ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

エイチビーエーエルシー?

2014-07-29 22:02:49 | Weblog
 夕方、事務から「検診報告書にある、“エイチビーエーエルシー”って、何ですか?」と質問が来た。
 検診では、難しい検査はしないけど、ピンと来ず、「すぐ行く。」と言って見に行くと、“HbA1c”で、糖尿病の指標の一つの事だった。
 事務員でも病院勤務をしてるのだから、この位は知っていると思い込んでいた自分が浅はかだった。
 HbA1c の1 (one=いち)を小文字のエルと読んだために、通じなかった。 いくら病院勤務でも、自分の周囲に及んで来てない医学用語、特に略語風の言葉は知らない言葉であることを知った。
 医師は、医療機関で働いているのなら、例え事務仕事でも、これ位なら知っているはずと自分に都合いいように、自分勝手に思い込んでいるだけだった。
 おそらく事務側は、医療関係者、特に医師側に対して、言い難い問題なんだろう。  
 この問題からも、電子カルテになって、読める文字になることに対して、医師側から手間が掛かるとは、やはりもう、言えない時代かな。
 今日はドック健診の日で、軽めの検診を含めて総数が多く、後半は若干時間に追われた。
 自分では十分に答えられないけれど、いつもながら日々の治療に対して、担当医に質問をもっとしてくれても良いと感じさせられた。

※ この暫く、NPBにキューバから、どんどん門戸開放。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« データが気になる | トップ | 「いじめではなく、悪ふざけ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事