駅前糸脈

町医者をしながら世の中最前線の動きを感知、駅前から所見を発信。

ハリル解任の乱心と得心

2018年04月09日 | スポーツ

  

 今朝のネットのニュースに田嶋会長がハリル解任を明かすとあった。私も昨年まではハリル支持派だったが、今年に入りいつまでも猫の目のように変わる選手選択に、これはいくらなんでもおかしいと思い始めていたので解任は納得できる。しかしなぜ今と言いたくなる。後任に少なくとも半年の期間を与えなければ良い仕事はできないと思う。どうも日本サッカー協会は同じ過ちを繰り返す。後任は勿論日本人、後二か月を引き受けられる外国人監督は居ない、で西野、手倉森、森保が挙がっているようだ。叩かれやすいが、女性ファンには西野だろう。地味だが玄人受けする手倉森、熱血で責任感が強い森保。幅広くファンを引き付けるには西野、手堅くやるなら手倉森、牽引力では森保だろう。

 個人的には西野にやらせたい。サッカージャーナリストとの相性はあまりよくないが、絵になるし能力はある。ワールドカップには祭りやショーの要素もあるのだ。メイさん、イギリスは不参加などと言うが愚かな選択をしないように。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« のんびり再開 | トップ | カルテの記録、意味と価値 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
びっくり! (ミカンママ)
2018-04-09 13:26:57
ハリル解任!
こちらも朝のニュースで知って、びっくりでした。
確かにコロコロと選手を変えてました。
しかし、なぜ、「今」!なのか??

驚きました (arz2bee)
2018-04-10 08:05:42
 ハリルホジッチ監督はいつまでもメンバーや作戦が収束成熟せず、さすがに支持者の私も疑問を持ち始めていたのですが、この時期に解任とはびっくりしました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事