マリアテレジアの独り言

日々の生活の中で見つける・・
  小さな感動をつづります。

広島と宮島・・・『修学旅行』 そして 『命と幸い、死と災いをあなたの前に置く。』

2019-03-07 21:30:00 | 待降節。クリスマス。降誕節。四旬節。復活節。

3月7日。木曜日。

 最終学年で・・・  『修学旅行』
 
 『広島』

     「もうすぐ6年生。 楽しみは9月の修学旅行よ。」

 
 東京駅から新幹線で・・・  『2泊3日』

 
 『宮島』

「お友達のいばあちゃんが広島に住んでいて、修学旅行の間に、お友達に会いに来るそうよ。
    おばあちゃんも会いに来てもいいよ。」

   孫娘と、東京と神戸で、メールでおしゃべりです。

  「あら!いいの! おばあちゃんの9月の楽しみも修学旅行ね。」
    笑いあった孫娘と私でした。実現するかな?



そして。

今日は3月7日。灰の式後の木曜日。


  私たちの前には、いつも、
  『命への道と死への道』:『二つの道』、置かれているのです。
 
          『命と幸への道 と 死と災いへの道』      
      
   ”あなたは、どちらの道を選択するのか?”  神に問われる毎日です。

 

        では・・・
    『命と幸』 そして 『死と災い』 とは何か? ですね。

 

 旧約はその初めに、人の生命が神によって造られたことを告げます。(創世記1-20)
 神こそが生命の源であり、これを生かし又奪われる方として知らさえます。(ヨブ記1-21)
     したがって、
  人はその生きることにおいて、神との関係を正しく保たなければなりません。 

 
 
『命と幸』とは人は神に正しく従属するとき、生命は長く保たれ、祝福されるのです。(創世記25-8)
   一方。
『死と災い』とは人が神に背き不従順に生きるとき、神との関係を断ち切られて、生命の破滅を導くのです。

     神は、今日も、”二つの道のどちらを選びますか?”、私たちに問うのです。



まずは。 

『今日の第一朗読 モーセの言葉』

『モーセは民に言った。

   「見よ、わたしは今日、命と幸い、死と災いをあなたの前に置く。
         
     『命に至る難しい道 そして 滅びに至る易しい道』 

      わたしが今日命じるとおり、
 あなたの神、主を愛し、その道に従って歩み、その戒めと掟と法を守るならば、
      あなたは命を得、かつ増える。
  あなたの神、主は、あなたが入って行って得る土地で、あなたを祝福される。

もしあなたが心変わりして聞き従わず、惑わされて他の神々にひれ伏し仕えるならば、
       
あなたたちは必ず滅びる。

   ヨルダン川を渡り、入って行って得る土地で、長く生きることはない。

 
        『ヨシュアのヨルダン川渡り』
      『主が与えると誓われた土地』に入場です!

あなたは命を選び、あなたの神、主を愛し、御声を聞き、主につき従いなさい。
     それが、まさしくあなたの命であり、
あなたは長く生きて、主があなたの先祖アブラハム、イサク、ヤコブに与えると誓われた土地に住むことができる。」』 
                申命記 30章15-20節


   今日は、教会で、『聖書通読会・聖書100週間』でした。
    仲間のおひとり・ピアニストの方の『お言葉』です。
 『私の毎日は、ピアノを引いているか聖書を読んでいるか、今が最高に幸せな日々ね。
     もちろん主婦ですから、夫のご飯作りはしますけどね。』

     まさしく、
     お仲間は、『命の日々』を選んで、幸せにお過ごしです。

 『主が与えると誓われた土地=神の国=天国』に住むこと、間違いなしですね。

 

そして。

『今日の福音 イエスの御言葉』

『そのとき、イエスは弟子たちに言われた。

        「わたしについて来たい者は、
   自分を捨て、日々、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい。
    
   『イエス・キリストの贖罪に支えられて…自分の十字架を担う日々』
   
     自分の命を救いたいと思う者は、それを失うが、
    わたしのために命を失う者は、それを救うのである。
 人は、たとえ全世界を手に入れても、自分の身を滅ぼしたり、失ったりしては、何の得があろうか。」』
            ルカ福音書 9章22-25節


   イエスはおっしゃいます。

イエス・キリストに倣って、お人のために犠牲をし、十字架を担うとき…『本当の命』を見出すのです。
  キリストに従って生きることが、キリストと共に生きることで『本当の命』なのです。


『今日の叙唱』

『聖なる父よ、御子キリストによってあなたをたたえ、感謝の祈りをささげます。
あなたは悪い習慣を節制によって改めさせ、精神を高めて、霊の力とたまものをお与えになります。』



皆様!
御訪問に感謝申し上げます。
修学旅行といえば、友との楽しく忘れられない旅の思い出ですね。命の源です。 お元気で!

コメント