マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

頂き物 二つ

2012-08-28 20:00:00 | 休日(GW。夏休み。冬休み。休暇。)
嬉しい一日

「この本を見つけた時は、”あっ! これこそマリアさんへ ぴったりのお土産だわ!” と思ったのよ。」

優しい言葉をを添えて・・ロンドンオリンピックマラソン選手・山本亮さんのおば様のロンドン土産。


 『CHRIST』    表表紙  と  裏表紙                       

表表紙
大英博物館  『キリスト』   (20年以上 大英博物館で働いた)ROWENA LOVERANCE 箸
裏表紙
『呼びかける声がある。
主のために、荒れ野に道を備え わたしたちの神のために、荒れ地に広い道を通せ。』 イザヤ書 40章3節

友人のお言葉の通りです 
 「私にピッタリ! うれしいな。 大英博物館もキリストも 私のあこがれです。」

本を開くと

左ページ: キリストの人生。私たちの信仰。美術品の説明。それに関する聖書の言葉。 等。   
そして  
右ページ: キリスト関連の美しい美術品の写真。 等。


まずは・・表紙の裏。


今日の午後・・読みました。観ました。   訳すれば・・こんな風です。

『この「キリストの人生」という注目に値する話しは、キリスト教の信仰と信念から産まれたものです。この美しい本は、キリストの人生における重要なイベントと、新約聖書に示され旧約聖書に予告されていたキリストの教えの主要な教義を書き記しています。著者はキリストの弟子としての個人のためにキリスト教の信仰、地球上における新しい命と天国における永遠の命を信じることとは何かを説き、教会初期の時代から現代にいたるまでの、世界中の、キリストに従う人達によって作られ続けてきたキリスト教の信仰がどのように作られてきたかを説明します。
 2000年にわたる、完璧でかついろいろ考えさせる宗教美術は、誘惑、祈り、癒し、信仰、受難、救いといったキリスト教の中心的なテーマについてのキリスト教の視点というものを明らかにします。キリストの最も昔からよく知られた絵である イギリス南部ドーセットのHintonStMaryの4世紀のモザイク画から、20世紀の大量生産された装身具まで、
また、刺繍や、様々な絵画、イコン、タイル、メダル、象牙、金杯、銀のスプーンなどに書かれたイメージまでを扱い、キリストの一生が記録され、祝われ、そしてある意味発明されています。
 British Museumのコレクションに書かれた力強いイメージに飾られ、この本は、キリスト教がどのように発展したかに興味があるすべての人に、そして、宗教画や信仰画に興味があるすべての人に持ってもらうことのできる、理想的なプレゼントにもなり得るでしょう。』


 私にとって『理想的なプレゼント』でした。  1ページづつ読み進みます  感謝!


そして 二つ目の頂き物

 「残念なことに 富士山登山にご一緒できなかったので・・富士山五合目のお土産を買ってきました。」

優しい言葉をを添えて・・富士山登頂に成功した友人の富士山土産。

  雲上閣 富士山五合目:  『ほうとう』


友人のお言葉の通りです 
 「うれしいな  8合目まででストップのまま。富士登頂は私のあこがれです


『お召し上り方』に記載された材料。 準備OK

特製 出汁 と みそ 付。

      『ほうとう』     出来上がりです

 じいさんと 「おいしいねぇ〜」     ご馳走様


『CHRIST』に感動して・・心を満たし  『ほうとう』のおいしさに・・お腹を満たし
    『友情』の有難さに・・うれしい一日でした。


皆さま!
ご訪問に感謝いたします。 うれしい一日でありますように!



*************

記録 
今日・28日のラン距離・10km

まだまだ  暑い!暑い!

8月走行距離合計:135km



コメント

リフォーム

2012-08-26 10:00:00 | 休日(GW。夏休み。冬休み。休暇。)
夏休みの8月中に
家のリフォーム というか、家の模様替えをと 張り切った私です。
が・・・
考えていたようには 私一人でする『DIY』なので、なかなか進まないものです。

それでも

今日は・・・ 
和室の、汚れてしまった純和風の、襖4枚を、張り替えました。


『Before』 『After』
  
柄物 無地物(薄いベージュ色の地模様) に変身させました。  1280円×4枚=5120円

色合いに 散々 悩みました。

白色への張替えは、
自分の部屋の試し張り・・目立ちすぎでボツ・・の経験済みでした。
何色が一番 我が家の和室にピッタリか?
数件のホームセンターを見て歩いても・・和室向け襖紙は どこも同じようなものです。

我が家の和室は、
和室と言うより、静かな空間。 という感じ。
仲間との、聖書の勉強会や抹茶でおしゃべり会や手作り作業会等に使う、低目のソファーがセットされた、集会所のようなものです。

ということで
襖紙ではなく、多目的用の「スーパーリメイクシート」 を選びました。


8月中のリフォーム計画
残す日数は たったの 4日間。 残す所は 大物の台所。
台所のイメージは決まっているのですが・・・来月に持ち込みそうです。  焦ります


私の、『夏休み我が家のリメイク』の目的は 何だったのか?

今のままでは、不便とか使い勝手が悪い。 ということでは全くない。 OK
高齢の母と同居を経験したので、高齢者向けの手すりなども、すでに設置済み。 OK


建売住宅の我が家の、お仕着せのオーソドックな住まい。
     から
自分の手で作る、自分流の個性的な住まい。 への変身。 が目的でした。


 自分好みの空間で60歳代を輝かせたい  これに尽きます。



皆さま!
ご訪問に感謝申し上げます。  残り少ない今年の夏休み。 ”今年も素敵な夏休みだったね!” と 言いあいましょうね! 聞かせてくださいね!






コメント

登山月例会

2012-08-26 08:30:00 | 登山・ハイキング
    8月25日・土曜日・真夏日・『登山月例会』


8:00
「阪急電車 特急・梅田行」 に乗り、

夙川駅で  「阪急電車・甲陽線」 に乗換え、

8;20: 甲陽園駅着  仲間と集合場所


今日のコース:
健脚向きコース。 
特に前半は、急な上り坂。大きな岩が多く要注意。


8:30
出発:  ”暑い中での、きつい、7時間コースです!”    ”頑張りましょう!”   と。
         


皆さま!
今日は、灼熱の中での、六甲山健脚コース登山を ご一緒にお楽しみ下さい


スタートから、きつい上り。  上りが続きます。

月例会仲間の楽しみは、昼食の自炊です。

寒い時期には・・
雪で冷やしたギンギンビールビール そして 携帯コンロでワインを温めてホットワイン
夏には・・
文句なしの・・ギンギンビール。

しかし
今日は・・
自炊用の水やコンロを、頂上まで、運び上げるには・・暑過ぎる。 と。
恒例昼食炊事の時間を・・”より多く歩きましょう!”  と。  変更です。


大きな岩場が続きます。  私の背丈ほどの大きい岩。  女仲間は・・男仲間に引っ張り上げてもらいます



立て札も色々


『「ごみは持ち帰りましょう』 当たり前です   『イノシシ侵入防止の為 開けたら必ず閉めて下さい』

六甲山は、イノシシが多い。 
出会い頭に、目と目が合うと、ちょい怖い  知らん顔をして・・すれ違います


10:45

歩き始めて2時間ほど。


 『奥池』   美しい夏空。 その夏空を写す池。   美しい

芦屋市にある池。

池に隣して・・静かな公園。  

親子の水遊びの声が聞こえます
公の公園なのに・・けばけばしさはなく人も少なく静かで、ちょっと上品です。

『奥池』は
六甲山の中腹の標高約五百メートルの高台に存在する為、夏場も涼しく、避暑地を兼ねた、高級住宅地。 ということでもありました。


静かな中に・・高級な大きな家々  が並びます。

街の喧騒を離れた静かさに 強く惹かれます。 あこがれます! 素敵です 
神戸や芦屋の街からは・・有料高速道路を通って・・一本道。 家に帰るのに・・お金がかかります。 
   でも・・私には縁がないような・・
日本のビバリー・ヒルズと称されることもあり、通称:『豪邸条例』がある。 そうです。


しばしの休憩

そして又


ペットボトルを補給して・・出発です。


私は、『amino VAITAL』    ちなみに・・今日の私のスポーツドリンク。5本。

空きボトル・・・山の上のゴミ箱には捨てません。NO!NO! 
『「ごみは持ち帰りましょう』 持ち帰りました。当然!



汗!汗! そして 汗!汗!

   それでも楽しい

コースを

『東お多福山 土桶割峠』 に定めて・・。


「どうして?・・私たちは、走ったり、山に登ったり・・するのかしら?」 と。
「このしんどさの後でなくては味わえない達成感!  その醍醐味のためではないかしら?」 なんてね
「名誉職でもない。Moneyや宝石でもない。ましてやブランド品でもない。 人生を豊かに&本物にするものは、この達成感なのよね!」 てなことで・・合意!確認!です

そして

しんどさの中で
出会う花々に・・慰められ・・感動して。

山道に楚々と咲く花花。     六甲山の花は『アジサイ」 です。 今も。。まだ咲きます。



11:20

川の流れる『蛇谷』 でしょうか?

家族連れのキャンプ族。  楽しそうな声が聞こえます


私たちも・・川べりで昼食です。


エビス500cc。 Ourシェフが運びあげてくれました。39! うまい! 最高!
と  
大きなおにぎり4つ。 うまい!  最高! 


昼食に40分ほど。
又又
  続けて・・歩き・・上るしかない・・。  やります!


木道も色々。    橋の上では・・さわやかな風が通り抜けます。   気持ちいぃ~   

道も色々。 人生も色々。 どちらも・・・”フーフー” と上る。  しんどいけど・・しんどさが面白い
登山も人生も、自分の存在をかけての、挑戦です。  挑戦は、心を、燃え立たせ豊かにする。 挑戦は面白い


1:30
今日の登山の頂上

登山仲間の五人  六甲最高峰『六甲山頂 一軒茶屋』  到着

左から・・
70歳:Ourシェフ・”持ち上げも料理もお任せあれ!”  私:ただの吞み助。 
62歳:毎月100kmウルトラマラソン挑戦者。 50歳:Ourリーダー・”計画はお任せを!” 40歳:山のベテラン

私は、『人』が好き。  『仲間』は良い


若い仲間たち。初老夫婦カップル。 ラブラブカップル。  

それぞれに・・『六甲山頂 一軒茶屋』 で。一休み。

後半に1時間・・

まっすぐの、楽な道を 下れば良いものを・・

「プライドにかけても・・」てんで・・。  山女と山男のプライドだそうです

楽な道をはずれて・・山中に・・。
あほみたいに
小山をいくつも・・上っては下り・・上っては下り・・・。と。5山位も。

「え~! まだあるの?」  私の弱音が聞こえたり


やっと・・
六甲山上
日本のゴルフ発祥地:『神戸ゴルフ倶楽部』   

スタイルもクラブハウスも・・発祥時のままを守って・・。 ステータス!


ゴルフ倶楽部に沿って・・歩け歩け



見えてきました・・・

今日の終着点:   『神戸市の一望』スポット。

山の先に・・
神戸の街。 神戸の海。 海に続く地平線。  地平線の上にどこまでも・・青空。  美しい


そして・・
3時20分。
今日の登山も終わりです。

やりました!   おつかれさま!



15:20発: 『六甲ケーブル下ゆき』 に乗り、 下山です。


赤いケーブル。 夏休みの最終日曜日。 家族連れがいっぱい。  満席でした。

 


4時~5時:  いつもの『灘温泉』

六甲山の 天然温泉と天然地下水。  最高!!  しかも440円の安さ


その後は・・



なんてたって・・・


5時~6時
”カンパイ!  カンパイ!”     "ヒエ~!” な~んてね  

ビールと餃子と焼き豚&海老他盛り合わせ。  セット価格900円也 & ビール追加は400円也。  私は2はい


後は・・
家に帰って寝るだけ



皆さま!
ご訪問に感謝申し上げます。 今日も楽しい一日をお過ごし下さい!





コメント

『秋の味覚』

2012-08-25 13:00:00 | 絵画。写真。
   『秋の味覚』

秋の気配がそこここに・・・。

今日・土曜日
午後は、市民絵画教室


   『入道雲』

暑い夏は,まだまだ、続きますかねぇ・・・。   
地上と上空の温度差が大きくなる夏場の風物詩。
  『入道雲』。 そして 『真っ青な空』。     美しい


今朝は、
じいさんと朝のドライブ



絵画教室で絵を描いていて・・
”今朝、頭にインプットされた『真っ青な空』色を、描きたい!”


    真っ青な空色!青色! 
下手でも何でも良い!  
描きたいものを描けただけで・・満足!満足! 幸せ!幸せ!



皆さま!
ご訪問に感謝します。 今日も、ちっちゃな幸せ探しで、楽しい一日を!






  



コメント

『オリンピック早朝強化練習会』

2012-08-25 05:45:00 | スポーツ・ランニング・自転車・水泳・ゴルフ・・・
25日・土曜日・朝5時35分  自宅前出発  


  『オリンピック早朝強化練習会』

”GO!GO!”   うん??


向こうから走って来るのは・・  どなた??

左側、緑のランニング姿は・・
2012年ロンドン・オリンピック男子マラソン選手・山本亮選手のおじさん(MYランニング師匠)です!!

そして!!!

その隣は・・ オリンピック選手・山本亮選手。 本人ではありませんか
  皆で  拍手!拍手!  お迎えです


そう!
今朝

6時~: 『オリンピック早朝強化練習会』ではなくて・・・


   『オリンピック選手と走る早朝ランニング練習会』

     亮選手のおじさんと奥様のご配慮で・・
       オリンピック後・・つかの間の
   両親の元にお帰りの亮選手と走る会を立案&企画が成立
 

5時50分:西神中央公園入り口

参加者集合: 亮選手+『神戸PIJC』ランニングクラブのメンバー9人+ロンドンまで応援に行ったご近所さん夫婦=12人+ワンちゃん  ワンワン
 
『神戸PIJC』メンバーは、私を除いて、鉄人の集まりです。   ツーショット  天にも上ったような・・私
そして・・
山本亮選手は、精悍でいて、それで 物静かで、謙遜な方でした。 なんと言っても・・美男子の好青年。

「応援ありがとうございました。皆さまの応援のお陰で・・」 と。 私たちに頭をお下げになるのです。



6時15分:スタート     「14kmを!」と・・・。  出発です!

先頭を・・私たちに合わせて、走って下さる亮選手。


皆さま!
今日は、私たちの、『オリンピック選手と走る早朝ランニング練習会』  に。 お付き合い下さい

嬉しくなって・・練習風景の一挙公開です。  よろしくお願いいたします

  
いつものMy ランニングコースの、町の外周(14km)かと思いきや・・・

UpDownの多い公園を・・何周も何周も繰り返す。 てことに。  公園は広いのです。



「マリアさん! 亮選手と最前列に!」 と。 

仲間からの嬉しいお言葉で・・最前列に! 亮選手のお隣に    ぽっ


順調に走ります


朝日を浴びて・・オリンピック選手と共に・・。  走る皆さん! 美しい!

走る者にとって・・走る明日に向かって・・勇気が湧いてきます!   幸せです!

私たちのために時間を割いて下さる・・山本亮選手に・・感謝!
練習会を開催して、私たちにやる気を燃やして下さる・・My師匠夫妻に・・感謝!



残すところ・・2kmほど手前で・・。


途中脱落組?の「PIJC」メンバー4人。  左から2番目3番&4番目&私。 

いえいえ・・私のみが脱落。 他の3人は、明日・日曜日のマラソン大会に向けて・・調整です


いよいよ・・終盤!

残った5人のうち・・最後まで・・亮選手についていったのは・・3人。
中でも・・S氏は、亮選手の前を走ったり・・。  オリンピック選手を抜いた!!

少し遅れて・・2人。


そして・・

ゴール:  亮選手・・少しだけスピードを上げれば・・ぶっちぎりの一位

山本選手:私たちのランニング速度に合わせて下さいました。 
それって・・山本選手の歩く速度ではないかしら?  と。  皆で感激! 感謝!


そしてS氏。  昨日65歳の誕生日を迎えたS氏。  おめでとう!おめでとう!

「70歳までは・・表彰台に上るのを目指して・・頑張ります!」と。 素晴らしい!  見習いたい。


そして続く・・3位4位。



「頑張りました!」と。 ガッツポーズ 上位4人。

お顔が、それぞれに、良い! 素敵! 輝いています!  60歳。6?歳。28歳。65歳。


最後に・・・

『サイン会』 色紙に。帽子に。 亮選手の写真に。     私も・・
 


「『座右の銘』があればその言葉も お願いします!」

     『因果応報』

亮選手は、迷うことなく、記されました。
『地道に成長』 『練習の虫』 と。 新聞に記された亮選手。

昨年冬から、月1200kmを走破するなど、
豊富な練習量は、粘り強さとなっって、花を咲かせました


     豊富な練習は結果を招いた!
        『因果応報』

山本亮選手の、実体験から出た、実感の言葉。 なのでしょう。 素晴らしい!

私も疲れて・・  お願いします!   ランニングウエアーには・・着たままでサインON!  やったね
 


7時15分:


「おつかれさまでした!  ありがとうございました!  

「昨日も強化練習会でした。 明日からは北海道で強化合宿です。」 と亮選手。

次の大会に向けて・・・。  
亮選手!  走る!走る! そして 走る!走る!  自己との戦いの日々です。


  「頑張ってください!」  「頑張ってください!」

亮選手・・・一瞬の間に視界から消えました。  早い! 早い!      

 感謝して・・・

私の   マリア様へ『色紙」   と   『ランニングウエア』
 

山本亮選手と叔父さんご夫婦が用意された   『記念写真』

鍛え上げた美しい肉体。世界のトップの実力。 世界中の応援を一身に受ける。 等々。
どれもこれもすべて・・精神的にも肉体的にも超人の亮さんが、ご自分の力で獲得した賜物。

山本亮選手
その精悍なお姿から・・学ばせていただきました。
  『因果応報』
人は、自分の人生は、お人ではなく、自分が築くもの。 だと。


走りを続けていて良かった!
私は『人』が好き。  『仲間』は良い! 好き!


皆さま!
ご訪問に感謝申し上げます。 長々と・・お付き合いありがとうございました。





*************

記録 
今日・25日のラン距離・11km

私も
『因果応報』・・肝に命じます。

8月走行距離合計:125km



コメント

おのぼりさんの旅・・長い一日

2012-08-24 05:45:00 | 聖書。聖書勉強会。教会。日常の信仰生活。
『おのぼりさん・・長い一日』  

始まりです

5時45分:   エンジンスタート!   GO!GO!

ご近所さんは、まだまだ、眠りの中  静かに!静かに!

太陽も目覚めたばかり。 一日の始まりの宇宙のエネルギー  朝っ!

信号も道路すら・・光の中!   見えない


6時:   早朝の森   の中に分け入って・・。

5時から始まる祈りの世界。  ひたすら祈りの世界に生きる修道士もいる。  祈りで世界を支える。
私も、今日は、祈る人。  途中参加。

6時40分  ミサ

今日の福音書
  
    『来て!見なさい!』
          ヨハネ福音書1章46節

実に説得力ある言葉です。
イエスに出会ったフィリポは、 ナタナエルに、その言葉だけ、を言い切ります。

今日の福音書の箇所をみると、誘いの結果が素晴らしいと分かります。 

イエスについての、説教でも勉強会でもなく・・・
イエスに出会って、自分の中に生まれた、自然に心に湧いて出て来る喜びを、人に、一言言ううだけです。
「来て!見なさい!」  見れば・・分かる。  ってことです。

ナタナエルは、行って! 見て! 叫びます!  一言だけ。

  『ラビ、あなたは神の子です。』 
       ヨハネ福音書1章50節

人の心に、自分が経験した事を伝えたい!
そんな時、ありますよね?
そんな時・・使徒フィリポのやり方にヒントがあるような・・見習う必要を感じた私です。


仲間と出会って・・

8時36分:  JR新幹線・新神戸駅発「のぞみ116号」 東京着11時33分

所要時間:2時間57分    チケット屋代金:往復27520円

私の汽車が、後光を輝かせて入ってくる  

上る汽車あり・・下る汽車あり。  喜ぶ人あり・・泣く人あり。  人生こもごも。


昼食: 東京駅地下街 『和光』 で  『ヒレカツ』 970円

ご飯、キャベツ、味噌汁・・食べ放題。  私は、あさり味噌汁おかわり


1時10分: イグナチオ教会訪問。  

会いたかった司祭は・・今朝から主張中

2時~4時:  ドンボスコ社

「本にしてください!」こちら側。 「採算があわせるのが難しいです!」あちら側。  専門書は売れない定説

両者で考えて考えて・・
私は、ただの、かばん持ち。 考えてない? 聞いてるだけ。


  「出版ということで・・・前向きに!」
      
    「お手を頂戴しまして・・」
      


16時50分:  JR新幹線・東京駅発「のぞみ51号」 新神戸駅着:20時42分

所要時間:2時間52分    チケット屋代金:往復27520円


新幹線後部

私たち最高尾の16号車


旅は良い。 仲間はもっと良い。 私は『人』が好き
 

夕食: 駅弁・奈良『柿の葉すし』 奈良中谷本舗商品  1050円

デザート: 
那須トラピスト修道院製 『ワッフル焼き菓子』4袋で320円 & 新幹線内販売「コーヒー」300円


20時42分: 新神戸駅着

新幹線も去っていき・・・


My愛車に乗り換えて・・・帰路へ

夜9時15分: 帰宅。 大事大成功  目的達成! 安堵。


『おのぼりさん・・長い一日』 終わりです  


皆さま!
ご訪問に感謝いたします。 2012年の夏! 残りの8月をお楽しみ下さい!






  

コメント

レンブラント

2012-08-23 22:00:00 | 休日(GW。夏休み。冬休み。休暇。)
絵画を一つ


レンブラントの    『ワインと孫』

いかがでしょうか?
巨匠レンブラントが描いた絵ではなくて・・
レンブラント社のソフトパステルで描いた 私の 『ワインと孫』


昨日は
いろいろのリフォーム材料探しで外出。大忙し。
ついでに 
画材屋に寄って

パステル用描紙 と パステル鉛筆  購入。


夜10時になって
パステル鉛筆を、初めて買ったので、嬉しくて・・試し描き 『ワインと孫』 試作はやはり孫! 孫は良い
急ぎすぎ。 でも今日はここまで。 後ほど・・修正です。


・・♪
只今朝5時45分。 出発です。
日帰り東京旅行。
故郷・東京を思うだけで胸キュン

79歳のBoy friend との珍道中。どうなりますことやら


皆さま!
ご訪問に感謝申し上げます。 後ほどの東京土産話をお楽しみに! 


コメント

お手本

2012-08-22 22:06:51 | 休日(GW。夏休み。冬休み。休暇。)
『Before』 『After』  ではなくて・・
『お手本』『出来上がり』 です。


お手本は レストラン『キュイエールダルジャン』  出来上がりは 『私の部屋』

真っ青のベルベッドのカーテンのレストラン  ベージュのベルベットのカーテンの私の部屋
My Roomカーテンの完成   こんなもんで いかがでしょうか?

私は
素敵な・・レストランのインテリア。 ブランド店を飾るショーウィンドウの飾り付け。 一流家具屋のディスプレイ。 等々。 美術館の庭に至るまで。
  素敵で感動すると・・写真を撮る。 心にも焼き付けます。 


今夏
今の家に越してきて以来23年。 そして23年ぶりのリフォームに取り組んでいます。 
しかも
全部自分で考え、自分で材料を集め、自分の手でする、『DIY』リフォームに取り組んでみて、
しみじみ感じるのは
すべての段階で、私の選択基準は、『私の経験』だということです。 


  『私の経験』で私の頭にインプットした『私の知識』が 『お手本』になる

何を良しとするのか? 何を選ぶのか?
『お手本』となる選択基準は、私の頭から引き出す、『私の経験』しかない。(プラス 私の場合は娘の助言が大きい。39) 


しみじみと。 そして 改めて。 
リフォーム作業をしていて、感じています。 
  

  今の自分。自分を取り巻くすべては今まで自分が生きてきた結晶である


私の部屋の出来上がりは、 残すところ 絨毯だけになりました。


さて・・

私の部屋の絨毯は
『私の知識』と『私の写真』の、その引き出しを 『お手本』にして・・考えます! 悩みます! 楽しい!



今日届いた知人の結婚記念品  『ダンスク大皿』

この色と質感が大好きです   『私の知識』にインプットです


30年以上前にアメリカで買った   『My ダンスク』

私の料理の腕を上げ続けてくれました  色&質感 そして 丈夫が良い



皆さま!
ご訪問に感謝いたします。 残りの夏を、おもいっきりお楽しみ下さい!





*************

記録 
今日・23日のラン距離・10km

暑い 暑い
意気地なしの10kmでgive up

8月走行距離合計:114km


コメント

ブラックベリー

2012-08-21 21:00:00 | 休日(GW。夏休み。冬休み。休暇。)
夏休みになって・・
毎日毎日、一昨日も昨日も今日もと、家に中のリフォームに取り組んでいます。 DIYです。

今日は
台所のシンクの、古くはげてきたドアのリフォームするための準備するだけで、一日が終わりました。

まずは
シンク内や、ついでに台所中の、大掃除です。
シンク内から、使わない鍋やビン類などを 処分です。  捨てる!捨てる!

ついでに
台所内の、食器棚とキャビネットと冷蔵庫内の、大掃除です。

更についでに
寝室と寝室のクローゼットも、同様に、大処分と大掃除です。


   これだけで午前中は終わり。  スッキリクッキリ


今年の母の日の娘夫婦からのプレゼントは
    ラズベリーとブラックベリー


3ヶ月目にして実をつけ始めた  『ブラックベリーの実』 
  
実は、最初は赤く・・ゆっくりと真っ黒になっていくのが  可愛い 
「実が、ワインの肴にピッタリなのよ!」 と娘。  
   一日中肉体労働の後の今宵は・・4粒の実で  楽しみ


      台所のリフォーム

その①   ドアに、カッティングシートを貼り付けます

ネット販売店からお取り寄せ見本  300円
台所も、食堂のポイントカラーの、赤色にする予定です  
試しに、各色シートを貼ってみました。 どの赤色にしようかな??


台所のシンクは、小さなドアが10枚もある。 大きさがそれぞれに違います。
1m22cm幅のカッティングシートを、どれだけの長さを購入するのか???
購入に無駄がないようにと、10枚の板の大きさのパズル合わせのように、計算が大変です


その②   食器棚とキャビネットも、シンク板と同色に、変身させようかな??
その③   台所の汚れた壁も、薄いピンク色に、変身させようかな??

ネット販売店から  お取り寄せペンキ見本  

お魚がいっぱい  どの赤色にしようかな??


台所のリフォーム
    時間がかかります。
    時間はいいのだけど・・ない頭を使います。
    ない頭だけど・・終の棲家作りに燃えています。楽しい 


皆さま!
ご訪問に感謝します。 今日も楽しい一日でありますように!


コメント

『美食』

2012-08-20 20:00:00 | 休日(GW。夏休み。冬休み。休暇。)
食事をすることは
人間(すべての動物)にとって 絶対に抜くことの出来ない行動。 生命維持のために必須の行動です。
人は、他の行動はしなくても、食事をする行動だけは、絶対に行う。 1日に3回も。
人間の体には、他事より優先して行動するようプログラムされているようです。  
 


今日の昼食   『大学病院の食堂』

きんぴらごぼう50円 五目豆50円 野菜の炊き合わせ110円 
サンマ鰹ぶし煮(2本)180円 冷やしそば230円  合計 620円
沢山のメニューの中から選ぶのは 私好み。 油気の少ないものばかり。

若いドクターたちと 共に 頂きました。
病院の食堂は、しかもあらんと・・穏やかなお味付け。 健康になるような。 おいしかったです。


食事をすることは
人に充足感を与える。
また
美味しい物を食べる喜びは、多くの人に、普遍的なものです。 
食事ほどに、誰にも、共通に普遍的に、喜びとなることはない。 不思議な気すらする。


今日の夕食   『PAUL のオリーブパン』

半本。  1cm暑さにカットしてもらって・・・赤ワインと。  315円


食事をすることは
人に精神的安定も与えます。 明日への活力と勇気を生む。 気持ちを前向きにする。
そして
その食事を、どなたと、何を、どのように、しましょうか?

  どのように食べても・・・生命は維持される。
    しかし
  どのように食べるかによって・・生命の質、そして その人の人生は 大きく変わる。

毎日・・
当たり前にする食事を・・ 大事に。大切に。賢く。考えて。楽しく。そして美しく。 食べたいものです。 それが『美食」かな


今日の私の食事
朝も昼も夜も じいさんと私と 2人で。 向かい合って。
朝も昼も夜も じいさんと私の好みを入れて。 微妙に違って、というか 好みをはっきりさせて。 これが面白い 
 


皆さま!
ご訪問に今日も感謝申し上げます。 今日も楽しいお食事を!





*************

記録 
今日・21日のラン距離・14km

今朝6時
いつもより1時間以上も遅い出発。 すっかり陽があがってしまっている

"まいった!まいった!”
ともかく  そして

いいこともある。

”おめでとうございます! お帰りなさい!”
My ラン師匠で、オリンピックマラソン選手・山本亮選手のおじさんと、応援帰国後初めての出会いがありました。
”応援ありがとう! ただいま!”と 


8月走行距離合計:104km


コメント