Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ラジエーションハウス ー 放射線科の診断レポート ー 第4話  *感想*

2019-05-01 | 春ドラマ(2019)感想

前回のストーリーほどには引き込まれることはなかったのだけど、
初回と2話を視聴した際の、
イロイロと鼻につきまくる感覚はなくなり、
積極的に視聴できたよ。


今回は、
天春(本田翼)への抵抗感が薄まったのが良かったわ。

表情が柔らかくなったことや、
放射線科への当たりが緩まったことが理由かなぁ。
クールな女医っぽさを強く押し出そうとする、
中の人の台詞回しが好きではないので、
今回は、その感じがあまり見られなかったのが大きいかも。


五十嵐(窪田正孝)が天春杏に抱いている恋心が、
軽いタッチで描かれているのも、
今まではかなり抵抗のあったトコロなのだけど、
今回は、それも気にならず、
むしろ、少し報われた五十嵐の様子を微笑ましく受け止めることができたわ。



弘瀬(広瀬アリス)と美月(山本舞香)の重ね方もいい感じだったし、
二人が揃った際の絵面が良かったし、
弘瀬の成長物語として楽しむこともできたよ。

チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします♪

<ドラマ感想>

ラジエーションハウス ー 放射線科の診断レポート ー 第1話  *感想*
ラジエーションハウス ー 放射線科の診断レポート ー 第2話  (感想はリタイア)
ラジエーションハウス ー 放射線科の診断レポート ー 第3話  *感想*

コメント (2)