非国民通信

ノーモア・コイズミ

高市特命相のSPを痴漢で逮捕

2007-07-05 22:27:02 | ニュース

警視庁のSP、痴漢容疑で逮捕(朝日新聞)

 電車内で女性に痴漢をしたとして、警視庁警護課警部補の品田真男容疑者(39)=千葉市若葉区=が東京都迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕されていたことがわかった。品田容疑者は高市・内閣府特命担当相を担当するSP。「酔っていて覚えていない」と供述しているという。

 人事1課によると、品田容疑者は2日午後10時40分ごろ、JR総武線の錦糸町―新小岩間を走行中の電車内で、都内の大学生の女性の尻付近をさわった疑い。目撃した乗客の男性が取り押さえた。

 何だかなぁ、という感じのニュースです。歓迎できないことではありますが、痴漢行為は決して珍しいことでもないわけで、このSPの人以外にも逮捕された人はたくさんいます。毎日何人も痴漢で逮捕される中で、さして話題性のない平凡な人であれば、痴漢行為を働いたくらいでは新聞に載ることはないでしょう。しかし、現職閣僚のSPが痴漢となるとネタになります。日本全国に痴漢として名前を晒され、こうした個人のブログにも名前を残すわけです。まぁ、因果応報ではありますが。

 先日の久間大臣に限らず次々と妄言を披露する安倍内閣の閣僚達ですが、何ともまぁ自分達の負うべき責任や影響力に対する自覚がないといいますか、床屋政談のレベルで話をしているかのような人ばかりです。普通の人が居酒屋でクダを巻いているレベルであれば許される発言ではあるのでしょうけれど、政府のトップに立つ人間としてはいかにも配慮や事実認識に欠けた立場をわきまえない暴言としか言いようがありません。さてそこで痴漢の場合、痴漢の場合は普通の人がやってもやっぱりダメなわけですが、一応は人を守る側、取り締まる側の人間が痴漢行為を働いたとなるとそのダメさ加減も際だってしまうわけです。

 SPが普通の乗客の男性に取り押さえられている辺りもイメージダウンに一役買っているような気がしますが、それはさておき本人が曰く「酔っていて覚えていない」と。あれは酔っていたから、痴漢は酒のせい、本当の自分は痴漢なんてしない、そんな感じでしょうか。今回の容疑者ならずとも、痴漢等で捕まった人が泥酔を言い訳にすることは時々ありますね。

 痴漢の時は「酒を飲んでいた」「酔っていて記憶がはっきりしない」となるわけですが、これが交通事故だったら話は逆で「酒は飲んでいない」あるいは「酒は飲んでいたが意識ははっきりしていた」という主張になります。不思議ですよね? 酒の上での過ちなら許される行為と、酒の上での過ちだからこそ許されない行為で色分けされているのでしょうか? 酒を飲んで交通事故を起こしたなら、ただの交通事故よりも悪質ですが、酒を飲んでの痴漢行為は、白面での痴漢行為と比べてどうなのでしょう?

 泥酔の挙げ句に不祥事を起こした人は、概ね泥酔状態を強調して「もう酒は口にしません」などという言葉を持って反省を表明する傾向にありますが、これはどうでしょうか? どうも、犯した行為ではなく飲酒による泥酔の方を反省しているように見えないでしょうか? これはすなわち酒に酔った自分と白面の自分、これを切り離して、悪いのは酒に酔った自分であって、白面の自分は悪くない、そんな主張をしているような気もします。酒に酔ったから痴漢してしまった、酒に酔ったことが悪い、もう酒は飲みません、そんな反省には何か根本的なものが抜けていないでしょうか。痴漢される側にとっては相手が泥酔していても白面でも関係ありませんし。

 

 ←応援をよろしくお願いします。


コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 辞任して終わりではない | トップ | カラオケの帰りに考えたこと »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お酒脳の恐怖 (うぺぽ)
2007-07-05 23:22:13
また酒絡みの事件ですな。お酒はキチガイ水っていうけどホントね。もうこうなったらお酒の全禁止しかないですね。小学生の頃から酒の害悪について教えるべきです。ゲームやぽるのりは人を殺したりしないですがお酒絡みの死者は後を絶たないですしね。

しかしSPっていうのは酒乱の痴漢でもなれるんですな。世の中って結構甘い(´ー`)ノシ

お酒は本音 (tatu99)
2007-07-06 09:07:46
このケースについてでなく一般論ですが、
酔うほどに本音が表れます、スケベ人間は一層スケベに、攻撃的・喧嘩早い人間が複数の飲み会は避けるべきです。温厚な人間はそのまま変わらず、多いのが自慢と愚痴でしょうか。

酒飲みの痴漢はスケベエであるよりも根底に差別的人間である。 
報道の範囲だけなのか?理解困難なのが肉体労働者系よりホワイトカラーで地位ある人間の痴漢が多い。
Unknown (Gl17)
2007-07-06 12:45:14
交通事故のケースと対比するのは非常に面白いですね。
他の犯罪一般でも同様に飲酒で責任を加重する仕組みがあったら、かなり社会的に有用かもしれません。

泥酔自体を迷惑行為として取り締まるのは欧米などにありまし日本でも一応酷ければトラ箱ですが、何か起こした場合に加重するという形式であれば、何もなければ無問題のままで、しかし一定の圧力を加える効力が期待できそうです。
Unknown (非国民通信管理人)
2007-07-07 00:05:29
>うぺぽさん

 SPが守るべき政府のお偉いさんに言わせれば「集団レイプする人はまだ元気があるからいい。まだ正常に近いんじゃないか」とか、そんな類ですから。酔っぱらって痴漢するような人は元気があって良い、とか偉い人は考えているのかもしれません。むしろ真面目でおとなしい人の方が苛められるような・・・

>tatu99さん

 確かに痴漢にはスケベ心もさることながら、被害者の心情を気にかけない傲慢さが根底にあるかもしれませんね。痴漢で騒がれるのがホワイトカラーに多いのは、やはりその人の社会的地位が高ければ高いほど、単なる痴漢も話題性が高まりますから、ホワイトカラーと肉体労働者の社会的地位の差が報道の差になっているような気もしますが、実際の件数としてはどうなんでしょう?

>Gl17さん

 酒の上の行為だから許される、という考え方には色々と疑問を感じる次第なのです。飲むな、とは言いませんが、「飲んだら乗るな」と同じで、酔った挙げ句に他人に迷惑をかけないよう考えて頂かないといけません。痴漢される側にとっては、相手が酔っていたからといって許せるものではないわけですし。
世も末である (立花 薫)
2010-09-07 19:55:19
高市早苗大臣のSP(元警部補)品田もどーせやるんなら、女子大生の尻(ヴァギナ等)を触るのではなくて高市早苗大臣に一発やら(ファックさ)せてもらえば良かっただろうに・・・。
そうすれば、欲求不満もストレスも解消されていたと私は思う。
ビートたけしもなべおさみの馬鹿息子を芸能界に就職させる位なら、この品田を‘痴漢大王しなだ”という芸名で芸能界に再就職させればイイものを・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事