河童メソッド。極度の美化は滅亡をまねく。心にばい菌を。

PC版に一覧等リンクあり。
OCNから2014/12引越。タイトルや本文が途中で切れているものがあります。

1308- 驚異の1961年ニューヨーク・フィル来日公演バーンスタイン&小沢征爾の映像!!- バーン

2011-10-27 00:27:00 | 映像

1

.

ドリームライフ社からのインフォメーション・メールに河童メソッドのリンクが、浜地道雄氏のレポートのなかにしっかり貼りついておりますので全文を紹介しておきます。以下です。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃バーンスタイン ニューヨーク・イベント・レポート ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.
1958年からアメリカで制作されたテレビ・シリーズ「レナード・バーンスタイン&ザ・ニューヨーク・フィルハーモニック」は、アメリカの国民にクラシック音楽により親しんでもらおうと、バーンスタイン自ら指揮するのはもちろん、制作、司会まで務めた伝説のテレビ番組です。
ドリームライフから「ヒストリック テレビジョン スペシャル」として発売していますが、その続編「2」を12月21日、「3」を来年1月25日に発売します。
それを記念して10月9日、ニューヨーク、マンハッタンで上映会を開催しました。当日はバーンスタインの愛娘、ジェイミーさんを始め、アメリカ人のみならず、ニューヨーク在住の日本人も多数参加頂き、盛況でした。参加者の中には矢野顕子さんも!
当日は12/21発売「ヒストリック テレビジョン スペシャル 2」に収録される「イン・ジャパン」から1961年のバーンスタイン、ニューヨーク・フィルの来日公演に帯同した副指揮者、26歳の小澤征爾が黛敏郎:バッカナールを指揮するシーンが上映され、会場は興奮の渦に包まれたそうです。イベントを主宰した浜地道雄氏のレポートはこちらです。
http://www.janjanblog.com/archives/53132
http://www.janjanblog.com/archives/53347
http://www.janjanblog.com/archives/53478 
.

紹介ここまで。
バーンスタインへの熱は今でもすごいと思いました。もちろん、ニューヨーク・フィルがあってこそ、です。
河童メソッドのサブスクライバ―時代、まだ1シーズンしかアップしておりませんが、よろしければ眺めていただければ幸いです。
1983-1984シーズン演奏会感想 at mnhttn in ny

.

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加