河童メソッド。極度の美化は滅亡をまねく。心にばい菌を。

PC版に一覧等リンクあり。
OCNから2014/12引越。タイトルや本文が途中で切れているものがあります。

1355- マイ・フェイバリット・ソング解説書(聴き方の手引書)

2012-04-17 22:12:26 | マイ・フェイバリット・ソング

好きな曲だがカラオケに全くないものあるもの何曲かを自家製CDRで熟成してます。レア音源はEP/LPからとったものもあります。この解説書を読んでどうしても欲しい人にはCDRをお分けしますのでコメント等連絡ください。マジ。
曲の解説の下に歌詞をつけてます。
.
古都の女  ザ・ピーナッツ
この超マイナーな曲のメロディーラインの美しさは次の「大阪の女」と双璧だろう。
ただ、中間部のハモりがカラオケ的でないということと、提示部の美しいメロディーラインに負けてしまっているところが惜しい。
 全体としては、フレーズの終り毎に現れるヴィブラートさえも二人で補完しあっているという究極の双子技を聴くことが出来る。
.
大阪の女  ザ・ピーナッツ
 言わずと知れた名曲である。4番まであるが12番ぐらいまであっても飽きない。美しいメロディーラインにマッチした歌詞が男心をくすぐる。
この曲は一見(一聴)すると歌い易いし、拍子もとり易く聴こえる。これが曲者である。4拍子で1拍目をアウフタクトのようにして2拍目からはいるが、これが難しい。
実際、箸を指揮棒にして振ってみると良い。歌がはいった途端に振れなくなる事請け合いである。ここでもまさに千葉の落花生のごとき完璧な歌技を満喫できる。
.
むらさき日記  ブルーコメッツ
 曲のタイトルがとてもGS(ガスステーションではなく、グループサウンズ)のものとは思えない。直訳するとパープルダイヤリーとでも言うのだろうか。ダイヤリーパープリーという感じが良いかもしれない。それにしても、内容はむらさきどころではない暗さである。まさに歌詞にある通り「眼の前が暗くなる」。
 アメリカのエドサリヴァン・ショーに出演したブルーコメッツは、アメリカのショービジネスにショックを受け、当時コンポーザー兼シンガーとして活躍していた井上忠夫が極端に日本志向を強め、GSでありながら究極のド演歌・真暗闇なメロディーに傾斜していく。埋没していったと言い換えても良い。この曲はオリコン74位までしか行かなかったようである。当然と言えば当然かもしれない。
彼の作った数々の曲はとても同じ人間が作ったとは思えないほど振幅が激しく、その死に方ともども劇的であった。
 因みに、外国人がブルーコメッツの歌を聴くと日本人にしか作ることの出来ない節回しを聴き取るそうである。
.
夜の柳ヶ瀬  カサノヴァセッテ
 美川憲一の歌ではない。あれは柳ヶ瀬の夜という。
知る人ぞ知る、超マイナーな一発屋の歌である。カサノヴァセッテという外国人日本人みたいな尾崎キヨヒコ風シンガーと、あまり美人とはいえないバックコーラスとブラバン風のラッパ演奏がひとまとまりになったGS和風洋風折衷案のような団体であった。
山水画を一筆書きでなぞった様な歌い方はどうだろう。この危うさがとてもいい。よく聴くと八代亜紀の「涙恋」のようにも聴こえるが、作曲順からいくと逆だろう。
4番まであるが、1番2番で一筆書きの危うさを暴露した後に、3番でコーラス隊が主旋律を歌う。これが見事にバラバラで、やはりバックコーラスはバックにおさまるべきであろう。そしてブラバン風転調を経て4番へと盛りあがる。なかなかの編曲である。但し歌い方の危うさは最後まで不変である。
当時、このブラバン風なフィーリングが好きでよく聴いた。この曲を知っているのはブラバン関係者が多いのではないか。
因みに、美川憲一は失意の後に復活したが、練習量が全く足りない。デビュー当時の比ではないほど下手糞になってしまった。
.
アカシアの雨がやむとき  西田佐知子
 この曲想そして歌詞を考えるにつけ、このタイトルは「止むとき」ではなく、「病むとき」の間違いではなかったのかといつも思う。日がさしても未だ暗い。まるで徹マン明けに外に出ると朝空が黄色く見えるのとよく似ている。
 この曲は字余りである。歌詞的には字余りではないのだが、小節(バー)の節目と歌詞が最後まで一致を見ない。前奏のトランペットソロに既にその兆候は如実に見え隠れする。
従ってこの曲をこのように正しく歌えるのは西田佐知子しかいないという絶大な信頼関係が出来上がるのである。仲宗根美樹のあの歌、「奄美恋しや」、あれと同じスタンスである。
 それにしても昔の歌はこの人でなければこの歌は歌えないというのが多かった。別の人がカバーで歌うと節回しが経典と違う、と言うことになりかねないのである。菊池章子の「星の流れに」のように。
それに比して今はどうだろう。はっきり言って今の歌は耳が腐る。
.
女のため息  森進一
 森進一のデビューは鮮烈であった。子供心にもあのとんでもない声のことをよく記憶している。あれは、花と蝶、だったか。
 女のため息は、やはり歌詞が良いのだろうと思う。今の時代では通用しないような内容でも昔は身につまされたものなのだろうと思う。それが今はかえって新鮮に耳に響く。
.
君をのせて 1990version  ジュリー沢田研二
 ジュリーの透明な声を聴く事が出来る。ヴィンテージものが手に入らないので1990盤で我慢する。森進一との声の違いはどうだろう。ジュリーのこの声は才能ではないかと思ってしまう。無色透明、最近は太り気味なので黄緑透明といったところか。私自身はオリジナルヴィンテージ盤が好きだ。特に間奏のトロンボーンがいい感じだったと記憶する。
.
君をのせて 1990version(オリジナルカラオケ)
 思いっきり歌ってみよう。
.
「大いなる秋田」より第3楽章、第4楽章
 これも筆舌に尽くしがたいマイナーな曲である。作曲が石井歓という比較的有名な作曲家であるにもかかわらず。
 明治百年記念用に地元出身の作曲家石井歓に作曲を依頼した。演奏団体は横手高校をはじめとする県内著名高校中学校ブラバンと合唱団で、秋田市の体育館でテイクしたものだ。タクトは作曲者本人がとっている。因みに横手高校はこの1968年、京都で行なわれた全日本吹奏楽コンクールで第三位に耀いている高校である。つまり横手高校だけで演奏していたらもっと上手であっただろうという予測はつく。
全日本吹奏楽コンクールについて少し付け加えると、今は金・銀・銅賞などというふざけた賞枠となっており、何校でも受賞出来るのである。実に甘い。これだけは高校野球を見習うべきだ。デスマッチにして、究極の一位を決めるべきである。最近の審査員の耳の悪さを他人のせいにしようという妙な風土が影を落としているのではないか。
 それはそれとして、第3楽章はA-B-A形式であり、中間部Bは成田為三による旧県民歌である。ここではユーフォニウムからトランペットに引き継がれコーラスは無い編曲になっているが、この節を聴くと70代以上の人は懐かしさのあまり涙を流すそうである。アウフタクトから始まる美しいメロディーラインが山川を想起させ望郷の念にかられる。
 第4楽章は、第1・2・3楽章に思いをやりながら、高校生とは思えないトロンボーンが波風を立てトランペットのブリッジを経て現在の県民歌を合唱ともども爆吹して高らかに終る。最後のロングトーンは完全にフラットになっているけれど。
全曲聴きたければ、もう一度要求するしかない。
.

古都の女
 橋本淳作詞/中村泰士作曲/高田弘編曲  歌/ザ・ピーナッツ
.
別れた人を 夢に見て  おわれるように 旅に出た
弱い女心のふるさとは  古都のたそがれ 涙の小道
斑鳩あたりに 通り雨 ああ通り雨
.
人恋しさに 化粧して  一人たたずむ 法隆寺
弱い女の過去を せめないで  やさしく私 見つめて欲しい
桃山あたりに 春の雨 ああ春の雨
.
甘い香りの 香水が  女の胸を しめつける
人目さけて たたずむ坂道に  花は散る散る 未練を秘めて
一人旅立つ 朝の雨 ああ朝の雨
.
大阪の女
 橋本淳作詞/中村泰士作曲/森岡賢一郎編曲  歌/ザ・ピーナッツ
.
まるで私を 責めるよに  きたの新地に 風が吹く
もっと尽くせば よかったわ  わがまま言って 困らせず
泣いて別れる 人ならば
.
とても上手に 誘われて  ことのおこりは このお酒
がまんできずに 愛したの  悪いうわさも 聞いたけど
やさしかったわ わたしには
.
あなたのそばで 眠れたら  幸せそれとも 不幸せ
夢を信じちゃ いけないと  言った私が 夢を見た
可愛いい女は あかへんわ
.
きっといいこと おきるから  京都あたりへ 行きたいわ
酔ったふりして 名を呼べば  急にあなたが 来るようで
離れられない 大阪を
.
むらさき日記
 橋本淳作詞/井上忠夫作曲/森岡賢一郎編曲  歌:ブルーコメッツ
.
あなたのいない たそがれに  ひとりでつづる むらさき日記
死ぬ程 香水ふりまいて  わたしは沈む さくら貝
ああ 眼の前が暗くなる
.
あなたのいない 真夜中に  夢でたどった 恋はあでやか
熱い炎に 燃えている  むらさき日記 さようなら
ああ 思い出が霧になる
.
夜の柳ヶ瀬
 柴田博作詞作曲/ブルーノ・ダラボッサ、ロレート・ルチェッティ編曲
 歌/カサノヴァ・7(セッテ)
.
夜の柳ヶ瀬 なじみの酒場  しのぶネオンの あどけなさ
恋にやぶれて 泣くんじゃないが  一人さまよう 柳ヶ瀬の夜
.
どうせいつかは わかれにゃならぬ  何故に痛むか 恋の傷
呼んでみたとて 戻っちゃ来ない  泣きはしないぜ 柳ヶ瀬の夜
.
花も風吹きゃ ひとりで散るぜ  そんなもんだよ 恋なんて
今じゃなにも 未練はないが  想い出させる 柳ヶ瀬の夜
.
誰も今さら 恨みはしない  二度としないぜ 恋なんか
どうせはかなく 散る夢さ  孤独な町だよ 柳ヶ瀬の夜
柳ヶ瀬の夜 柳ヶ瀬の夜
.
アカシアの雨がやむとき
水木かおる作詞/藤原秀行作曲/藤原秀行編曲 歌/西田佐知子
.
アカシアの雨にうたれて このまま死んでしまいたい
夜が明ける 日がのぼる 朝の光のその中で
冷たくなった私を見つけて あの人は
涙を流して くれるでしょうか
.
アカシアの雨に泣いてる 切ない胸はわかるまい
想い出の ペンダント 白い真珠のこの肌で
淋しく今日も暖めているのに あの人は
冷たい眼をして 何処かへ消えた
.
アカシアの雨がやむとき 青空さして鳩がとぶ
むらさきの はねのいろ それはベンチの片隅で
冷たくなった私の脱けがら あのひとを
探して遥かに 飛び立つ影よ
.
女のためいき
 吉川静夫作詞/猪俣公章作曲/猪俣高章編曲 歌/森進一
.
死んでもお前を離しはしない そんな男の約束を 嘘と知らずに信じてた
夜が夜が夜が泣いてる ああ 女のためいき
.
どうでもなるよになったらいいと 思いなやんだ時もある なににすがって生きるのか
暗い暗い暗い灯影の ああ 女のためいき
.
男と女の悲しいさだめ なんで涙がつきまとう ほれているから憎いのよ
未練未練未練一つが ああ 女のためいき
.
君をのせて1990version
 岩谷時子作詞/宮川泰作曲/吉田健編曲 歌/ジュリー沢田研二
.
風に向かいながら 革の靴をはいて
肩と肩をぶつけながら
遠い道を歩く
.
僕の地図はやぶれ くれる人もいない
だから僕ら 肩を抱いて
二人だけで歩く
.
君のこころ ふさぐ時には
粋な粋な歌をうたい
君をのせて 夜の海を
渡る舟になろう
.
人の言葉 夢のむなしさ
どうせどうせ 知った時には
君をのせて 夜の海を
渡る舟になろう
.
ラララ・・・・  ラララ・・・・
君をのせて 夜の海を
渡る舟になろう
君をのせて 夜の海を
渡る舟になろう
.

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加