Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

<ドラマ>パーフェクトワールド 第4話  *感想*

2019-05-16 | 春ドラマ(2019)感想

重い。
どんどん重くなるね、このドラマ。

障害を持つ人の苦しみや辛さも、
障害を持つ人を愛する人の覚悟や感情も、
それを見守り、支えようとする周囲の人々の考えや想いも、、、

様々な感情が濃縮されているようなストーリーに、
重みを感じた回だったわ。



樹(松坂桃李)だけでなく、
晴人(松村北斗)もしっかりと描いているのがね、、
さらに辛くさせるのよ。
でも、これが良かったと思うのよ。

たった二人ではあるけれど、
異なる感情や、異なる想いが感じられたし、
同じように抱いている苦悩や本音を知ることができたし、
それに触れたつぐみ(山本美月)や渡辺(木村祐一)の姿も見ることができたし、
とても興味深いストーリーだったわ。


樹への様々な想いや、
長沢葵(中村ゆり)の存在や、その言葉に
追いつめられ、疲弊していくつぐみの様子も見ていて辛い。
さらに厳しい状況となっていきそうで辛い。

チラッと共感されましたならポチっとね♪
<ドラマ感想>

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 向かいのバズる家族 第6話... | トップ | 家政夫のミタゾノ(3SEASON... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
皆さん、今回のハイライトは (パインル)
2019-05-16 19:15:44
ショッキングなラストやキムキム兄さんをはじめとする事務所の面々と晴人とのぶつかり合いと指摘するかもしれませんが、僕はその前の晴人へのカラオケボックスでの「御礼」シーンで不覚にもボロ泣きしてしまいました。(樹&つぐみ同様、しおりと晴人も結ばれてほしいとマジで思った次第です、ハイ。)

つぐみの長沢葵に対する「負けじ魂」も物凄いですよね。病気の間の樹を知らないコンプレックスが彼女を掻き立てている様が丹念に描かれていると思います。
パインル さま (Lee)
2019-05-17 06:41:43
コメントありがとうございます♪

そうでしたか。
晴人も苦悩もしっかりと描かれていましたもんね。
心動かされてしまいますよねぇ。

あそこまで懸命にならなくても、、
などと、つぐみの行動に対して思ったりもしたのですが、
彼女の性格や、様々なことが重なって、
頑張り過ぎてしまう様子が伝わってきました。

コメントを投稿

春ドラマ(2019)感想」カテゴリの最新記事