無題・休題-ハバネロ風味-

私の視線で捉えた世の中の出来事を、無駄口、辛口、様々な切り口から書いてみました。

酒田の木で家づくり無料相談会

2017-01-14 15:21:41 | 酒田

酒田市の寒ダラ祭りと同時開催の、さかた木づかい夢ネットと家づくりネットワーク酒田飽海主催の第11回酒田の木で家づくり無料相談会が、マリーン5清水屋で開催される。

いつもならスタッフとして参加するのだけど、残念ながら私は欠席となる。相談に限らず、色々な催しがあるので、是非寒ダラ祭りと一緒に出かけて欲しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田大火の記録

2017-01-14 15:11:24 | 酒田

日経アーキティクチャのアーカイブに、酒田大火の記事があった。酒田市で刊行した酒田大火の記録に比べれば、ページ数も少なく、あっさりとした物だが、糸魚川市の火災で俄然過去の酒田大火が脚光を浴びている。強風時に起こった火災として似通った点も上げられるが、復興の力とスピードは、世界に例を見ない事例だと思う。

それは数百年に渡って、繰り返し大火を味わってきた酒田の住民のDNAが、我々の中に伝わってきた証なのであろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田市街地模型

2017-01-11 10:55:06 | 建築・都市・港

酒田市街地図の模型がなかなか手強い。

渡された地図と、GoogleEarthを見比べながら、建物の高さを地図に記入して行く。それを切り取ってスタイロフォームに貼り付け建物を作るのだが、なかなか進まない。

特に、市役所庁舎と市民会館がさっぱり判らない。それで、市役所の建築課に行って、図面をコピーして貰った。市役所庁舎はまだ低層の部分が基礎工事の真っ最中で全容が判らないのだが、調子に乗ってその部分も模型化すると豪語してきた。どうするんだろう。

図面は、見れば見るほどわからない。一度CADで描かないと駄目かなとも思う。

その2箇所の建物を残して、他を進めているが、想像していたより以上に時間が掛かる。他のメンバーはどうしているだろうか。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まつやま大寒能

2017-01-11 10:49:47 | 音楽・芸術・文学

1月28日(土)松山城址館で、まつやま大寒能が開催される。

この日は、私は酒田にいないので、残念ながら観にいけない。

現在、酒田市役所のロビー脇で、塚越氏の松山能の写真展が開催されている。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ稼働

2017-01-06 12:19:54 | 建築・都市・港

今年の正月休みも、風邪引きだった。過去にもせっかくの休みに、高熱を出してウンウン言っていたことがあったから、それに比べれば大したことがないのだが、出来るなら布団から出たくない引きこもりになる。ト一屋の買い物スタンプを貯めると、スヌーピーバックが先着でゲット出来るのだけど、それも諦めた。2日の日もそんな訳でダラダラしていたら、同じく風邪っぴきの妹(11月から治らない)が、羽黒山へ連れて行けと言うので、車を出した。外は雨だった。

羽黒山は、路肩に少し雪が見えた程度で、初詣の客は多く、有料道路は数珠つなぎのノロノロ運転。羽黒山スキー場の第3駐車場に誘導される。そこから庄内交通の新しくもないバスが2台、頂上までピストン輸送してくれる。軽油の臭い排気ガスを嗅ぎながら、運転手さんの優しい対応を間近で見る。通常の業務の方が楽だろうなと思う。

羽黒山神社の境内の地面は、雨と雪とでアイスクリン状態だった。所々に水溜まりが出来て、地球温暖化に悩む北極海の氷を見る思いだった。こんなに雪が少ないのも珍しい。私がカメラや携帯を忘れた為に、その画像をお見せできないのが悔しい。

テッシュBOXを小脇に抱えながら、割り当ての模型づくりを始めたが、先着順で皆が持っていった残り部分が、なるほど大変なのが判った。市役所の大きさが判らない。GoogleEarthをグールグル回しながら見当を付けるのだが、面倒な所は後回しにしようと決めた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2017-01-01 16:32:47 | 酒田

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステンドグラス

2016-12-31 16:29:32 | 建築・都市・港

建て主のAさんと二人でステンドグラスを組んで、忙しい建具屋さんに「クリスマスまで。」とお願いしたのに、間に合わなかった木製窓。

出来たからと電話を受けて、見に行った。・・・もしかして、タテヨコ間違えたか。建て主は、これでも良いと言ってくれた。

ガラスなどの材料は、鶴岡の遊工房さんで見繕ったが、この色合いには是非オレンジ色を入れた方が良いと薦められて、出来上がったのをみてその通りだと思った。これは、昔の電車の窓のような上げ下げ窓で、内側には懐かしい金物が着いていた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味い物

2016-12-31 16:17:49 | 食べ物

チョコレートを湯煎にかけ、作ったラムレーズンを入れて、「ラムレーズン・チョコ」を完成させた。あまりにベタベタするので、丸めた物をココアの粉でまぶした。大人のチョコの出来上がりである。そして食べた。チョコよりラムのアルコール分が多すぎて、日中食べたら飲酒運転になること請け合いである。これで懲りずに、私は第2段を作ろうとしている。

白い土台は、ヨーグルトである。味が気に入ったヨーグルトを見かけたら、それを少々暖めた牛乳に入れて、ストーブのカートリッジの上で保温する。数時間後には立派なヨーグルトに変身する。

窓際の菜園。

まだ綺麗なので捨てられないガーベラ。

さて、本当の価格は幾らか。「ゼロ円じゃないの!」と私達。年末は物価が高い。みずほのト一屋は、信じられない程の客数だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

片付け

2016-12-30 16:09:12 | 社会

私はヤギになりたい・・・。

本当の好物は・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪になった

2016-12-28 15:11:02 | 食べ物

久しぶりの雪になった。この階段を撮すのも久しぶりである。ところで、山王森の緑を愛する会のメンバーが、階段の段数を増やしてくれた。

リズミカルに等間隔で上れる階段ではない。高さも段の奥行きもマチマチで、歩幅が著しく変わる。特に、勢いよく降りる時は問題だ。最後にゴニョゴニョと足がもつれる。

雪が降ったから、東軒に行ってワンタン麺を食べる。寒い時には、暖かい物は美味しいよね。

私的には、かまぼこは要らないけど、ここのワンタン麺は美味しい!芸術的に薄切りにされたネギも美味しい。

冬休みに入ったせいか、親子連れの客が楽しそうで、頬笑ましい。そうなんだよ、小学生になると、普通サイズのラーメンは、多少時間がかかろうとも、食べれるようになるんだよ。酒田のラーメンは、大変なご馳走なんだよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

追跡

2016-12-28 15:06:41 | 酒田

或る日の追跡と言うより、目の前を走っていた車達が、徐々に捌けて、気がついたらパトカーの後ろになっただけである。

この交差点で左折する私は、パトカーと別れを告げる。さて、雨の降ってきた夕暮れの交差点、ここはど~こだ!←んな、判るか!!

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ナイフ

2016-12-28 10:15:01 | 社会

飛行機の搭乗前のチェックで、持ち込みしてはいけない物が色々ある。ひと頃は、ペットボトルの飲みかけも捨てねばならなかった。

機内持ち込み禁止リスト←読むと面白い。日本刀も鉄砲も、持ち込みはいけないが、預け荷物なら良いと書いてある。日本刀は考えられないこともないが、鉄砲も良いのかと驚く。それに引き替え、手荷物では子供用のハサミさえ駄目だそうだ。ライターも厳しいんだねと思いつつ、サムソンのスマートフォンが載っていないぞとほざく。(新千歳空港で暴動を起こす某国民も持ち込み禁止にして貰いたい。)

その中で、私が止められたのは、ペットボトルとカッターナイフだった。最近のペットボトルは蓋を開けて匂いを嗅ぐぐらいで、検査場を通過できる。カッターナイフは、バックに入れたまま何度も搭乗できたのに、ついに止められた。ボールペンやシャープペンシルなどと一緒にバックのポケットに入っていた物だった。X線検査でも、物の方向によって見えにくい事もあるのだろう。そのまま没収された。

さて、ネットで見つけたこれは、ナイフだそうだ。

中央の刃を上げて、

両側をたたみ込むと、ナイフになるのだそうだが、これが機内持ち込み検査で見つかったそうだ。多分、カードと同じ大きさだから、見つけにくいと思うのだけど、検査官はさすがだなと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ここは何処だ

2016-12-26 10:45:49 | 酒田

酒田市内から見える鳥海山。せっかくの勇姿なのに、電線が邪魔をするのは、何処でも同じだ。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

コンクリート破壊試験

2016-12-26 10:07:00 | 建築・都市・港

工業高校の実習以来の、テストピースの破壊試験に立ち会った。

コンクリートミキサー車1台毎にテストピースを作る。円柱の器具にコンクリートを1/3づつ入れ、規定数棒で突く。11月25日に作った物を今回破壊試験する。俗に言う3週強度でコンクリートは固まってから3週間以上経たないと、本来の強度は出ない。

これが圧縮試験機。コンクリートは圧縮に強く、鉄筋は引っ張りに強い。それの良い所取りをして、鉄筋コンクリートにする。

テストピースを設置。うぐぐぐと重さを掛ける。

破壊が始まると、そこで針の動きが止まる。

高校生の時は、粉々になるまで行って遊んだけど、試験場の試験官は、「床が汚れるから。」と止めた。圧縮を受けたテストピースには、無数の亀裂が入っている。

このまま重さを加えると、円柱の中央部分から崩れて行き、まるで砂時計のような形になるのだが。

普通のテストピースの他に、小さいのがあった。モルタルで出来た物だそうだ。何故かこんなのの数があると、欲しくなる。テストピースも庭の花壇造りに良いだろうなと思う。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

糸魚川市大火災

2016-12-22 17:02:21 | 社会

午前中から燃え始めた糸魚川市の火災は、未だ延焼中で140棟以上が被害にあっている。

UX新潟テレビ21のテレビクルーは、ヘリコプターで上空からライブ映像を送り続けている。

場所は、糸魚川駅前で、食堂から出火し、東風で燃え広がった。 西風ではなく、海に向かって燃えているのが不幸中の幸いなのだが、なかなか消えてくれない。

一頃の大きな炎は見えなくなったが、水が足りないらしい。梯子車から放水しているのも、心細い限りだ。どうか早く鎮火してくれますように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加