Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ラジエーションハウス ー 放射線科の診断レポート ー 第5話  *感想*

2019-05-08 | 春ドラマ(2019)感想

毛色が違うお話だねぇ。

いや、、
死亡画像診断にまつわる今回の話は、
放射線科を扱うこのドラマらしいとも言えるか。

このドラマの個性が感じられるテーマだと思えたし、
威能(丸山智己)の目指していることも分かったし、
ゲストエピソードもしっかりと描かれていたし、
興味深く視聴できたよ。

 

ただ、
毛色が違うと強く感じさせたクライマックスのクダリは、
興味は引かれつつも、興ざめもしてしまう、、
そんな微妙な気持ちで見守った感があったわ。


直樹(南出凌嘉)の死の真相自体に面白味は感じられたんだけどさ、、
探偵ドラマかのようなあの展開にはコレジャナイ感もあってさ、、
そのせいで、
息子の死の真相を知った両親の悲しみにも、
心動かされることがないという残念なコトに、、、。

感動したいのに、感動しきれない、、
何とも言えないもどかしさがあったわ。

 

チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村

ラジエーションハウス ー 放射線科の診断レポート ー 第1話  *感想*
ラジエーションハウス ー 放射線科の診断レポート ー 第2話  (感想はリタイア)
ラジエーションハウス ー 放射線科の診断レポート ー 第3話  *感想*
ラジエーションハウス ー 放射線科の診断レポート ー 第4話  *感想*

コメント (2)