ざっくばらんなさんぽみち

お茶農家としての生活、プライベート、趣味(?)のバイクやカメラをおりまぜた、とってもざっくばらんなブログであります。

夏の思い出に想う・・・終戦記念日

2018年08月16日 00時39分53秒 | ざっくばらんなこと
どうも。
お盆休みはいかがお過ごしでしたでしょうか?

僕は、まぁ釣りに行ったりしました。

2日連続で釣り友の川端兄弟との釣行となり、とある日は川端兄弟の弟、その次の日は川端兄弟の兄とでした。

このところ、突然のどしゃ降りや、時には雷が鳴り響く、大気の状態が不安定な日が続いています。

川端君の弟との釣行の時も釣り場に向かう際もなかなかの雨が降り、車で待機しました。ようやく、止み、支度をし。釣りを開始しました。遠くではゴロゴロと雷が鳴っています。また、雨も降り始めました。濡れたくない&用心深い川端君の弟は『車に戻るんでカギ貸してください!』と、車に戻りました。
※釣竿は雷が落ちやすいので、雷が接近してきたら退散しましょう。

その後、ライフジャケットに忍ばせた折り畳み傘で雨を凌ぎなから竿を降り続けると・・・何もきません(>_<)

しばらくして雨が止むと、川端君の弟がまた来ました。

しかしながら薄暗くなりつつあり、今日は終わりだなっ!?釣れなかったという結果でなくて、ストイックに投げ続けるその過程が大事!だと川端君の弟に言いたい気分でいるときに・・・

『来ました!きた、きた!』
あれ、竿が結構曲がっている。なんで振り続けた僕じゃなくて、そっちなんだ(>_<)と思いつつも。
ネコのような動きで取り込みのお手伝い。

揚がったのは、おかっぱりではなかなかのサイズのカンパチ。

川端兄弟は、イカすら持ち帰らない。僕からみれば勿体無い。

もちろん、もらいます(^^)
人の釣った魚を持って帰るのは、少し悔しいんですけど。

よくよく考えると、降り続けた僕がいたから、川端君の弟が戻ってきて・・・釣れた訳ですから・・・僕が釣ったようなもんですよね(^_^;)


↑この辺りでは、なかなかのカンパチ。


↑死後は縮むらしいですが。1.1㎏ 43㎝くらい。


↑捌きがいがありますね。ヒレや頭、内臓を取り、1日寝かします。


↑捌くのが下手なので、あんまりきれいにできなかったですが(^_^;)


↑ほんのり脂がのり。カンパチは美味しいね!


まぁ、次の日も・・・川端君と行きましたが・・・なぜか川端君の方にだけ当たりがあります。キャッチした川端君のソウダガツオをいただきました。

悔しいです!!誰よりも遠くに投げ、誰よりも広く探っているのになぜ釣れないんだ(>_<)!

せっかくなので、釣りをしながら花火を見ました。




↑すごく大きい花火です。



↑小ぶりなマルソウダ。マルソウダの血合にはヒスタジンとかいうものが多く含まれ、高温下では菌か何かの働きでヒスタミンに変化するらしい。熱を加えてもダメみたいなのでご注意を。夏場は釣れても釣れなくてもクーラーボックスと氷。できれば釣れたら海水を現場で汲んで海水氷にしたほうがよいですね。


↑血合を多めに取り、漬けにしました。

まぁ、楽しい日をすごしたわけですけど。

昨日は、終戦記念日でした。
あんまり、戦争の番組もやっていませんね。
戦後70数年経つと、体験した人は少なくなります。戦地に赴いた人となると、本当に少なくなります。
僕の祖父は、中国とフィリピンのミンダナオ島に工兵としてトータル2~3年ほど行っていたようです。終戦後、痩せこけた姿でなんとか帰って来ました。日本国内でも、戦況悪化に従い、生活も苦しく、空襲にも怯える日々が続いたわけです。うちにも裏の山に防空壕がありました。みなが、想像するのに難しいほどの状況に追い込まれていたんでしょうね。
武器の戦いから、鉄砲の戦い、船での戦い、航空機の戦い、大量殺人兵器の戦いになりました。非核化を迫る国は核を持っていて、抑止力が互いの拳を留めさせているという世の中になりました。
北朝鮮とアメリカのやりとりを見ていて、自国の利害だけを求める。あんなことが当時の日本だったのか?必ずしもアメリカが正義だとも思いませんが。
それとも、欧米列強からアジアを守る気が少しはあったのか。いろいろな角度から、いろいろな立場からいうことが違ったりします。

僕も当時生きていれば、戦地にいかざるをおえないと思います。

人間は頭が良いんですから、戦争にならないような発明を誰かしてもらえないかと思います。
今は、LINEとかあるんですから、国のトップ同士でスタンプ送るなり電話するなりしてどうにかできないですかね。

考え方や欲とか宗教とか複雑で人間は難しいですね。

豊かな生活の裏で、対外国との力関係があるわけですが・・・

楽しい日々に感謝して。繰り返さないために、戦争を忘れないようにしていかないといけませんね。

"今宵の月のように/エレファントカシマシ" を YouTube で見る
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 夏をエンジョイしよう!フェ... | トップ | 落語?ミョウガの話。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (権兵衛)
2018-08-16 21:32:45
待ちに待った、ブログありがとうございます!
日々、竹内さんのブログが更新していないかを、ルーチンワークとするようになりました笑

きっと、魚を釣った時のあたりの感触とブログ更新にあった時の感覚は似ているのではないか?と感じます。
これからも、無理のない様に、ブログお願いします。

それにしても、川端兄弟やりますね。
いや、川端兄弟を引き寄せ竿を振らせるその動機となる、竹内さんがやはりすごい。

また、結果よりプロセスも大切ですね。

少し、夏の疲れも出始めてきた感もありますので、新鮮な刺身や漬け丼などを食べてスタミナ回復を狙いたくなりました。

戦争体験者が年々少なくなってきていますよね。
ラインスタンプで会談、なんてできたら、トップ同士が、「いいね!」しあったり、「戦うのもうええわ!」となるかもしれませんよね。

戦争は良くない!とはっきり言いたいです!
長文コメント、すみませんでした。
Unknown (さや)
2018-08-16 22:17:17
いつもブログ楽しいです(^^)川端兄弟さんへのツッコミ、、、。ネコのような動きで取り込みのお手伝い、、、。言葉の使い方面白いですね!ブログ更新もマメだし、筆まめですね。
そしていつも美味しそうな刺身、羨ましいです。天然のカンパチは脂も適度で美味しいですよね>< いつも気になってたけど、あの「つま」自分で切ってるように見えるけど、、、どうですか?今回はワカメも付いてて凝ってますね。
カツオの漬け丼もステキ〜。しっかり冷茶も写ってますね(^^)
Re:Unknown (keemon)
2018-08-17 00:16:11
権兵衛さん
ありがとうございます(^^)そんなに待ってくれるなんて、嬉しい限りです!
無理のないようにやりますんで、これからもよろしくお願いします🙇⤵
確かに魚のあたりと、読んでるブログの更新を見つけた時は似てるかも・・・でも、魚が掛かるとアドレナリン?みたいなのがドバッと出るかもしれません。
川端兄弟は・・・確かにすごいだけ~が・・・釣れないのに振り続ける僕の根気も大したもんだと思い込んでおります!
新鮮なものはやっぱりおいしいですんで、魚やフレッシュな野菜も食べつつ元気にやってください!
どっかの大統領はツイッターで何かしてますが、相互にコミュニケーションとればいいのに。
血を流す戦争というものをこの星から無くしたいですね!
人間は頭が良いからできるはずですね!
Re:Unknown (keemon)
2018-08-17 00:30:51
さやさん
ありがとうございます(^^)
楽しんでもらえて幸いです!
それにしても、細かなところまで拾っていただけて、これまた幸いです!
つまは、お察しの通り、自分で切りますが、カツラ剥きがなかなか上手くならないんです。売られたつまもありますが、食感は手でやったほうが美味しいかな?ワカメはカツラにならないようによく食べますよ(笑)
冷茶も拾っていただけて◎
ネコみたいとは、川端兄弟の弟に言われたまんまです。川端兄弟はユーモアがあるので、面白いです!
幾分か、暑さも和らいできましたね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ざっくばらんなこと」カテゴリの最新記事