中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

訪日外国人は団体ツアーは少数派

2019年03月22日 05時42分49秒 | グローバルマーケティング・国際化

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティングをします。今日は訪日外国人は団体ツアーは少数派についてです。

観光庁の「訪日外国人の消費動向」によると、訪日外国人の旅行手配方法は以下でした。

【訪日外国人の旅行手配方法】
・旅行会社等が企画した団体ツアーに参加した 18.7%
・往復航空(船舶)券と宿泊等がセットになった個人旅行向けパッケージ商品を利用した 7.0%
・往復航空(船舶)券や宿泊等を個別に手配した 74.3%

個別手配が圧倒的です。一般に個別手配だと有名観光地だけを巡るのではなく、日本の日常に触れたいと思う外国人も多いことでしょう。このことから中小商店や飲食店では以下のように考えましょう。

・有名観光地でなくても、訪日外国人は来る
・有名観光地でなくても、キャッシュレス支払いは必要
・有名観光地でなくても、ホームページやブログの多言語化は必要

【関連講演】
2019年5月22日に講演「販路拡大と生産性アップをもたらす中小企業のWebマーケティング」を阿波銀行/あわぎんビジネスカレッジ/ICT活用セミナーで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「訪日外国人」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
« メール返信時にBCCを効果的に... | トップ | 新規性を追求しない経営革新 »
最近の画像もっと見る

グローバルマーケティング・国際化」カテゴリの最新記事