Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

着飾る恋には理由があって  第10話(最終回)  *感想*

2021-06-25 | 春ドラマ(2021)感想

真柴(川口春奈)の大きな決断を、

かなり唐突に、かなり雑にねじ込んで見せられた印象が強く、

それをキッカケにこのドラマに対する想いが急速に冷める。

 

真柴のパートはその後にもう少ししっかりと描かれるのかと思いきや、

いきなりの結婚式。

私の気持ち、、さらに冷める。

いやいやいや、、私の観たいもんはそれじゃない、、、、

ガックリきちゃったわ。

 

こうなると、もうダメなのよ。

今まではスルーしてきたモロモロの気になる部分が急速に浮上してきて、

やっぱり雰囲気だけか、、バランス悪すぎるよなぁ、、手広くやりすぎたんじゃ、、などなどなど、、

今まではスルーできていたモロモロに対する不満が一気に渦巻いてしまうのよ。

 

 

 

せっかくの最終回、、

マイナスなことばかり書き連ねてもアレなので、、、

 

ラストシーンは結構好き。

時間を巻き戻すのではなく、時間を早送りするのね。

幸せそうな真柴と駿(横浜流星)を見られたのが良かったわ。

 

 

 

コメント (2)