ベラルーシの部屋ブログ

東欧の国ベラルーシでボランティアを行っているチロ基金の活動や、現地からの情報を日本語で紹介しています

2021年9月23日。秋分の日

2021-09-23 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月23日、秋分の日です。今日から夜が長くなりますます暗くなりそうです。

 ベラルーシ大統領は校内の工業関係の施設に西側のスパイが潜んでいると述べました。

 ベラルーシ当局は食品の価格を固定すると発表しましたが、どうやらまず値上げしてそれから固定するようです。
 
 詳細が不明なのですが、ベラルーシのテロリストを支援するためにテロに使う武器(種類は不明)を国外から持ち込もうとした人物(詳細不明)が逮捕されました。こんなニュースを読んでいても、内容が簡単すぎて、よくわからないですね。国民は知らないほうがいいということでしょうか。

 


 

ベラルーシのコロナウイルス感染者52万4248人。死者数4054人

2021-09-23 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月23日の書き込みです。
 ベラルーシのコロナウイルス感染者数は524248人になりました。1日の新規感染者数は1973人と昨日とほぼ同数で、新規検査数も30807件でほぼ同じです。感染拡大は横ばい状態ですね。

 死者数は4054人で新規死者数は13人と過去最高記録タイです。

 508936人が回復しました。

 830万件を超える検査数となりました。

2021年9月22日。暖房が入り始める

2021-09-22 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月22日。学校や病院以外の施設や住宅にも今日から少しずつ暖房が入り始めました。ふつう10月上旬にセントラルヒーティングが入るのですが、今年は異常気象で9月から暖房が入りましたが、国としては大きな経済的負担です。

 ベラルーシ原発から出る放射性廃棄物をどのように処理するべきか、国際原子力機関(IAEA)に指導を仰ぎたいと希望を出しているそうです。自国だけで解決できないのでしょうか。ベラルーシは国有の土地でしかも無人の地域などたくさん持っているので保管施設の場所はいくらでもあるはずです。問題は技術面のようです。

 ベラルーシ農業省は、ベラルーシはじゃがいもを自給自足できており、輸入国に(転落)したわけではないと国民の不安を払拭しました。余っているじゃがいもは外国に輸出する予定だとも発表しました。

 ライアンエアー緊急着陸事件でジャーナリスト、プロタセヴィチ氏と同時に逮捕されたロシア国籍のサペガ氏の弁護士は、もう一人ベラルーシで逮捕されたロシア人男性の弁護も担当しています。
 その弁護士はベラルーシ人ですが、ベラルーシ政府から弁護士資格を剥奪されました。
 しかし弁護を続けるため申請して、ロシア政府から弁護士資格を取得しました。ロシアの資格を持った弁護士がロシア人の弁護をするためにベラルーシの裁判に望むということになりました。

 またベラルーシとポーランドの国境地帯で意識不明の難民が発見されました。
 イラクのパスポートとポーランドの医療施設で受けたコロナウイルスの検査結果の用紙を持っていたので、身元は判明しています。20代の男性だそうです。
 国境地帯の森の中で倒れているのをベラルーシ国境警備隊が発見しましたが、全身のあちこちに打撲傷を負っているとのことです。現在ベラルーシ領内の病院に入院しています。

 
 

 

ベラルーシのコロナウイルス感染者52万2275人。死者数4041人

2021-09-22 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月22日書き込みです。
 ベラルーシのコロナウイル感染者数は522275人になりました。1日の新規感染者数は1989人で過去最多記録更新です。ただし新規検査数も30939件と過去最多です。
 何となく・・・20日の検査数が18860件で、21日は半分の9735件、22日は30939件なので、本当は2万件ずつ検査しているけど、21日の検査数が集計に間に合わず、22日の検査数に加えられているような気がしないでもありません。

 死者数は4041人で新規死者数は13人と最高記録タイです。

 507413人が回復しました。

 826万件を超える検査数となりました。

 

2021年9月21日。じゃがいも

2021-09-21 | 日本文化情報センター
 2021年9月21日の衝撃ニュース。ベラルーシがじゃがいもを歴史上初めて輸入しました。
 ベラルーシはじゃがいも大国です。もちろん国の面積が狭いので生産量は世界一ではありません。ただ国民一人当たりの生産量は世界一で、年間消費量も世界一です。つまり、じゃがいもは主食で、しかも仮に鎖国しても、「じゃがいも以外のものが食べたいよう。」と国民がわがままを言わなければ、餓死することはないでしょう。3年間の備蓄があるとかないとか、ロシア人の主食は黒パンダが、ベラルーシ人の主食はパンじゃなくてじゃがいもだとか、じゃがいも料理のレシピが200種類あるとか、いや500種類だとか、一人で100種類のじゃがいも料理が作れないのはベラルーシ人主婦失格だの、ロシア人やウクライナ人はベラルーシ人のことをじゃがいも人というあだ名をつけるし、日本人が白米のご飯を愛するようにじゃがいもが好きなんだね・・・と思っていた私もびっくりですよ。

 何があったの、ベラルーシ???
 今までじゃがいも輸出国で、ロシア人がどれほどベラルーシ産のじゃがいもを食べてきたことか・・・
 ニュース解説によると、今年は異常気象で、じゃがいもの収穫が激減した。そのため価格が高騰。通年のこの時期(収穫期)の平均価格にくらべて70%高い値段になりました。1キロあたり0.30ドルです。
 日本人の私からすると、じゃがいも1キロが日本円にして33円か。安いなあと思うのですが、ベラルーシ人が消費する量が日本人より何倍も多いです。
 こちらの日本いも類研究会のサイト参照。
 Qじゃがいもをたくさん食べている国はどこですか。
 これによると、1位はベラルーシで 172.7kg。日本は 24.6kgで82位。これはじゃがいもの年間1人当たりの消費量(生産量を人口で除したもので供給量ベース)は、世界全体で32.4kgだそうです。

 さらにベラルーシ人の平均月収が日本円で6万円ぐらいなので、じゃがいも1キロが33円のままだとすると5700円を1年間でじゃがいも代に使っており、そうすると475円を毎月使っている計算になります。子どもが2人いたら、4人家族で1900円がじゃがいもだけに消えます。

 今年はとにかく収穫量が足りないので、緊急で外国から輸入しないといけなくなったようです。
 供給国はまずウクライナ。(15,500トン)
 他にものロシア、アゼルバイジャン、北マケドニア、エジプト、ドイツから輸入しているそうです。

 厳密に言うと、ベラルーシがじゃがいもを輸入したのは今年が全くの初めてではありません。以前にも輸入されていましたが、加工された状態、さらにごくごくわずかでした。今年は生のじゃがいもを緊急に大量輸入することになったので、ニュースになったものです。

 異常気象のせいで、暖房(セントラルヒーティング)が9月に入るのもとても珍しいです。その燃料代(エネルギー費用)のことを考えると・・・。エネルギー資源がほとんどない国としては頭の痛いことです。
 電力不足で電気はロシアから大量購入するし、国内に原発を建てたのに、恩恵に預かれていません。
 欧米からは経済制裁。ロシアは支援してくれていますが、結局これは借金をしているんですよね。
 そして20代30代の世代は次々と国外へ出国し、人手不足の状態。
 コロナ対策のためにも多くの国家予算を投入してきました。ロックダウンなどはせずに経済優先の政策でここまで来て、これからも突き進むでしょう。
 反体制勢力を抑えるための警察や軍にも多額の予算を割かなければいけないし、今は軍増強のためにまたお金が必要です。
 そして主食を購入して、国民を飢えさせないようにしなくてはいけません。
 

ベラルーシのコロナウイルス感染者52万286人。死者数4028人

2021-09-21 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月21日の書き込みです。
 ベラルーシのコロナウイルス感染者数は520286人になりました。とうとう52万人台です・・・。1日の新規感染者数は1917人で、前日とほぼ同数ですが、新規感染者数は半分の9753件です。感染拡大が広がっています。

 死者数は4028人です。

 505923人が回復しました。

 823万件を超える検査数となりました。

 

ベラルーシのコロナウイルス感染者51万8369人。死者数4016人

2021-09-20 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月20日の書き込みです。
 ベラルーシのコロナウイルス感染者数は518369人になりました。1日の新規感染者数は1941人で前日とほぼ同数です。しかし新規検査数は大幅に減って18860件なので感染が拡大したと言っていいです。

 死者数は4016人です。

 504561人が回復しました。

 822万件を超える検査数となりました。


 ミンスク市中心部にあるバスターミナルにコロナウイルスの検査センターを開設する計画だそうです。このバスターミナルには外国からの長距離バスも到着するので、場所としてよいのでしょう。

2021年9月20日。一部の施設で暖房開始

2021-09-20 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月20日、学校、幼稚園、病院などの施設で暖房(セントラルヒーティング)が開始しました。幸い私が勤務する図書館は児童図書館なので暖房が今日入るはずと思ったら、7月から月曜が閉館日になったので、暖房が入るのは明日からのようです。(今日出勤していないので分かりません。)

 ベラルーシは9月にロシアから3億kWhの電力を輸入する計画であることを発表しました。
 消費者への電力供給の信頼性を確保するためだそうです。国内に原発を作っても結局外国から電気を輸入しないといけないんですね・・・。


 ポーランド政府はさらに500人の国境警備隊員を対ベラルーシ国境地帯に増強し、難民の入国を阻止しようとしています。


ウクライナ外務省はベラルーシ国内で3年の禁固刑の判決を受けたウクライナ国籍の男性に対して、釈放するよう求めました。反政府デモに参加し公共物に損害を与えた罪があるので、難しいと思います。

 ウクライナ西部でアメリカが合同軍事演習を始めました。
 アメリカ軍以外にブルガリア、カナダ、ジョージア、ドイツ、イタリア、ヨルダン、リトアニア、モルドバ、パキスタン、ポーランド、ルーマニア、トルコ、イギリスの13か国からの軍人が演習に参加しています。
 さらにリトアニア・ポーランド・ウクライナの合同旅団も参加しました。
 


2021年9月19日。今日も雨

2021-09-19 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月19日、今日も雨が降っています。

 ベラルーシとポーランドの国境地帯で遺体が発見されました。
 詳細は不明ですが、遺体は女性でスラブ系ではない。(中東出身の難民と思われます。)
 場所はベラルーシ側の領内で、国境線からたった1メートルの森の中。
 遺体のそばには男性、高齢の女性、3人の子ども(年齢は7歳から15歳)がいました。これが家族としたら、夫婦とその子どもたち、そしておばあちゃん、というように見えますね。
 男性の証言によると、ベラルーシ側からポーランド側に徒歩で不法入国しようとしたら、ポーランドの国境警備隊が銃を向けて、ベラルーシ側に戻れと威嚇した。それでベラルーシ側に戻った・・・そうです。
 行くところがなくなり、森の中で野宿していたようです。このニュース記事についている写真を見ると、焚き火の横に死体が横たわっているようすが写っているのです。顔にはこの女性の(?)上着がかけられていましたが、日本ではありえない報道写真ですね。
 焚き火の周りには捜査員らしき人も何人か写っていました。

 もうベラルーシは昼間の気温も10度以下になっている日が続いています。森の中で野宿なんて無理です。この女性は低体温か、寒さで持病が悪化したのか、死因は不明ですが、野宿したのが絶対原因です。
 遺体の写真を見る限りでは、ジーパン姿でした。

 
 

ベラルーシのコロナウイルス感染者51万6428人。死者数4004人

2021-09-19 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月19日の書き込みです。
 ベラルーシのコロナウイルス感染者数は516428人になりました。1日の新規感染者数は1982人で、前日とほぼ同数です。新規検査数は30877件でまた過去最多記録更新です。
 
 死者数は4004人です。とうとう4000人台になりました・・・。新規死者数も13人で過去最多記録タイです。

 503266人が回復しました。

 821万件を超える検査数となりました。

 ベラルーシは今年のコロナウイルス対策のためすでに7億6000千万ベラルーシ・ルーブルを費やしたと発表しました。
 これは3億400万ドルに当たります。

2021年9月18日。1日雨

2021-09-18 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月18日、一日中雨でした。ベラルーシは秋が雨期です。日本の梅雨のように蒸し暑くはありませんが。

 バチカンの大使はベラルーシ大統領が13人の政治犯に対して恩赦を出したことを高く評価しました。さらにペースを上げて恩赦を出すことを求めましたが、どうでしょうか。


 ベラルーシの大統領は、リトアニアの首都ビリニュスとポーランドの町ベロストク(ビャウィストク)はベラルーシのものであると発言しました。
 リトアニア政府とポーランド政府が反発しそうですね。
 ただ、ベラルーシ人の中には「ベラルーシで一番古い大学はベラルーシ大学ではなくて、ビリニュス大学です!」と主張する人もいることはいます。リトアニア大公国時代の歴史に基づいているのでしょうが、今は引かれている国境がちがうのだから、現代日本人が聞くと理解が難しいですね。
 台湾が日本に統治されていたころ、富士山より高い玉山(新高山)を日本で一番高い山にしていたことがありましたが、今「日本で一番高い山は新高山です。」と主張する日本人はいないでしょ?

 
 ビリニュスのイケアの店舗前にベラルーシ人が集まり、ベラルーシ政府に協力するのをやめるよう呼びかけるデモが起こりました。一つの店舗だけではなく、複数のテンポで同時にデモが起こったので、在リトアニアのベラルーシ反政府派のベラルーシ人が計画的に行ったものでしょう。
 イケアがベラルーシ政府にそんなに協力しているのは不思議ですね。ちなみにベラルーシにはイケアの店舗はありませんが、インターネットで商品を購入することはできます。
 

ベラルーシのコロナウイルス感染者51万4446人。死者数3991人

2021-09-18 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月18日の書き込みです。
 ベラルーシのコロナウイルス感染者数は51万4446人になりました。1日の新規感染者数は1986人で、最多記録更新です。ただ、新規検査数も29846件と前日並みの多さです。
 
 死者数は3991人で、新規死者数は13人で、また最多記録タイです。

 501659人が回復しました。

 817万件を超える検査数となりました。

 ベラルーシ保健省は、旅行で外国へ行ったベラルーシ人が帰国したとき、検査は不要にすることを決定しました。

2021年9月17日。秋の雨

2021-09-17 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月17日。秋の雨の日でした。

 ベラルーシ大統領は安全保障会議の場でアフガニスタン復興のために支援する用意があると述べました。
 タジキスタンで行われている安全保障会議。そこへ大統領は三男を同伴させました。(たぶん高校に通っていないですね。)またペットのスピッツも連れていきました。
 パキスタン大統領へのお土産にはベラルーシで採れたベリーのジャムやチーズ、ティーカップのセットだったそうです。


 反政府的行動をしたため、暴行死したとされるボンダレンコさんの捜査が打ち切られました。詳細は不明のままです。

 
 ポーランドの首相はベラルーシ国内に1万人以上の難民がおり、それをポーランドやリトアニアに不法入国させようとしていると指摘しました。イラクやイランの難民が多く、このような方法でベラルーシは隣国にハイブリッド戦争をしかけているとも述べました。

 ベラルーシは9種類のポーランド製洗剤の輸入を停止することを発表しました。経済制裁へ応酬でしょうか。


 
 
 

ベラルーシのコロナウイルス感染者51万2460人。死者数3978人

2021-09-17 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月17日の書き込みです。
 ベラルーシのコロナウイルス感染者数は512460人になりました。1日の新規感染者数は1979人と昨日とほぼ同数です。新規検査数は30626人とまた過去最多記録更新です。

 死者数は3978人です。

 500051人が回復しました。

 814万件を超える検査数となりました。

 すでに151万人が2回目のワクチン接種を終えました。 

 第4波が始まったベラルーシ。うちの娘は大学の授業で体育の授業、大人数の講義が中止になったと今日話していました。
 

2021年9月16日。恩赦

2021-09-16 | ベラルーシ旅行・長期滞在・留学注意情報
 2021年9月16日、ベラルーシの大統領が13人の政治思想犯に恩赦を出しました。このうち10人は釈放。3人は刑務所から更生施設へ移送されるなどしました。

 ベラルーシ人の平均の収入が約3%増えたそうです。しかし昨今の物価高のペースが・・・。

 タジキスタンで始まった安全保障会議にベラルーシ大統領も出席。アフガニスタン情勢をめぐりどのような話し合いがなされるのか。

 昨日の投稿で「ベラルーシのミンスク国際空港だけではなく、全ての州にある空港で外国人のビザなし入国手続きができるようになりました。」と書きましたが、この外国人がどこの国の国籍を持っているかで、ビザなし入国できる国とできない国があります。
 できる国の数は80だったのが、76に減ったと今日発表されました。
 新たに加わったのがエジプト、ヨルダン、イラン、パキスタン、南アフリカの5カ国。
 逆にできなくなったのがアメリカ、中国、マカオ、香港、ブラジル、ホンジュラス、アルバニア、アルゼンチン、マルタの9カ国です。
 日本はこのリストに入ったままのようですね。よかったです。今はビザがなくても日本からベラルーシへ行こうという人はほとんどいないと思いますが。