マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

娘の優しさ・・・『簡単料理器具』  そして 『主の憐れみと立ち帰る者への購い。』

2019-03-04 12:00:00 | 聖書。聖書勉強会。教会。日常の信仰生活。

3月4日。月曜日。雨模様。

4日前のプレゼントに続いて今日も・・・

 娘夫婦から・・・  『プレゼント』
 

 嬉しい! 何かしら?

     開けてみると・・・  『せいろ』
     

     
「使ってみて、とても簡単で便利なのが分かったので、お母さんにも送るわね。」
    こんな優しい言葉と心遣いが、我が娘の持ち味です。

 


   娘を真似て・・・   『簡単料理』
 
  豚ひき肉とみじん切り玉ねぎの団子。そして 強力粉と薄力粉の団子。
       各8個を作るのは、15分ほど。

 

  
   第二作業・・・   『8個の饅頭』
 
      粉の団子を綿棒で伸ばして・・・肉の団子を包み込みます。
           8個作るのは、10分ほど。

 

   料理作業の写真に写る『手刺繍のテーブルクロス』『なつめやしの実』です。
『この食卓で食事する人に神の祝福あれ』とラテン語で書かれていますよ、と売り子さんの言葉でした。 
     昨夏のイスラエル巡礼時の土産です。とても美しい彩色です、


  『神に従う人はなつめやしのように茂り、レバノン杉のようにそびえます。』
                詩編 92章13節

 

 
   第三作業・・・  『饅頭をセット』 
 
       キッチン・ペーパーを引いて、並べます。
        8個を均等に並べるのは、3分ほど。

 


   20分間ふかして・・・    『肉まん』
 
     ふっくらと膨らんで・・・湯気がフウフウ
        娘の優しさが、膨らみました。

 

   30分ほどの『超簡単作業』で、ふっくら肉まんの出来上がりでした。
        
      ”おいしい!おいしい!”  ”愛いっぱい料理ですね。” 
      娘の愛情いっぱいの今日の昼食でした。感謝!感謝!

 

そして。

今日は3月4日。年間第八月曜日。

  今日は、神に立ち帰るものに準備された『神の愛・贖いの言葉』が続きます。


『今日の第一朗読 シラ書の言葉』

『主に立ち帰り、罪から離れよ。御前で祈り、罪を犯す機会を遠ざけよ。
いと高き方に立ち戻り、不正に背を向けよ。忌まわしいものを憎みに憎め。

  主御自身が、お前を闇から救いの光に導いてくださるから。
なんと偉大なことか、主の憐れみと、立ち帰る者への贖いとは。』
          シラ署 17章24-29節

     
   自制して、悪を憎み、悪から離れ、慎みを持って、注意深く・・・
  大人の信仰者として、いかなる場合も軽はずみは、許されることではない。
 ”常に正しくありたい!”という気持ちに、必ず、神が力を貸してくださるのです。

 

続いて。

『今日のアレルヤ唱』

アレルヤ、アレルヤ。
『イエス・キリストは豊かであったのに、あなた方のために貧しくなられた。あなたがたがキリストの貧しさによって豊かになるために。』
            
アレルヤ、アレルヤ。   コリントの信徒への手紙Ⅱ 8章9節

 

最後に。

『今日の福音 イエスの御言葉』

ある人が走り寄って、イエスに尋ねた。「永遠の命を受け継ぐには、何をすればよいでしょうか。」
    イエスは彼を見つめ、慈しんで言われた。
   
「あなたに欠けているものが一つある。行って持っている物を売り払い、貧しい人々に施しなさい。     
    そうすれば、天に富を積むことになる。それから、わたしに従いなさい。」
  
  
その人はこの言葉に気を落とし、悲しみながら立ち去った。
   
     たくさんの財産を持っていたからである。

イエスは弟子たちを見回して言われた。
  「子たちよ、神の国に入るのは、なんと難しいことか。
  
金持ちが神の国に入るよりも、らくだが針の穴を通る方がまだ易しい。

人間にできることではないが、神にはできる。神は何でもできるからだ。」』
                 マルコ福音書 10章17-27節

 

     『神の国』に入るのは、易しいことではないようです。

まずは。
『神の国』は、『持っている全財産に値するもの』
である。 『それ』を理解する必要があるようですね。
   
     
       『それらは、祈りと断食によってわかる。』マタイ17-21


『神の国』への入国のためには、
神から頂いた財産を、自分のためだけではなく、お人のために使う『愛と心遣い』が、一人一人に問われるようです。
   又。
『神は何でもできる方。神のみが人を救える方。』と、神への『信仰』が、問われるのです。

 

皆様!
御訪問に感謝申し上げます。
皆様は肉まんがお好きですか?ふわふわで温かい丸い姿に癒されますよね。 お元気で!

コメント