Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

突然ですが、明日結婚します  第6話 *感想*

2017-02-28 | 冬ドラマ(2017)感想
フジテレビ系列 月9ドラマ 番組HP

同棲を始めたカップルのアレコレを描いた今回。

同棲への期待、
生活時間の違い、
同棲生活への気負い、
相手への気遣い、
気持ちのすれ違い、
同棲生活の気疲れ、
そして、
なんやかんやを乗り越えて、
さらに親密になっていくあすか(西内まりや)は名波(山村隆太)。

一話で同棲あるあるをサラサラサラ~っと描いていた印象。
結婚願望の強いあすかや、あすかの家族に、
自分の主義が大きく影響を与えることに名波が気付く様なども盛り込まれていたし、
それなりに楽しみながら視聴することはできたよ。

表面的に描かれているだけというか、、
全体的に薄いというか、、
雰囲気だけというか、、
ありきたりなものばかりを並べて見せられただけというか、、、、
そんな印象がとても強いのだが、
もう、このドラマにそこまでの期待はできまい。
もう、、
カップラーメンでイチャつくあすか&名波に、可愛らしさを感じることができただけでいいや~。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

突然ですが、明日結婚します  第1話 *感想*
突然ですが、明日結婚します  第2話 *感想*
突然ですが、明日結婚します  第3話 *感想*
突然ですが、明日結婚します  第4話 *感想*
突然ですが、明日結婚します  第5話 *感想*
コメント

お母さん、娘をやめていいですか?  第7話  *感想*

2017-02-28 | 冬ドラマ(2017)感想
* 「出口なし」 *番組HP

「あなたの娘をやめていいですか?」

言ったねぇ。
ついに言ったねぇ。
よく言ったわ。
言っていいと思うわ。
顕子(斉藤由貴)からの束縛は、ああでも言わないと断ち切れないと思うわ。

しかし、後味は悪いねぇ。
よく言ったと思いはしたものの、
美月(波瑠)の冷ややかな表情に私の心も冷えたわ。
冷えまくってしまったわ。

どうなるのかしらねぇ、、この母娘。
良くなる兆しがサッパリ見えな〜いっっ。
どんな最終回になるのかしら。
いやぁ、、気になる。
希望が見えるラストにはなるのよね?
希望、感じさせてくれるのよね??
気になる〜っっ。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

お母さん、娘をやめていいですか?  第1話  *感想*
お母さん、娘をやめていいですか?  第2話  *感想*
お母さん、娘をやめていいですか?  第3話  *感想*
お母さん、娘をやめていいですか?  第4話  *感想*
お母さん、娘をやめていいですか?  第5話  *感想*
お母さん、娘をやめていいですか?  第6話  *感想*
コメント

A LIFE~愛しき人~  第7話  *感想*

2017-02-27 | 冬ドラマ(2017)感想
番組HP

前回よりは面白いと感じることができたわ。
14歳の道山茜のエピソードは、
沖田(木村拓哉)と深冬(竹内結子)の茜への対応や、
ゲストキャラの医師、児島(財前直美)の絡め方が好印象。

深冬の病気のエピソードに見られた
深冬と沖田と壮大(浅野忠信)の心情描写も印象的だったよ。

特に壮大の思いは興味深かったわ。
手に入らないなら、いっそのこと潰してしまえばいい、、、。
嫌な考え方をする男ねぇ。
嫉妬深いし、二枚舌だし、
人を自分の都合のいいように利用するし、、
嫌な男だよ。
榊原(菜々緒)をあまりにも都合良く使うもんだから、
彼女から痛烈なな反撃を受けることになった壮大。
どうなるかね?


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

A LIFE~愛しき人~  第1話  *感想*
A LIFE~愛しき人~  第2話  *感想*
A LIFE~愛しき人~  第3話  *感想*
A LIFE~愛しき人~  第4話  *感想*
A LIFE~愛しき人~  第5話  *感想*
A LIFE~愛しき人~  第6話  *感想*
コメント

大貧乏 第7話  *感想*

2017-02-26 | 冬ドラマ(2017)感想
フジテレビ系ドラマ 番組HP

今回が一番面白かったかも~。

濱中電子工業との訴訟問題、、
加瀬(成田凌)の過去と目的、、
天満(奥田瑛二)の策略、、
信頼関係を深めていくゆず子(小雪)と柿原(伊藤淳史)、、
柿原の恋のコミカルパート、、などなど、
様々な要素がてんこ盛りだし、
ストーリーに動きもあったし、
楽しめたよ。

シリアスパートがそれなりに充実していたことが良かったわ。
前回はホント雰囲気だけをサラ~っと描いていただけだったからさ、、
余計にそう感じるのかもしれないわねぇ。
シリアスパートでこれくらい充実感があると満足感も高くなる。
シリアスパートが充実してきてもなお、
ラブコメパートを描くことは決して諦めない制作陣に感服したくもなる。

ゆず子と柿原の関係の深まりが、
ラブコメパート、シリアスパートを通して変化していく様が描かれていたのも良かった。
ゆず子、柿原、加瀬のチームも再結成されたようだし、
今後の展開に期待したい。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

大貧乏 第1話  *感想*
大貧乏 第2話  *感想*
大貧乏 第3話  *感想*
大貧乏 第4話  *感想*
大貧乏 第5話  *感想*
大貧乏 第6話  *感想*

コメント

視覚探偵 日暮旅人  第5話  *感想*

2017-02-25 | 冬ドラマ(2017)感想
旅人(松坂桃李)の過去に絡む謎に興味津々。

山田手帳、日暮旅人の父・エイイイチロウ、ロストという名のドラッグ、、
この三つがどう絡んでいるのか、気になる。

白石(吹越満)やリッチー(北村有起哉)はどのように絡んでいるのか、、
これまた気になる。
白石が思い出した過去の映像が刺激的だし、
己の罪を隠蔽すべく白石が策略を練り始めたようだし、
リッチーは前回以上のキテレツっぷりを見せてくれてワクワクさせてもらったし、
なんか、イロイロ、興味を引かれたわ。
3話アタリからいい感じで少しずつ興味を引くカタチが見えてきて楽しいわ。

明かされる謎が面白いといいんだけどなぁ。
こういう小出し状態のエピソードって、
興味を引く作りになっていればなっているほどハードル高くなっちゃうからねぇ、、
期待外れのものを見せられやしないかと、それだけが不安だわ。


静香(三吉彩花)のエピソードも楽しめたよ。
静香と旅人が手話で会話するというのが新鮮だし、
手話で会話する二人の姿が美しかったし、
何より、今まで誰にも打ち明けることのできなかった旅人が抱える“強い悲しみ”を、
静香には伝えることができたというのが良かった。

旅人がねぇ、、
回を重ねるごとに魅力的に感じられてさ、、
ドラマをより一層楽しめるようになった気がするんだよねぇ。
旅人の様々な表情を見られるのがホントいいわ。
静香の登場によって、今までには見られなかった表情も感じられたことが良かったわ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

視覚探偵 日暮旅人  第1話  *感想*
視覚探偵 日暮旅人  第2話  *感想*
視覚探偵 日暮旅人  第3話  *感想*
視覚探偵 日暮旅人  第4話  *感想*
コメント

大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第5話 *感想*

2017-02-25 | 冬ドラマ(2017)感想
* 「聖なる場所へ」 *

前回よりもさらに面白くなった気がしたわ。

アスラ(鈴木梨央)のパートもチャグム(板垣瑞生)のパートも、
動きが見られて楽しいし、
それぞれのパートで異なる暮らしぶりを味わえたのが良かったわ。
人々の暮らしぶりだとか、食べ物だとか、風習だとか、宗教だとか、、
今まで以上に様々な文化に触れられた気がして楽しい。

それにしても、
バルサ(綾瀬はるか)とアスラが離れてしまうとは思わなかったわ。
アスラの置かれている状況の複雑さや、
アスラの背負っているものの重要性を改めて感じさせられたわ。
チャグムの厳しい状況についても知ることになったバルサ。
バルサはこれからどうするのかしらねぇ。

本格的にご登場のラウル(高良健吾)にも高まる。
存在感あるねぇ。
チョイとコスプレチックだけれども。
ラウル、ヒュウゴ(鈴木亮平)、サナ(織田梨沙)のビジュアルが好み。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ドラマ 精霊の守り人 第4話(最終回)  *感想*
大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第1話 *感想*
大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第2話 *感想*
大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第3話 *感想*
大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」 第4話 *感想*
コメント

プラチナイト・増山超能力師事務所 第8話 *感想*

2017-02-24 | 冬ドラマ(2017)感想
* 「パートナーは君じゃなきゃ」 *   読売テレビ・日本テレビ系ドラマ 番組HP

前回とは一転、ゲストエピソードに見応えを感じる。

ゲストキャラ・ユン・ジフン(ユナク:超新星)への配慮か?
ファンに向けての神対応なのか?

私は中の人のことを全く存じ上げず、
主題歌を歌っているのが超新星(派生ユニット?)であることも今回やっと知ったので、
詳しいことはよく分んないんだけどねぇ。

まあなんにせよ、
エピソードが充実しているというのは嬉しい限り。
この手のゲストキャラの場合、
ヨイショが過ぎるように感じる演出を目にして鼻白むコトもあるけれど、
今回はそこまで気にならなかったし、
いいお話だったと感じることができたわ。


指輪の紛失問題に絡めて、朋江(平田敦子)と夫の誠司(モロ師岡)のエピソードが描かれていたり、
複雑な女心と、女心を解せない男たちが描かれていたのも楽しめた。

「女心を知って放っておけないのが男心じゃないですか」 by篤志(浅香航大)
篤志ったらニクイねぇ。
朋江への感謝をカタチで示す誠司もニクイわぁ。


そうそう、増山(田中直樹)の妻って存在してたんだねぇ。
私、亡くなってるんじゃないかと思っていたわ。
かなり複雑な状況の様子の奥様。
コレ、気になる。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブロ1グ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

プラチナイト・増山超能力師事務所 第1話 *感想*
プラチナイト・増山超能力師事務所 第2話 *感想*
プラチナイト・増山超能力師事務所 第3話 *感想*
プラチナイト・増山超能力師事務所 第4話 *感想*
プラチナイト・増山超能力師事務所 第5話 *感想*
プラチナイト・増山超能力師事務所 第6話 *感想*
プラチナイト・増山超能力師事務所 第7話 *感想*
コメント

就活家族 きっと、うまくいく  第7話  *感想*

2017-02-24 | 冬ドラマ(2017)感想
テレビ朝日系ドラマ 番組HP

優子(木村多江)は前回でフェードアウトしたものだと勝手に思っていたのだが、
絡んでくるねぇ。
じっとり粘ってくるねぇ。
なんか、あのねっとり感や、一方的に想いを募らせる体質が気持ち悪いんだけどさ、、
洋輔(三浦友和)に何とか新しい職場を与えようとするパワーにはかなりのものがあるよねぇ。

さて、洋輔は新たに舞い込んできた申し出をどうするつもりなのか、、
水希(黒木瞳)は今後の人生をどのように進んでいく決断をするのか、、
この点が気になるところねぇ。


真壁(渡辺大)に対する洋輔のモロモロの発言が、
おいおい、お前が言うなよ!状態なのが面白い。
洋輔に沁みついたエリート意識や、会社への忠誠心に加えて、
娘の父親の感情が入り混じっちゃって、
なんか、今まで以上に扱いずらいメンドクサイ状態になっちゃってたよねぇ。
水希同様、観ている私までもがゲンナリしちゃったよ。

でもさ、、
清掃の仕事現場では、持ち前の正義感や、負けん気の強さを見せてくれたからね、
あの洋輔にはチョッと見直したわ。
でも、水希はコレを見ていたワケじゃないしねぇ、、
そもそも、夫への信頼感が薄れてしまっているワケだから、
コレを見ても夫への気持ちが改まるコトはないようにも思えるしねぇ、、
拗れてしまった夫婦関係を修復するというのは、なかなか難しいよねぇ。
さて、どうなる、、この二人。


 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
チラリと共感していただけましたなら ポチリと押していただけると嬉しいです♪ 
<ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

就活家族 きっと、うまくいく  第1話  *感想*
就活家族 きっと、うまくいく  第2話  *感想*
就活家族 きっと、うまくいく  第3話  *感想*
就活家族 きっと、うまくいく  第4話  *感想*
就活家族 きっと、うまくいく  第5話  *感想*
就活家族 きっと、うまくいく  第6話  *感想*
コメント

プラチナイト・増山超能力師事務所 第7話 *感想*

2017-02-23 | 冬ドラマ(2017)感想
* 「面倒くさいのは同性の嫉妬」 *   読売テレビ・日本テレビ系ドラマ 番組HP

葵(真野恵里菜)の案件の解決方法は稚拙に感じられてしまい、面白くなかったわ。
深夜のドラマだし、そこまで期待しているワケではないのだが、
案件の解決のやり方にはもう少し見応えを感じてみたい。
前回が見応えあったからねぇ、、
その落差に拍子抜けしてしまったのかも。

あ、でも、、
色仕掛けに明美(ルウト)を使うとコトまでは思い至らなかったので、
この点は意外に感じられて面白かったよ。
明美の違った一面を見られたのも新鮮だったし、
ビジュアル面でも楽しめたしね。

篤志(浅香航大)、悦子(中村ゆり)、明美、、
それぞれの切ない恋心を絡めているアタリも好印象。
出番があまりなかった中井(柄本時生)の想いも、
ラストでしっかりと描いているアタリも好き。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブロ1グ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

プラチナイト・増山超能力師事務所 第1話 *感想*
プラチナイト・増山超能力師事務所 第2話 *感想*
プラチナイト・増山超能力師事務所 第3話 *感想*
プラチナイト・増山超能力師事務所 第4話 *感想*
プラチナイト・増山超能力師事務所 第5話 *感想*
プラチナイト・増山超能力師事務所 第6話 *感想*
コメント

嘘の戦争 第7話  *感想*

2017-02-23 | 冬ドラマ(2017)感想
フジテレビ系ドラマ 番組HP

なるほど、、
浩一(草なぎ剛)の言葉を仁科会長(市村正親)は聞いていたというワケなのね。
えっらく騒々しかったもんねぇ、、浩一ったら。
発作で苦しむ会長の耳にもしっかり届いちゃうわよねぇ。
せっかく目を覚ましたのに、体調悪くしちゃうわよねぇ。

怯える会長を見つめる浩一の顔が悪そうだったなぁ。
極悪人の顔だったわ。
憎しみたぎらせた顔だったわ。

追いすがる晃(安田顕)に背を向けた際の浩一の表情も印象的。
憎しみのなかに侘しさや悔しさも感じられて心に残る。
浩一の表情が印象的な回だったわ。

ストーリー的には物足りなさも感じた回だったのだが、
浩一の表情は楽しめたし、
六車との対決が始まったし、
まあいいや。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

嘘の戦争 第1話  *感想*
嘘の戦争 第2話  *感想*
嘘の戦争 第3話  *感想*
嘘の戦争 第4話  *感想*
嘘の戦争 第5話  *感想*

嘘の戦争 第6話  *感想*
コメント