくにつれて、テンション下がったなぁ。
いや、犯人の告白はドラマとは別の意味で衝撃的だったし、
ドラマとリアルを混同しそうになるくらいだったけれども、
ドラマとして見るならば、そんなに惹きこまれなかったんだよねぇ。

白峰涼(仲間由紀恵)とケン石動(柳葉敏郎)の死に様って、、、
昆布って、、、
などと突っ込みたくなっちゃったよ。

第二夜は白峰涼の過去映像が面白かったなぁ。
彼女の罪深い感じに高まったよ。
緊張と恐怖で追い詰められていく白峰涼の姿も楽しめた。
暖簾を肩から下げて動き回る磐村兵庫(渡瀬恒彦)の姿が哀しいくらいマヌケなのも印象的。
渡瀬恒彦さんのご冥福をお祈りいたします。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ「そして誰もいなくなった」第一夜
コメント   トラックバック (1)

プレミアムよるドラマ  嘘なんてひとつもないの 第2話  *感想*

2017-03-27 | 冬ドラマ(2017)感想
* 「透明に見える空」 *  番組HP

またしてもラストの展開に驚く。
あたしゃ何度騙されるんだ~っ。
初回ほどの胸糞の悪さはなかったものの、
やっぱり気持ちのいいもんではないなぁ。
そりゃあないよ、、真琴ちゃ~んって思っちゃったよ。

でも、真琴(石井杏奈)が最後に言った、
「それは嘘じゃないよ。」に、少し救われたわ。


真(須賀健太)が引きこもる原因となった過去エピソードも見られたし、
真が嘘をつかれることに拒否反応を見せる理由も分かったし、
真琴によって変化していく真の様子は気持ちが良かったし、
初回よりも面白く視聴できたよ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

プレミアムよるドラマ  嘘なんてひとつもないの 第1話  *感想*
コメント

二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ「そして誰もいなくなった」第一夜 *感想*

2017-03-26 | スペシャルドラマ 感想
2017年3月25日放送   番組HP

あまり期待してなかったんだけど、意外に面白かったなぁ。

それにしても、いっぱい死んだねぇ。
テンポ良く死んでいったねぇ。
二夜連続だからさ、、
もう少しゆったり展開なのかと思っていたよ。
でも、このテンポの良さがいいよね。

登場人物それぞれが背負う罪や後悔の見せ方も楽しめた。
「声」が告発した際と、その後と、二段構えなのがいいよねぇ。
秘密を垣間見る楽しさがあったわ。

数え歌って、なんだよ、、、、
人形が減るって、なんなんだよ、、、
などと、やはりどうしても突っ込みたくなってしまったのだが、
それも含めて楽しめたよ。
二夜が楽しみだわ。
裏のSPドラマを優先しようと思ってたんだけど、
こちらの二夜を先に観るコトにするわ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

コメント   トラックバック (2)

プレミアムよるドラマ  嘘なんてひとつもないの 第1話  *感想*

2017-03-26 | 冬ドラマ(2017)感想
* 「狭すぎる空」 *    番組HP


ラストの展開に驚く。
いやぁ、、ホント驚いたわ。
はぁーーーーー!?ってなったわ。
なんじゃ、ありゃ。
どういうこっちゃ、ありゃ。

サプライズ展開前までは山崎真(須賀健太)の挙動を面白く観てたんだけどさ、、
あの展開に狼狽する真の姿は可哀想で仕方がなかったわ。
デリカシーが無さ過ぎるわ、アレは。
なんか、チョッと胸糞悪かったわ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村





コメント

スリル!~黒の章~弁護士・白井真之介の大災難 第4話(最終回) *感想*

2017-03-25 | 冬ドラマ(2017)感想
* 「弁護士・白井真之介の大恋愛!?」 * 2017年3月5日(日)放送  番組HP


前回に引き続き今回も面白かったよ。
前回に引き続き、白井(山本耕史)が主人公として機能してたように感じられたし、
ストーリーも楽しめたしね。
真犯人が誰なのかはキャストの顔ぶれを見れば、簡単に分かってしまうのだけど、
真犯人の協力者(内通者)までは予想できなかったよ、私。

「赤の章」の4話後の瞳(小松菜奈)と外河(小出恵介)の様子が描かれていたのも良かった。
コレはなんか、得した感じがしたわ。
まさか「黒の章」で二人の萌えを味わえるとは思ってなかったからさ、
お得感、あったわ。

千佳子(佐野ひなこ)と外河の関係性も今まで以上に描かれていたし、
それも楽しめはしたんだけど、
やっぱり萌えるのは瞳&外河なんだよなぁ。

「怪しくない!!」(by瞳&外河)で終えた後に、
「やっきにく♪」と焼肉に浮かれる千佳子と、ションボリする白井でさらに終えていたけれど、
後者のコレジャナイ感は強かったなぁ。
全部「赤の章」で良かったんじゃ、、
この想いが再びムクムクと湧き上がってきたラストだったわ。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

スリル!~黒の章~弁護士・白井真之介の大災難 第1話 *感想*
スリル!~黒の章~弁護士・白井真之介の大災難 第2話 *感想*
スリル!~黒の章~弁護士・白井真之介の大災難 第3話 *感想* 
コメント

突然ですが、明日結婚します  第9話(最終回) *感想*

2017-03-24 | 冬ドラマ(2017)感想
フジテレビ系列 月9ドラマ 番組HP

名波(山村隆太)はえっらく頑なだったねぇ。
電話くらい出てあげなよ、、
待ってるんだから声かけてあげなよ、、
などと、
名波のつれない対応にゃあ残念な気持ちになったのだが、
そういうキャラ設定なのだものね、、仕方が無い。

自分のダメなトコロを見つめ直して、
一歩踏み出す名波の姿は、まあそれなりに見られたので、いいや。

もう少し、名波に魅力が感じられればなぁ、、
などと、改めて強く感じもしたのだが、
もう、これは、今更どうのこうの言っても仕方があるまい。

名波がやってきたことに驚いて、
涙を見せるあすか(西内まりや)が可愛かったから、
それで、いいや~。

エンディングも皆さま楽し気だったし、
もう、それで、いいや~っ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

突然ですが、明日結婚します  第1話 *感想*
突然ですが、明日結婚します  第2話 *感想*
突然ですが、明日結婚します  第3話 *感想*
突然ですが、明日結婚します  第4話 *感想*
突然ですが、明日結婚します  第5話 *感想*
突然ですが、明日結婚します  第6話 *感想*
突然ですが、明日結婚します  第7話 *感想*
突然ですが、明日結婚します  第8話 *感想*
コメント