ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

歩車分離式信号

2015-04-30 22:48:01 | Weblog
 勤務先から、昼を食べに行く大手スーパーの手前、最後の交差点が“歩車分離式信号”にはなっているが、“スクランブル方式”ではない。
 後者は斜め横断可能で、前者は斜め横断不可と法律上はなっている。
 しかし、現実には、斜め不可の“歩車分離式信号”で、縦に行って、次の信号で横に渡るなんて事をやっている人は見たことがなく、自分もしっかり斜めに渡っている。
 ただ、スクランブルよりも、若干青の時間が短いので、出遅れると後半マズイ。
 色々広さの制約などで、微妙なんだろうけれど、現実を見て見ぬ振りがよさそう。
 おまわりさんがいたらどうすべきかも微妙。
 今朝の通勤途上、小学生の通学時間で、横断歩道脇におまわりさんが立っていて、笛を吹いて注意をしていた。
 そこに、道路の右を走るおばさん自転車、早速、おまわりさんに“ピッピッ~”と吹かれ、注意を受けていた。
 この前の道路交通法で、一般には自転車は車道の左側を走る様に変わったのだ。 
 まあ、おまわりさんがいるときは、大人しくしておこう。

 新しい勤務先に来て、約一ヶ月。人の名前は覚えられてはいないけど、仕事は慣れてきて、なんとかいけそう。

※ “A”首相の米国議会での演説はちょっと“よいしょ”が目立ちすぎ。
コメント

水道栓交換

2015-04-29 22:20:18 | Weblog
 やはりやはり、酒の出る会の夜は抜けてしまい、もう、間に合わない事を悟るべき。
 今日は、昨日ほどではないが、それなりの晴天だったが、台所の水道蛇口が外れそうになってしまい、素人目でも、どう見ても、寿命で交換しかなさそう。
 台所の流しの水道が使えないと、極めて不便なので、致し方なく、急ぎの修理修繕をうたっている所へ電話をして、依頼をした。
 一見、古いモノのねじを外して、新しいモノに取り替えるだけそうで、モンキーレンチがあれば、自分でもできそうに思えた。
 ただ一つ、交換部品は手元になく、これを購入する時間もなく、もしもマズッタ時のリスクをも考え、割高承知での依頼となった。
 業者さんは、昼過ぎには来てくれて、見積もりをとり、即、交換作業に取りかかり、20分弱で終了した。
 部品は足下を見られて、定価、最後におまけの割引が少々あった。
 後で、ネット検索をすると、同じモノは定価の半額以下で売られていた。
 まあ、手間暇を買ったと理解しよう。

※ 去る4月2日の隣国の高速鉄道の話、車体装置故障にガムテープで補修して走った様だ。
コメント

大阪都構想

2015-04-27 21:51:05 | Weblog
 日陰の様な、地方選二次会が終わったと思ったら、出てきました“大阪都構想”のは話。
 維新の党の色々はともかく、市と府の二重構造の無駄はその通りに見える。
 これに反論する既存政党は、その他の二重構造都市の検証ができるのか?
 横浜、名古屋、・・・諸々の県と市の無駄と矛盾で、“都構想”が×というのなら、東京都は×と言うことになる。
 この辺りに、ツッコミが欲しい。

 今日は夏日だった所もちらほらと、昨年に続き、冬からの春はウ~ンと短くなり、春はいつ来るのっと待っている間に夏になってしまいそう。

※ あの「週刊少年サンデー」、40万部以下とは落日が近い?
コメント

枝切りの極意

2015-04-26 20:37:48 | Weblog
 道路沿いの木々の枝が、道路側に伸びて、まあ、道ばたを歩く人には邪魔になりそうで、今日の仕事は、その伐採と決定。
 植木屋さんなら、ひもを張ったりして、きれいに揃える下準備をするが、そこまでの手間は面倒で、目測でドンドン切っていった。
 勿論、虎刈りになり、次に、出過ぎた所を追いかけて切っていくと、小“虎”程度に、プロの域までは望まないから、現実的な結果で終了とした。
 
 今日は初夏の手前程度の天候で、日中は半袖でも寒さは感じることはなく、少々歩き回ると汗ばんで、その後、ちょっと体操をして、今日のリハビリを終え、汗ばんで、早めに風呂に入り、明るいうちに脳天気の境地に入ってしまった。

※ ネパール地震で文化遺産が倒壊するのも自然の流れ・・・
コメント

送別会・ファイナル

2015-04-25 21:53:55 | Weblog
 やっぱり、昨日は抜けてしまったけれど、昔、飲み会をやっていた数人が催してくれた。
 比較的新しめの小さめのイタ飯店で、“食べログ”の地図を頼りに、近くを探し回ったが見つからない。
 時間も迫り、店に電話をすると、その店の殆ど隣からだった。
 “食べログ”さんの地図のマークが少しずれていたのと、店の看板が小さくて目立たなかった事の両方が原因だった。
 折角のお店なので、イタリアビールで始めて、イタ飯は、それなりに日本人向きに美味しく料理されていた。
 3月から、一連送別会も今回が打ち止めで、思い返せば、送別会は打ち上げ花火の連発って感じでもあった。
 そして、“打ち止め”の言葉がふさわしくもある。 

 と、思ったら、来週火曜日、28日には新しい病院の歓迎会が待っていた。
 この流れに乗れている間は、元気な証拠と思えばいい。

※ 忘れた頃に、大地震はネパール。
コメント

キャンセル連絡

2015-04-23 23:13:22 | Weblog
 今日は久々の晴天。
 午後に、某学校の健診があったが、最後の二人が来ない。
 じっと待って30分、結局、キャンセルになったのだが、『だったらもっと速く連絡してよ。』との不満は飲み込んでおいた。
 なんせ、ここでは一ヶ月未満の新人だから。
 それから、昨日、突然、前の病院から『年報原稿を書いて』と連絡があり、これも、だったら、『そっちにいる間に言っといてよ』と言いたかったが、飲み込んで軽く書く。
 もう、居なくなってから言われても、資料もないし、おざなりの妥協品になってしまった。
 もっと、連絡をそれなりにしてくれないとと感じたが、今回は沈黙に終わった。

 明日は休みだけれど、夜は一ヶ月遅れの、マイナー送別会で、飲み過ぎない様に案じておく。

※ 首相官邸屋上、官邸屋上1カ月点検なしは平和の象徴。
コメント

確定診断?

2015-04-21 21:38:36 | Weblog
 漸く、雨無しの曇り空、曇りでも、この4月の多雨よりはましで、自転車で少し荷が運べた。
 今日の外来では、先週悩んだ方が来る。
 一週間で、軽快したかは微妙で、判定しがたいが、御本人はちょっとはましと言ってくれる。
 静脈系の血行不良があると考えたが、はっきりしたモノは見つからず、自分の能力では確定診断に至ることはできない。
 それでも、症状はあり、原因は必ずあるはずだが、糸口がつかめない。
 結局、もう一週間、経過を診る事になったが、これで不十分ならば、上級医療機関に紹介するしかないかもしれない。
 もてあましたら、早めの相談が順当だろうけれど、それも残念と考えすぎると、抱え込みの不幸になってしまう。

 明日も外来担当、来週火曜日は歓迎会の予定になってしまった。
 翌日は休みで、“飲み過ぎ、要注意報”。

※ 市議選の公報、候補者が多すぎて分からない。
コメント

ツベルクリンテスト

2015-04-20 21:35:50 | Weblog
 天気予報は午後から雨と、午前中の健診は早めに終わりそうだったが最後の二人が遅めで、空は曇り、昼食の外出には雨が降り始め、雨の前に昼をと思ったが間に合わなかった。
 心電図判定をやっているが、微妙な辺りは難しく、心電図グラフだけから、その先を言うのは危うさを感じてしまう。
 午後、とある学校の生徒にツベルクリンテストを依頼された。
 40人余りに、皮内注射をうちまくるのだけれど、ツベルクリンなんてうったのは、何時だったか、すっかり忘れてしまった。
 沢山やって、お二人さんに、刺して抜けてしまい、二度刺しをしてしまった。
 その他、数名は皮内穿刺が微妙に深めに入った様で、膨疹の膨らみも微妙にみえた。
 でも、もう、ツベルクリンテストはいらないとも、思うんだけれども?

 帰宅時は、まあ、予報のまま、雨になっていた。

※ Googleマップの皇居に“Ω真理教道場”出現、もう消えてたけど、これも自由の証。
コメント

伐採の始末

2015-04-19 20:31:03 | Weblog
 昨日は庭の端に、はみでた木々を切っただけで、慣れないことをして、疲れてしまった。
 その次は、程々の長さ、大きさにそろえて、燃えるゴミにして出すために、そろえるのが今日の家事仕事。
 大体40cm位に折って縛る。結構乾いていたので、ノコギリで切る必要もなく、腕力だけで折ることができた。
 大きすぎない様に、5束を作ったら、やっぱり疲れた。
 いつも使わない動きをして、筋肉を使ったら、慣れてないから、疲労を感じて当然だけど、いつも患者さんには、たまには体操をして、いつも使ってない部分を動かす様にと言ってたのは、口だけだった。

 後は、屋内の書物等の片付けの続きで終わった。
 
 明日から、また、仕事だけれども、4月から週休3日になって、週末は大いに楽を感じられる様になった。

※ 統一地方選挙、月に二回もはだれる。
コメント

半年前から準備

2015-04-18 20:39:23 | Weblog
 昨夕は、新しい職場での食事会&飲み会で、年齢はいっても新人なので、勧められるままに飲んでしまい、やっぱり酔っ払って、抜けてしまった。
 24日にも、もう一回あって、微妙かもだが、ここはそれ程飲まなくても良さそう。
 でも、昨日のお開きは9時前の早めで、朝起きたときには、もう、アルコールも抜けていた。
 家の駐車場前の雑草が夏に伸びると、車の出し入れに差し支えるので、伸びる前に伐採し、東との境の木もついでに短くしておいて、家の手伝いもしておく。
 更に、未整理の郵便物もドンドン捨てて、一山がなくなった。
 次は、前の病院から、次でも使うかもと持ち帰った本やその他が、結構残っているが、これが重たい。
 要らなそうなら廃棄なんだけれど、少々迷う。
 迷ったときは、暫く間を置いて再度考えて決めるしかない。
 
 今度の勤務先で、秋になったら、一般向けの講演会をしてと頼まれており、半年余りあるが、アイデアを思いついたら、記録しておく。
 それ位時間を掛けたら、内容と展開をゆっくりと練れそう。
 テーマは“インフル”でやるつもり。

※ 某政党がTV局を呼びつけるのは、“上から目線”
コメント