ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

国会議員育児休暇

2016-01-31 22:32:43 | Weblog
 色々言われて、「国政を預かる以上、自分の生活を犠牲にする覚悟が必要」なんて言われているけれど、税金で食する職業は数多あって、国政も地方も末梢も変わりないはず。
 まあ、昔からの硬き風習の怨念のカビ臭いニオイがしてきそう。

 今日は、昨日よりもちょっと気温が上がった様で、寒気は少しだけまし。

 育児休暇、取れるかたも取れない方もいるけれど、出来るところからやっていかないとと思うけれど、でないと因習に囚われて、何もできない。
 “昔から、こうしていた。”との言葉を思い出し、根拠よりも、過去のまんまの言い伝えを重んじている。
 言い伝えも、面白いけれど、モノによる。

※ プロ野球、卒業前にキャンプに参加したら、学生or 労働者?
コメント

ジカ熱云々

2016-01-30 21:44:43 | Weblog
 今日の午前中は気温も上がらず寒く、昨日、ブースターで始動させた車にエンジンをかけてみる。
 昨日と違い、滑らかな起動音で、少し安堵。
 でも、何か腑に落ちない部分もあり、気掛かりが残る。
 漸く休日かなって所に、“ジカ熱”のニュースがあった。
 こんな病気は今までに聞いた事もなく、全く知らない。
 こんな時はネット検索が安易だけど、圧倒的に簡単で楽。
  
厚生労働省のQ&Aでは、“フラビウイルス科フラビウイルス属に属するジカウイルス”によるウイルス感染症で、大概は軽く済むが、妊婦さんが掛かると胎児に影響がでるかもとある。
 ウイルスなので、勿論特効薬もワクチンもない。
 ただ、フラビウイルスはRNAウイルスなので、あの“アビガン”が効くかもだが、アビガンは“妊婦及び妊娠の可能性のある女性への投与は禁忌”で、結局、今は特効薬にはならない。
 それから、このウイルスはずっと前からいたと思うけど。何でこの期に及んで表に出てきたのかが、理解できない。

※ 新国立競技場の今後50年維持管理費が約1000億円、年20億でいい?
コメント

またまたバッテリーが上がる

2016-01-29 22:20:26 | Weblog
 今月上旬にバッテリーを新品に交換したばかりなのに、エンジンが掛からない。
 何でと思って、メーカーに相談すると、やはりバッテリーが一番考えられると言われた。
 それで、ブースターケーブルでつなぐと確かにエンジンの始動は出来た。
 と言うことは、エンジンの掛からなかった直接の原因はバッテリーだけど、新品が放電するには、何といっても早過ぎる。
 車のどこかで、知れず消費されている様に思えるが、勿論分からない。
 メーカーさんには、トランクが半開きだったりとも言われたが、思い当たる節はない。
 とりあえず、30分程走って充電し、明日の始動を期待することにした。
 この余計な仕事に、午後の半分を費やし、こういう仕事は普通以上にストレスで疲れる。

※ 全豪テニスを見ていたら、一流選手が切れてラケットを叩き折るシーン、ド○○!
コメント

職員がインフル

2016-01-28 23:01:01 | Weblog
 昨日、ちょっと不調で、身近にインフルの人がいるという職員が、今日は熱が出て、けだるいと受診された。
 昨日は、症状も軽く、それでも、抗インフル薬を出しましょうかと聞いたら、いらないと言われた。
 でも、今日の増悪の感じは、まずインフルだから、インフルの薬をと言うと今日は素直に同意、昨日の勧めを聞いていたら、もっと軽く済ませられていた可能性がある。
 ついでに、今期インフルワクチンをやったかと聞くと、やりましたと答える。
 まあ、インフルワクチンはこの程度でしょう。
 これで、一段落かと思ったら、その職員の上司が、届けを出すので、インフル(迅速)検査をしてくれと言ってきた。
 私がインフルと診断したのだから、それでいいんじゃないのと言ったが、どうしても検査をしてくれという。
 後ろもつかえていたので、○○と思ったが、検査指示を出し、結果はA陽性となった。
 もし、陰性となったらどうするつもりだったのかと、後で思ったが、まあ、『知ったこっちゃない』けれど。
 そこまで、インフル迅速検査への信仰が刷り込まれている。

※ “A”経済再生担当相が、“大臣を辞任”これは有罪の自己判定。
コメント

熱燗と焼酎

2016-01-27 23:02:25 | Weblog
 寒くなって熱燗を飲みたくなったが、今のに重ねると折角の節酒が潰える。
 よって、熱燗を選択する代わりに、食後の焼酎を休みとして、なんとかつじつまを合わせた。
 
 今日の新患外来、午後に難儀な方が数名来て、ここで停滞してしまった。
 手指と足がむくみと言い、調べると貧血があった。
 腹が痛いと言われ、調べると、この方も貧血があった。
 二人とも、貧血が主要因と考えられるが、貧血を真っ先に思い浮かばせる主訴ではなく、異常があるかもと調べた検査結果を見るまでは、思考停止の迷路にはまっていた。
 でも、何らかの糸口が見つかって、かろうじて、面目の端っこにとどまれた。

 ついでに、軽そうと思って、ジャブ感覚で検査をしたら、インフル迅速陽性で、診断確定。
 もう、軽くても十分に考えて、疑う時期になっている。

※ 警察庁のホームページ(HP)にサイバー攻撃もあり?
コメント

一月平穏日

2016-01-26 23:06:46 | Weblog
 今日も寒さは変わらず、風がないので耐えられる範囲にある。
 今日もドック健診だったが、1月は余り混まず、これでは残り数日、今月の収益も余り上がりそうもない。
 春から秋までは、結構来られて、超多忙の日もあったので、まあ、これは一年の波だろう。
 その分、問題点に関して、かなりお話ができて、分かって頂けたかを期待しておこう。
 昼食は焦らなくて済んだ。 

 明日は新患外来、寒い日が続き、やがてのいつか、インフルがドドッと来るかも、ちょっと気になる。

※ 米N0.2自動車メーカーが日本撤退、これもあり得る。
コメント

冷気吸入

2016-01-25 22:05:11 | Weblog
 今朝も寒く、空気も冷たい。
 11月頃は冷たい空気を吸い込んで、内から冷えるのを防ごうと、外出時にはマスクをしていたが、12月になって、それでは寒さに耐えられなくなると、マスクは止めた。
 よって、吸気には冷気がモロに入ってくる。
 これをしのがないと、身体に春はこない。

 今日はドック健診の日だったが、受診者が少なく、まあ、例年1月は少なめなんだけれど、今日の少なさが続くと赤字は必至、でも、もう少し待ち。

 明朝も寒そう。ただ、雪も雨もなく、路面凍結はないのだけ安堵。

※ とうとう、沖縄で“みぞれ”が、降ってしまった。
コメント

忘れた頃に“MERS”

2016-01-24 21:25:05 | Weblog
 ふと、ネットニュースに、タイでMERS(中東呼吸器症候群)感染症とある。
 SARSの時の様に、もう終わったモノと、殆ど忘れ去っており、瞬時には思い浮かんでこない。
 暫くの空白があると、しかも、体験もなく、紙上だけなので、感覚的学習がなされてなくて、イメージはおぼろ。
 こんな折りに紙上復習を、するしかない。
 でも、緊迫感も余りなく、少しだけが精々だろう。 

 先週から、グンと寒くなって、暖冬予想も忘れ、消えてしまいそう。

※ 大相撲、押してから、押し返す所をすくい投げは稽古場と似過ぎ、偏見?
コメント

昼食は外食

2016-01-23 23:10:36 | Weblog
 今日も空気は冷たく、しっかり冬で、沖縄もホントに気温が下がりそう。
 昼食は、近隣のフランス料理店へ行った。
 予約より少し早めにいったが、お客さんは七分の入り、後からもう少し来そうな感じだったが、ホールスタッフさんが、どうも慣れてなくて、手際が悪い。
 他のお客さんのテーブル準備が不十分だったり、食べ終えた皿を下げる前に、次の食べ物を運んできたりと、手順がマズイ。
 これでは、折角のレストラン料理の美味しく、ゆったりと流れるイメージが澱んでしまい、こんなことでお店の評判が落ちたら気の毒に思ってしまった。

※ 大相撲、なんとなく微妙な取り組みもありそう。
コメント

大相撲インフル

2016-01-22 23:04:28 | Weblog
 ふと、相撲を見ていると、今場所、幕内の“A”関が、インフルエンザで、場所途中休場した。
 不戦敗と翌日の休場の計二日間休んで、その次の日は場所に出て、相撲を取っている。
 学校保健法なら、もっと休むべしとしてあるのに、相撲協会は、現実的対応。 近いところ、文部科学省さんに、子供には休めと言って、お相撲さんなら二日間の理由について、言い訳を聞いてみたい気がした。
 

※ 栃木県S市市長の退職金が20円、ここまでやった!
コメント