Gutsブログ

アラ還暦Gutsの日々の筋トレ、ボディービルについて熱く語りマッスル !

21・水/腕85点

2014-08-21 22:50:43 | Weblog
【晩飯抜き】
ここの所3週間近く有酸素トレをしていない。それに加えて,毎日夕食を結構食っている。しかも,糖質のあるエビスビールも飲んでいる…。プロテインケーキも今までの倍近く食っている。
当然腹筋は消えて,体重も70㎏オーバーである。

筋肉量の増加は,挙上重量に比例していると考えているので,重量が伸びていないと言う事は
“無駄に太っている!”と言うことである。
だったら無理して食うことはない。
と言う結論と,夕方にプロテインケーキを食い過ぎたことを踏まえて,夕食を抜いた。
もちろん,BCAA,グルタミン,アミノタブをしっかり摂ったことは,言うまでもない。

筋肉を失わない程度で,しばらく様子を見てみようと思う。

まだまだ,長ーいボディビル人生なので…。

【マヘシュ】
ガッツ隊員のマヘシュは,ゴム工場で働いている。
室温は,42度超えだそうだ。
いくら暑いいとはいえ,ガッツの室温はMAX33度程度なので,その工場の暑さには驚かされる。

マヘシュ曰く,“工場の気温が,ガッツくらいだったら最高!”

それを聞いて,死ぬほど汗をかいて,ヒーヒー言っている自分が恥ずかしかった…。

上には上がいるぞー!
コメント (2)

20・水/死闘(四頭)筋90点

2014-08-20 21:14:07 | Weblog
【サウナトレ】
非常に蒸し暑い日だった。
当然,練習場もサウナのようだった。
ちょっと腹筋をやっただけで汗が噴き出た。
おまけに今日は脚トレ!

最近は四頭筋とハムを別の日にやっているので,気分的には楽だが,それだけ四頭筋への追い込みは厳しく,肉体的にはハードである。特に今日は,プロテインケーキのタイミングがうまくつかめず,若干ガス欠状態でしんどかった。

やはり,決まった時間に,決まった物を食べて,トレに備えるのがベストである。

約90分間のトレ後は,バスタオルが汗を吸って重くなっていた。

トレ後の体重は68.5㎏だった。こんな暑さも,あとわずかなんだろうな。

頑張ろう!
コメント

18・月/背,カーフ88点

2014-08-18 21:35:32 | Weblog
【ブレーキ】
俺の36年にわたるトレ歴でブレーキになったこと。

(1)ケガ,病気…骨折,筋断裂,靱帯損傷,カゼ等…こればかりは,努力ではどうにもならない。
(2)仕事…これも,生きていくためには仕事優先なので,効率よくやりくりしなければならない。
(3)結婚…妻の理解がなければトレは継続できない。だから,結婚するときの約束で,「トレだけはやらせてくれ!」とお願いしました。
(4)育児…最終的には,子どもと一緒に夜9時には寝て,夜中の3時に起きて仕事して,朝5時からスクワットでした…これでミスター茨城取りました。

世のトレーニーは,色々なブレーキと葛藤しながらトレしていることでしょう。
でも,何とか工夫と努力をしながら,自己実現しているのです。

頑張りましょう!
コメント (2)

10~15連トレ

2014-08-15 22:17:08 | Weblog
【盆トレ】
ガッツにには,盆も正月もないので,みんな普通にトレしている。
もちろん,みんな墓参りを済ませて,その後の空白を埋めるべくトレしているのかな?
俺は,盆に渋滞する高速道路が嫌いなので,家でトレ三昧の生活で大満足!

あとは,渋滞しない日に有給休暇を取って,プチ旅行。

俺は,行列と待つのが大嫌い。

【大減量】
コンテストが終わって,74㎏の醜い体に腫れあがってうんざりしていた。
でも,昨日,今日と庭木の手入れを5~6時間やって,熱中症ギリギリまで頑張った。
結果,今日は67㎏まで戻った。体から糖質という毒素が出て,健康体になった気分である。

いろいろ考えて,やはりアンチ糖質である。

敢えて,無理して糖質を摂る必要はないと決意した。

日々の食材の“カス”の中に糖質は存在するので要らない。

糖質を摂らないと,体が楽である。

燃えカスが残らない感じである。

コメント

10・日/茨コン…これから!

2014-08-10 22:25:28 | Weblog
【司会進行】
本日,台風11号と戦いながら,茨城県ボディビル選手権大会が開催された。
地方大会ではあったが,(1)茨城オープン (2)茨城ニュースター (3)茨城マスターズ (4)ミスター茨城と盛りだくさんの大会となり,出場選手も昨年を上回り,大変レベルの高い戦いとなった。

俺は,何故か?昨年の審査委員から司会進行の係となった。
職業柄,たくさんの行事等の司会進行をしているので,特に緊張することはなかった。
ただ,ボディビルコンテスト独自の流れについては,大変勉強になった。

このような機会を与えてくださった茨城県ボディビル&フィットネス連盟に感謝である。

優勝 並木敏之(ゴリラ)
2位 伊藤秀一(つくば)
3位 大金広幸(OLIVA)
4位 吉原慎太郎(土浦)
5位 小岩浩己(つくば)
6位 山本崇(つくば)
7位 堀口伸夫(ゴリラ)
8位 井出昌之(ゴリラ)
9位 原田正(つくば)
10位 四倉茂(OLIVA)



※沢井さんのブログから写真と順位データをいただきました。



【転んでもただでは起きない!】
俺の座右の銘である。
今年の俺のコンテストは,関東マスターズ予選落ちで幕を開けて,終わった。
トレ,減量,食事,日焼け等得るものがたくさんあった。

あとは,この悔しさや屈辱感をいかにバネにできるかである。
厳しい言い方であるが,それをバネにできない人は,そこまでの人だと思う。
バネにできる人は,それ以上の境地に立てる人だと思う。

それ以上の境地に立てた人の満足感や達成感は,半端ではないと思う。

俺は,ただでは起きない。
コメント (2)

8/4・月:脚 5・火:胸 6・水:背

2014-08-06 22:33:32 | Weblog
【無念の予選落ち】
ここ数年,関東マスターズでは上位入賞が多かったが,今回は,“まさか!?”の予選落ち!
自分的には体重も落ち,(最終的には65㎏という過去最軽量)準備万端であった。
しかし,通常68~9㎏で出場していた筋肉が3~4㎏削られたことに気づかなかったのだ…。

特に胸のトレ種目は重量が激落ちし,胸筋も萎んでたことは薄々気がついていた。
やはり,トレ後に食事をせず,サプリだけというのがまずかったようである。

コンテスト後糖質を摂ってトレしてみたら,全身パンプした。今後は,炭水化物等の糖質を少し取り入れる人体実験をしてみよう。


【ミスター関東】
ジャイアントキラー豊島君が,見事“ミスター関東”に輝いた。
去年の9位から一気に開花した状況である。

胸,背,脚と,とにかくでかくて,バランスが良い。
カットも深い。文句なしの優勝である。

感動とやる気のパワーをいただきました。
ぜひ,ミスター東京をゲットしてください。


コメント (4)