中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

SEO助言/titleタグ記述の考え方

2020年02月04日 05時37分28秒 | 中小企業のSEO・MEOとは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のSEOコンサルティング、東京都新宿区の中小企業のコンサルティング、千葉県佐倉市の協同組合のコンサルティングをします。

今日はSEO助言/titleタグ記述の考え方についてです。

【SEO助言/titleタグ記述の考え方】
・SEOはSearch Engine Optimization=検索エンジン最適化のこと。
・SEOはGoogle等の順位を決める仕組みを正しく理解して、自社のホームページやブログ等の構造や記述を最適化すること。
・SEOをSEO対策と表現するSEO代行会社もあるが、言葉としても、姿勢としても対策と考えるべきではない。最適化と考えるべき。
・SEOの重要点は徐々に変化するが、現在はページのtitle/タイトルタグに記述するキーワードが重要であり、効果がある。
・titleタグ記述の考え方は、自社サイトのユーザー(閲覧者)がページ内容を誤解することなく、正しく理解できるようなキーワードを使うこと。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年3月27日に講演「ネット、スマホでビジネスが変わる!中小企業の実践Webマーケティング2020成功のポイント」を多摩信用金庫たましんBOBセミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「seo」テーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

この記事についてブログを書く
« 神奈川中央会ブログに「OODA... | トップ | PC助言/古くて遅いパソコン... »
最新の画像もっと見る

中小企業のSEO・MEOとは」カテゴリの最新記事