ブラックファイブ

あのDr.ブラックジャックの半分以下なので、ファイブとします。命燃え尽きるまで、経験と知識からブログをやろう。

路上の手紙

2020-10-22 21:05:29 | Weblog
 朝の出勤途中、車の良く通る道路で、その道に面した車庫から車が出てきて、車庫前に止まりハザードランプ点滅。
 運転席からたオッちゃんが出てきて、車庫の扉を急いで閉めて、車に乗って発進。
 そしたら、車の上から何やらヒラヒラと路上に落ちた。
 何となく封書に見えたが、車は既に遠く、声の届かない距離。
 自分も、その手紙から、10m以上離れていて、相手が車では走る気もしない。
 そして、後ろから来た車が、手紙を踏み、舞い上がらせて行った。
 それらを拾い上げて、その方のお家らしい所の郵便受けに入れてあげようかと思ったが、車はドンドン来るし、それを止めてまで、拾うのは危ないし、止めた。
 おそらく、出勤前に郵便受けを見て、その中の手紙を取り出し、手に持ったまま運転して、持ったまま出て、車庫を閉めるために、車の屋根の上に置いたものとの推測。
 車中に置けば良いものを、或いは、昨日、帰ってきた時に郵便受けから取れば良かったのに。
 手紙が、大事かどうかは知らないけれど、車の多い路上では、余程でないと助けられない。
 この締めの言葉、冷たいけれど、『運、悪かった、ネ~』
 
※ “カチカチ”警察庁、行政手続き押印廃止、もっと前からヤレ~
コメント

この冬のインフルは小流行?

2020-10-21 20:35:34 | Weblog
 今日も秋晴れ、外来は中位かな。
 営業が頑張って、11月になると、健診がガバッと来そう。
 冬の風邪の流行る前なら、こなせるはず。
 この夏、冬の南半球では、インフルは大流行にはならなかった様な話が聞こえた。
 それなら、多分、北半球も似た様なモノになりそう。
 コロナの終焉がくるまでは、マスク人間も減らないかも。
 更に、冷たい空気にマスクをすると、内から冷えるのを、少し防いでくれる。

※ 某アンケートの85%「東京五輪・パラ、現実問題、来年の開催も難しいと思う」
コメント

コロナ面会制限

2020-10-20 22:39:23 | Weblog
 今日は秋晴れ、日中はそこそこの気温。
 この天候のせいか、スタート時の患者さんは多くて、このままだと、昼がヤバイかもと思ったが、キツメは前半だけだった。
 でも、午後の1時間に、約40人のインフルワクチンをうちまくり、次いで、面談。
 御家族が、好きなモノを食べさせたいと言われ、コロナ面会制限下だと、自分は他のスタッフともめてしまった。
 この面会制限の妥協線はどこか、みんな尺度が違って当ったり前なんだけど、それって、マズイ・・・

※ 米大統領選候補者討論会、次は消音マイクでやるとは、流石~
コメント

午後から冷たい雨

2020-10-19 20:55:59 | Weblog
 天気予報は当たりで、午後から雨。
 気温も上がらず、冬ではないが、雨が降ると冷たく感じる。
 そのお陰か、外来はそれ程混まなかったけれど、入院患者さんの御家族面談が2件も入って、時間的にはギューギュー。
 最近、入院患者さんに対して、どうも流してしまいそうな所がでてきて、反省~
 如何ともし難い部分が大半だけど、だからといって流しすぎると、大事なモノを見失う。
 受け持ちが二桁、10人になってから、その傾向が出始めたかも・・・・・
 現状、外来の合間に面談を組まないと、その話す時間が取れない体制にも、その因があるが、そうしないと進まない。

※ 住宅街道路陥没、地下トンネル工事と無関係はあり得ない。
コメント

産業医面接

2020-10-18 21:27:18 | Weblog
 今日は昨日と違って、また、少し気温が上がって楽。

 今週と来週に産業医として、職員との面接指導がある。
 前回は、2年前で、忘れてしまった。
 厚生労働省の“長時間労働者、高ストレス者の面接指導に関する報告書・意見書作成マニュアル”とのガイドブックのようなモノを参考にして、面接のイメージを作って行く、ま、事前のイメージトレーニング。

 産業医の面接指導とあるが、前半の面接は良くても、後半の指導はホントに難しい。
 産業医は意見書を書くことはできても、当たり前だけど、そこまでで、それ以上に、個人を尊重し、そして、不利にならないようになんて、極めて難しい。
 雇い主側は、どう受け止め、どう考え、対応するかは、難しい問題。

 結論は、少し楽しく働ければだけど、そこまでたどり着けるかは、至難。

※ WHO(世界保健機関)、ついでに、“ヒドロキシクロロキン”もその仲間に入れた。
コメント

コロナの薬

2020-10-17 20:49:53 | Weblog
 WHO(世界保健機関)が、あの“レムデシビル”は「死亡率を改善する効果はほとんどない」というような暫定的発表。  
 米“T”大統領も使ったというけど、それじゃあ、あの方は自力で治ったのか、言われている未承認薬が効いたのか、ま、答えは回復で、あの方にとっては、もはやどうでもいいこと。
 もしかしたら、WHOは、あの方がWHOへの資金拠出を一時停止すると言ったことへの反発が潜んでるかも。
 ま、暫定的発表であっても、そう言うからには、特効薬ではなさそう。

 じゃあ、どうする。

 インフル、それともコロナかと迷ったら、インフルの薬を使用。
 効いたらインフル、効かなかったら、コロナかもしれない。
 アビガン承認後だったら、アビガンを使用、これなら、どっちにもある程度以上効く。

 こんな使い方、許してくれるかには、微妙部分もある。

※ 元首相の合同葬、弔意表明を求めたりは、・・・・・
コメント

海は広いな 大きいな ・・・・

2020-10-16 21:20:36 | Weblog
 と、小学校では歌で教えてもらったけど、とうとう大勢の思っていた通り、“原発汚染水”は海に捨てることになり、ゴミ箱になってしまった。
 ま、結局、他に捨てる場所はないから、自分の周囲を、みんなの周囲を汚していく。
 だったら、元は東京電力なんだから、東京湾に捨てたらという話はある?
 誰か質問してみたら、・・・

 捨てる場所がないのに、更に、原発を動かす事に、何て答える?

※ 内閣支持率は51.2%、残りは48.8%で五分辺り?
コメント

日本郵便契約社員は勝訴

2020-10-15 21:00:39 | Weblog
 先日のアルバイトは原告敗訴、今回の契約社員は原告勝訴と、よく分からなくなってしまった。
 微妙な部分でもあるけれど、前者では弱者に厳しい。
 後者は、もしかしたら、相手が日本郵便だったからかも知れない。

 帰路の風は、冬の前々程度に吹いてた。

※ 米国有権者55%、『“B”大統領候補は初期の認知症?』と感じているという話?
コメント

ちょっと一息の日

2020-10-14 21:03:26 | Weblog
 今日も半袖で出勤、気温からみると、今日位までかも。
仕事は、まあ、普通程度で、インフルワクチン希望者は多いけど、モノが足りるか微妙手前になってきている。
 御上が事前に、かなり煽った影響が、隅々まで染み込んできている。 
 特に問題がありそうな方は来なくて、定刻前に終了。

 帰路も半袖で大丈夫、周りには少ないけれど、自分の感覚判断で可。

※ 米国“T”大統領、対立候補を認知症だと決めつけるなど、流石・・・
コメント

アルバイトにボーナスなし

2020-10-13 20:53:37 | Weblog
 手当の違いが労働契約法20条の禁じる「不合理な格差」に当たるかどうかと、最高裁では、不合理ではないと決した。
 同じ仕事をしての格差は、やってる人には納得出来ない部分があるのは当然で、程々の妥協案かなと思ってたが、最高裁は極めて保守体制的だった。
 ま、上に行けば行くほど、そうなって行きそうなんだけど。
 アルバイトは、お気楽な部分があるので、ある程度の格差を付けながら、ちょっとくすぐっても言う辺りを、勝手に想像してたけど、最高裁さんは、そんな事は微塵も考えてくれなかったようだ。

 今日までは、比較的暖かめな様で、往復半袖で十分だった。

※ 米製薬大手“J&J”、開発中のコロナワクチン中断って、2社目。
コメント