ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

鹿児島産ウナギ

2016-07-31 21:31:35 | Weblog
 今日は、天気予報の通り、午後に、数回雨が降り、雨があがると、モワッと蒸す。
 なんとなく、少しだけのお片付けで終わってしまった。
 夕食は、土用丑の日、一日遅れの“ウナギ”になった。
 近頃は、パック入りも多く、日持ちもするが、日本産は激減みたいで、今日のは鹿児島産とあったが、もちろん、稚魚は違うだろう。
 もう、そんなことは、大概の方は気にしていなさそう。

※ 都知事選挙は、やはり芝生の広がる勢い勝ち。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スリムファン

2016-07-30 23:28:01 | Weblog
 縦長の扇風機で、某国の“D”が有名だけど、高めでデカイ。
 猛暑に備えて、WCに置こうと決めて、数日前にネット注文。
 宵の内に配送されて、台座は直径22cmの円形で、上に扇風機部分をのせると、ややグラグラ感もあるが、気にしなければ、どうってことはない。
 でも、あの“D”さん、あの型の扇風機を流行らせたおかげで、他社も一杯、もっと安く細く作ってくれた功績は十分。
 これを決めるのネット検索をすると、沢山あって、違いは微妙。
 最終的には、高さと占める床面積で決定。

 今日の空は、青く夏の空だけど、来週にはもうほとんど立秋で残暑になる。

※ 都知事選前日の代表選不出馬表明は、どうみても撤退、もう敗戦内定。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高血圧・カルシウム拮抗剤・グレープフルーツ

2016-07-29 22:45:31 | Weblog
 午後の終わりに、高血圧で降圧剤を飲んでいる方が相談に見えた。
 薬として、カルシウム拮抗剤を飲んでいるが、グレープフルーツを食べると副作用でマズイので変えてほしいと言われた。
 今まで、高血圧にカルシウム拮抗剤なんてのは、山ほど、グレープフルーツなんて全く気にしないままに出しまくっていた。
 突然の質問に答えられず、薬局に聞くと、確かにグレープフルーツはカルシウム拮抗剤の血中濃度を上げるから答えてくれた。
 それならば、グレープフルーツを食べていたら、薬の服用量を減らすことができるかも知れません、ね?
 と聞くと、これには返答はなかった。
 まあ、ある程度は確かだろうから、今までなんともなかったからこのままか、或いは、気になるなら別の種類の降圧剤かと聞くと、後者を選ばれた。
 虚血性心疾患以外は、全く気にしていなかった自分のせいだけれども、淡い記憶では、カルシウム拮抗剤の宣伝にきたMRさんは、この件をそれほど厳しくはいってなかったように思われた。
 この場はそこまで。
 後で少々調べると、グレープフルーツジュースの場合は、ジュースと濃縮されているから、それなりの場合もでてくるかも程度で、果物だけの場合は、一気に10個も食べる人はいないから、それほどでもなさそう。
 さらに、今日相談に来られた方が飲んでいる薬では、余り起こらないとされていた。
 この最後の、部分が解答だろう。

 今日は午後外来の後半が、こんな事で手間取り、遅くなってしまった。

※ 公的年金運用法人大損失、株運用はプロでも大損ありということ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胃瘻カテーテル交換

2016-07-28 22:59:45 | Weblog
 同僚の医師から、胃瘻管の交換の連絡があった。
 行くと、6ヶ月たったモノを抜いて新しいのを差し込む予定になっていた。
 胃瘻カテーテルには、大きく分けて二種あって、一つはバルーンタイプで、管を胃内に入れたら、先端周囲の風船に水を入れて、膨らまして抜けないようにするモノと、もう一つはボタンタイプで、先端近くに刀の鍔のようにシリコンゴムの輪がついていて、それを伸ばして押し込んで、伸ばした力を抜くと、胃内で元に戻り抜けにくくなるモノがある。
 後者の方がバルーンを使ってない分、抜けにくいが、その分交換の時も、抜きにくい。
 今日の方は、後者のボタンタイプで、抜くときは瘻孔周囲にしっかりと麻酔剤ゼリーを塗りまくって抜くのだが、留置期間が長いので、瘻孔にも余裕がなくなっており、力で抜くと、周囲の少し引き裂いて、出血する。
 抜くときの印象、力が入って痛そう。
 管理する側からしたら、交換頻度が少なくて便利だけれど、管理される方にしたら、痛そう。
 これが普及したのは、管理する側の意見が強かったからかな。

※ 都知事選、話し方の上手い下手がもろみえ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外来ヘルプ

2016-07-27 23:21:53 | Weblog
 今日の外来は混みそうの予感で、診療端末を開けると、始める前から1ページに入りきらない数。
 通常診療に特定健診が加わって、雑にしたら、飛ばせるが、そうもならずで、開始後30分程にてヘルプを依頼、しかも、二人も頼んでしまった。
 色々話すと、患者さんの希望も色々出てきて、それぞれの落としどころが見つかりにくくて、きっと、後ろのスタッフは焦っていたかもしれない 
 一人入院があったが、それは他の医師が診てくれて、安堵してしまった。
 昼前にヘルプさんには戻ってもらって、結局、午前の終了は12時半を過ぎてしまった。
 午後外来は自分の担当ではなかったが、午後も早めにヘルプ依頼がきていた。
 午前も午後も、ヒドメの方がいなくて、幸いだった。
 もし、そんな方が一人でもいたら、そこでパンク渋滞となり、「遅い!」のクレームが響いてきそう。
 この辺り、いくら順番ですといっても、きっと、聞いてはくれそうもない。

 気温は十分に上がらず、梅雨明け前後でここも行ったり来たり。
 でも、週後半には、いよいよ明けてしまいそうな天気予報。

※ 某氏、自転車で転んでも、頸椎損傷は起こり得る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PC修復奮闘の結末

2016-07-26 23:09:29 | Weblog
 休みの合間に、ソフトをいじったり、色々してみると、6月下旬、新しいウイルスソフトとしてカスペルスキーを入れた頃から、種々の不具合が起きてきている様に推測された。
 これもそれなりのソフトのはずだが、どこに相性の悪さがあるのかと、たぐっていくと、どうもジャストシステム(一太郎のメーカー)のメールソフト、手裏剣と合いにくいように考えられた。
 手裏剣も展開しなくなり、結局は、HDD(ハードディスクドライブ)から再セットアップをして、カスペルスキー以外の全てのソフトを入れ直したら、手裏剣をも含めて滑らかになった。
 「犯人は“カスペルスキー”、おまえだ!」といいたい位の手間を浪費してしまった。
 カスペルスキーもそれなりに出回っているが、手裏剣なんてのは、どこかの隅っこに潜んでいる超マイナーのメールソフトでしかない。
 オフィスソフトとしては、ずっと一太郎できているから、おまけの手裏剣もついてきている。
 このマイナーの道のりが、今回、路肩から落ちてしまったのだろう。
 今更、後には戻れないから、カスペルスキーは止め、暫くは無料のマカフィーで過ごして、そのうち次を考えることで締め。

 おかげで、この暫くは、まっとうにPCは動かせなかった。

 今日は、主に病棟だったけど、次々の雑務宿題がでて、隙間はほとんどなかった。

※ “相模原、未明の惨劇!”は、この国では信じられない出来事。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週末もPC修復奮闘

2016-07-23 21:50:30 | Weblog
 先週末に続き、今週もPC改善せず(シャトダウンをクリックしても終わらない)ので、復元ポイントからの復活で始め、昼前には一時、順当にシャットダウンできたのに、もう少しソフトを足して、データを戻していくと、又もや、シャトダウンをクリックしても終わらなくなり、元に戻ってしまった。
 再セットアップ後は順調で、その後のソフト入れを少しずつやったいったが、どれかのソフトが不具合を起こしてしまった様で、機械そのものではなさそう。 後は、ウイルスソフト“K”かもしれない。
 これを抜いて、堂々巡りにいい加減、イヤになってきて、今日はおしまい。
 これで不可なら、もう実力では無理、どこかにヘルプしかない。 

 またも振り回されたが、朝夕だけ散歩ができた。

※ 某高校野球部員喫煙、準決勝辞退は身から出たボヤ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度はコスタリカ

2016-07-22 23:28:24 | Weblog
 海外協力に行く前の健康診断に来られた方、コスタリカへ行かれるそうな。
 この前はスーダン予定の方、でも、健診後数日で、スーダン危険情報が出されたり、コスタリカは日本からは、余り知られていないし、よく分からない。 その、よく分からない所へ、若い方ではなく、もう60代なのに、よく行くよっと感心でもある。
 でも、その気構えがいいのだろう。
 ただ、診断書の項目が、一般のと異なり、わかりやすく書くと面倒くさい。
 なんでこんな検査をしないと許可がでないのかと思うけれど、それがないと許可されないのなら、これも致し方ない。
 そんなこんなで午後外来の終わりは定刻を過ぎてしまった。

 宿題、コスタリカをちょっとだけ調べておくこと。
 そう、一応、非武装政策国家となっていたが、遠い国でその程度は分からない。

※ 早速の“ポケモンGO”かも、スマホ見ながらボーッと歩く人々。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

面談、突っ込み&ボケ

2016-07-21 21:53:46 | Weblog
 今日は朝から雨、午前中に面談が2件あった。
 その二つ目、御家族のある方が結構な注文・質問を突っ込んで、若いスタッフは寄り切られそうになっり、『やばいっ』と感じて、「ちょっと、スミマセン・・・・・」とヘルプを出してしまった。
 まあ、その突っ込み方にも問題はあるが、スタッフもうまく切り返せなくてというよりも、うまくボケられなくて、経験の差、年の差だろう。
 こうして学んで成長。

 夕方、特定健診報告書は一気に仕上げて、宿題はなし。

※ “ポケモンGO”、スマホ持ってないと化石!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外来が一杯来る

2016-07-20 22:17:09 | Weblog
 今日の午前中は外来担当、この所ずっと混んでいて、毎週ヘルプを頼んでいる。
 普通の診察の間に特定健診が入った入り乱れた外来で、それでも、絶対数が増え気味で押されまくりになっている。
 ただ、数はあってもヒドメがいなくて、漸く終えられた。 
 最後の方は、某外国からの一時帰国で薬を多めに欲しいといわれ、「100日分位ですか?」と聞くと「一ヶ月分で」と言われ、拍子抜け。
 午後は一人入院、夕方は健診一週間分の胸部レントゲン読影で終わり。
 特にこれはということはなかったが、蒸し暑い一日。

 昨日、入院患者さんの処方書きは三分の一位しかできてなかったら、薬局から気を遣ってくれた電話があったが、残りの仕事は明日の仕事。

※ “K”氏への「モルヒネ系の鎮痛剤の過剰投与」は匙加減の難しさかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加