Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第6話  *感想*

2018-05-26 | 春ドラマ(2018)感想
斉藤(佐藤勝利)の研修先でのエピソードに、
じっくりと焦点を当てて描いているように感じられ、
前回の物足りなさが補われた感じはあるなぁ。


寺田(湯江タケユキ)の唯香(篠田麻里子)への過剰な配慮が、
周囲の女性陣の気持ちを逆なでしている状況や、
その裏に隠された寺田の圧力と唯香の真の想い、、
などを意外と興味深く視聴することができたよ。


寺田を大袈裟に描きすぎなようにも思ったのだけど、
トンデモ設定だらけのドラマだし、
あれくらいオーバーな描写もアリな気もする。


前回に引き続きの斉藤のプチ成長や、
「FINAL CUT」を彷彿させる暴露映像や、
「会社を辞める権利」の行使を促す(菜々緒)の動きを、
それなりに楽しく視聴したわ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第1話  *感想*
Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第2話  *感想*
Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第3話  *感想*
Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第4話  *感想*
Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 第5話  *感想*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加